麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

銀座 八五@銀座(東京都中央区)特製中華そば

【2019年10月11日(金)】 銀座 八五@銀座(東京都中央区)
特製中華そば、 味玉中華そば
2019_10_11_hachi21

東京巡り3泊4日初日の二軒目は昨年末銀座に現れた人気有名店、
銀座 八五@銀座(東京都中央区)さんを今年最優先して訪問。

フレンチシェフだった料理人の御主人が中華そば 
勝本@水道橋や
つけそば神田 勝本@神保町を手掛け、更に昨年末銀座にオープンさせて、
瞬く間に非常に評判が良いお店となっている。

本日は、「特製中華そば」と「味玉中華そば」を味わった。

続きを読む

イデミスギノ@京橋(東京都中央区)シシリー

【2019年10月11日(金)】 イデミスギノ(Hidemi sugino)@京橋(東京都中央区)
シシリー
2019_10_11_hidemi10

東京巡り3泊4日初日の大切な一軒目は、個人的に大好きな人気有名スイーツ店、
イデミスギノ(Hidemi sugino)@京橋(東京都中央区)さんを再訪。

個人的に今や東京に行きたいという大きな原動力となっている特別な存在。

神戸の北野から移転して現在は東京の京橋にあり、
生ケーキは一部イートイン専用が設けられ、その外はテイクアウトも可能。

本日は二人でイートイン専用のシシリー、ジェオメトリー、
エベレスト、ラモニー、
アンブロワジー、アラビックの6個を店内で味わい、
更にテイクアウトで生ケーキを6種購入した。

先ずは楽しみにしていた「
シシリー」から。

続きを読む

富士山

【2019年10月11日(金)】富士山
画像は2015年10月12日にのぞみ車窓から撮ったもの
2-35b

10月の三連休に有給休暇を加えた3泊4日にて早朝から東京へ向かう。
今年は二日目の晩に台風が直撃することになる。

飛行機移動が苦手な私が毎回楽しみにしているのが、のぞみ車窓からの富士山。
しかし、今年の往復も山容は雲に覆われ、二年連続で見ることができなかった。

続きを読む

長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)釜あげうどん大+タコ飯

【2019年9月16日(月祝)】 長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)
釜あげうどん大+タコ飯
2019_09_16_kano10

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき三日目(月祝)の三軒目は、「釜あげうどん」が人気の個人的に大好きな
長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)さんを再訪。

今回で17度目となったさぬき屈指の大人気・有名店。

いわゆる観光客が特に集中するさぬき屈指の有名人気店であるが、
「釜あげうどん」だけに遅い時間帯でも状態の良い出来立てうどんを
安心して楽しめる貴重なお店のひとつ。

昨日の午後はあまりの炎天下大行列に退散していたが、
本日は「
釜あげうどん大+タコ飯」を楽しんだ。

続きを読む

山越@綾川町(香川県綾歌郡)冷やかけ+ジャガイモ天+カニクリームコロッケ

【2019年9月16日(月祝)】 山越@綾川町(香川県綾歌郡)
冷やかけ+ジャガイモ天+カニクリームコロッケ
2019_09_16_yamago70

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき三日目(月祝)の二軒目は、観光客が特に集中する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県綾歌郡)さんを再訪。

個人的に28度目の再訪となった、長閑な郊外にあるさぬきうどんの総本山的存在。
今やさぬきを訪れる度に優先して食べており、今回は初日と三日目に二度訪問。

先ずは「
山かけ冷や玉・熱ダシ+ジャガイモ天」と「かまたま+ちくわ天」をお願いし、
追加で「
冷やかけ+ジャガイモ天+カニクリームコロッケ」も味わった。

続きを読む

山越@綾川町(香川県綾歌郡)かまたま+ちくわ天

【2019年9月16日(月祝)】 山越@綾川町(香川県綾歌郡)
山かけ冷や玉・熱ダシ+アゲ+ジャガイモ天
かまたま+ちくわ天
2019_09_16_yamago12

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき三日目(月祝)の二軒目は、観光客が特に集中する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県綾歌郡)さんを再訪。

個人的に28度目の再訪となった、長閑な郊外にあるさぬきうどんの総本山的存在。
今やさぬきを訪れる度に優先して食べており、今回は初日と三日目に二度訪問。

先ずは「
山かけ冷や玉・熱ダシ+ジャガイモ天」と「かまたま+ちくわ天」をお願いし、
追加で「
冷やかけ+ジャガイモ天+カニクリームコロッケ」も味わった。

続きを読む

よしや@飯野町(香川県丸亀市)ひやあつ2玉・中盛り

【2019年9月16日(月祝)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市
ひやあつ2玉・中盛り+ゲソ天+磯辺ちくわ天
2019_09_16_yoshi60

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき三日目(月祝)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市さんを
朝イチ三日連続再訪(33杯目)。

少し早めの午前7時から営業くださり、こちらの麺は今やさぬきでも珍しい
機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は「ひやあつ(ぬるい)2玉・中盛り」に
トッピングでゲソ天+磯辺ちくわ天を加えて味わった。

続きを読む

常盤公園@常盤町(香川県坂出市)瀬戸大橋と瀬戸内海の眺望

【2019年9月15日(日)】 常盤公園@坂出市(香川県)
瀬戸大橋と瀬戸内海の眺望
2019_09_15_yu30

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)のおか泉@宇多津町さんでの夕食後は
坂出市の北西、宇多津町との境となる小高い聖通寺山にある
常盤公園@常盤町(香川県坂出市)へ上がる。

桜の名所とのことだが、視界が開けて岡山へ渡る瀬戸大橋や瀬戸内海、
そして坂出市街の眺望を楽しんだ。

続きを読む

おか泉@宇多津町(香川県綾歌郡)海老天カレーうどん+おでん三本

【2019年9月15日(日)】 おか泉@宇多津町(香川県綾歌郡)
海老天カレーうどん+おでん三本、 冷や天おろし
2019_09_15_okasen32

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の七軒目となる夕食は、宇多津町にある
27度目となる、おか泉@宇多津町(香川県綾歌郡)さんを再訪。

低価格セルフうどん店とは差別化された質感あるメニューを提供して繁盛している一般店。
希少な夜でも素晴らしいさぬきうどんを楽しめるのも魅力。
個人的に高松市ではなく敢えて坂出市や丸亀市に宿泊する理由にもなっている。

安旨なうどん店が犇めくさぬきにおいて地元民が日常的に親しむには
当然割高感があると思われるが、旅費と時間を掛けてわざわざ遠方から訪れた私達には
この内容であれば寧ろ割安に感じるし、突き抜けた美味しさがあれば特に問題無し。

二日連続の再訪となったので少し余裕をもって「
海老天カレーうどん」と
看板メニューの「冷や天おろし」を選択し、「おでん三本」も加えて味わった。

続きを読む

長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)釜あげうどん大+タコ飯

【2019年9月15日(日)】 長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)
釜あげうどん大+タコ飯
2019_09_15_kano11

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の七軒目は、「釜あげうどん」が人気の個人的に大好きな
長田in香の香@金蔵寺町(香川県善通寺市)さんを再訪。

今回で17度目となったさぬき屈指の大人気・有名店。

いわゆる観光客が特に集中するさぬき屈指の有名人気店であるが、
「釜あげうどん」だけに遅い時間帯でも状態の良い出来立てうどんを
安心して楽しめる貴重なお店のひとつ。

本日も「釜あげうどん」狙いで訪れるも、大行列が形成されていた。

続きを読む

はまんど@三野町(香川県三豊市)はまんどラーメン

【2019年9月15日(日)】 はまんど@三野町(香川県三豊市)
はまんどラーメン
2019_09_15_hamand21

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の六軒目は
讃岐ならではの手づくりラーメンを選択。

三野町(三豊市)の田園風景が残る長閑な奥まった立地に佇む、
はまんど@三野町(香川県三豊市)さんを再訪。

個人的に初めて食べたのは17年前の2002年11月2日のことで、
はまんどの系列店を含めると今回で15杯目。

本日は懐かしい復刻版の「はまんどラーメン」を味わった。

続きを読む

小前@仁尾町(香川県三豊市)卵たこ判3個

【2019年9月15日(日)】 小前@仁尾町(香川県三豊市
卵たこ判 3個
2019_09_15_komae12

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の五軒目はディープなお店&たこ判をセレクトし、
仁尾町にあるたこ判の元祖と云われる、
元祖たこ判 小前(こまえ)@仁尾町(香川県三豊市さんを訪問。

大判焼きがたこ焼き風になった名物のたこ判。
飾りっ気のない空間にて数種のたこ判やたこ焼が提供され、
本日は「卵たこ判 3個」を購入。

店内でも食べられるが、テイクアウトして
近くの海辺にある仁尾海岸の東屋へ移動して味わった。

続きを読む

長兵衛@仁尾町(香川県三豊市)中華そば

【2019年9月15日(日)】 長兵衛@仁尾町(香川県三豊市
中華そば
2019_09_15_cho10

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の四軒目はディープなお店&中華そばをセレクトし、
創業昭和5年(1930年)と云われる老舗、長兵衛@仁尾町(香川県三豊市さんを訪問。

リアル昭和レトロに満たされた空間にて「中華そば」を味わった。

続きを読む

須崎食料品店(すざき)@高瀬町(香川県三豊市)醤油うどん

【2019年9月15日(日)】 須崎食料品店(すざき)@高瀬町(香川県三豊市
醤油うどん・ひや玉+生卵+コロッケ+ちくわ天
2019_09_15_suzaki52

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の三軒目はディープなお店&うどんをセレクトし、
須崎食料品店(すざき)@高瀬町(香川県三豊市さんを再訪。

12年前の2007年7月訪問当時は、まだ長閑な集落でひっそり営業している食料品販売店で、
怪しく奥の製麺スペースにて御好意でうどんを食べさせてくださっていたが、
今やわんさか観光客が集中するさぬき屈指の大人気店のひとつに変貌している。

受付で「醤油うどん・ひや玉(小)」二杯を受け取り、
生卵をひとつセルフで入れ、ネギと醤油を加えた。
うどんと卵代は食後に器を返す際に精算する形式。

そのまま隣の食料品販売店でトッピング用のコロッケとちくわ天を取って、
トッピングお惣菜代のみをレジにて前精算。
商品陳列棚の間に置かれた椅子に座って味わった。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ