麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

華川ラーメン(かせん)@大分市・乙津町 白みそスペシャルラーメン

【2006年4月15日(土)】 華川ラーメン(かせん)@大分市・乙津町
白みそスペシャルラーメン (大分のラーメン食べ歩き その3)

華川ラーメン10

都一@大在で食べた後
三軒目は『味噌ラーメン』で知られる華川ラーメン@乙津町へと移動。

197号線沿いにある華川ラーメン。佐賀関に向かう際なんかに見かけていたお店だ。
やっと今回立ち寄ることに。


華川ラーメン13

店内は広めで、テーブル席もある。
広さ、客数の割に人手が少なく、厨房は大変そうだ。

カウンター席に座り、看板メニューである「白みそスペシャルラーメン」を注文。

続きを読む

都一(といち)@大分市・大在 手打ちラーメン

【2006年4月15日(土)】 都一(といち)@大分市・大在
手打ちラーメン (大分のラーメン食べ歩き その2)

鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎で「ラーメン」を食べた後
二軒目は『熊本ラーメン』を出すお店・都一@大在へと移動。

都一10

「都一」の存在は以前から知っていた。が、わざわざ大分で『熊本ラーメン』を食べる必要もないかと今まで訪問しないでいた。私の場合昔から熊本へ定期的に食べ歩きに行っているので、熊本ラーメンの場合「現地のラーメンは現地で」という気持ちがどうしても強かったのだ。(関東は別だけどね。)

因みに福岡以外の地方都市で『長浜ラーメン』と謳っていると、やや食べたい気持ちが減退してしまうことが多い。基本的にできればその地方・地方の個性を活かした手作り感あるラーメンを楽しみたいと思っているんですわ。しかし、『久留米ラーメン』の場合は久留米以外に昔ながらの素朴な味が残っている可能性が逆に高く、期待してしまう状態だったりする。

今回よく調べるとこの都一は「熊本ラーメン」であるが、自家製平打ち麺を提供する独自性あるお店なんだそうな。個性があるとなれば話は別。期待が高まる。

都一13

カウンター奥に座り、「手打ちラーメン」を注文。

続きを読む

梅雨入り(月隈公園)

【2006年6月8日(木)】 梅雨入り (月隈公園)

久しぶりに蕎麦屋の草八で啜ろうかなぁー
と豆田の旧市街を走るも土砂降り。。 北部九州も遂に梅雨入りしたようだ。

近くの月隈公園では菖蒲が満開。
咲き乱れる花々を暫し眺める。
梅雨12

ザァーっと強く降り続き、
蓮の大きな葉にも雨水が溜まっていた。
梅雨11
月隈公園@日田市

鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎 ラーメン

【2006年4月15日(土)】 鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎
ラーメン (大分のラーメン食べ歩き その1)

早朝から所用で珍しく大分市へ。雨がしとしと降る生憎の天気で、道中霧も発生していた。本日は大分市東部の高城、鶴崎、大在方面の気になっていた未食のラーメン店を食べてゆく。

一軒目は鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎へ。

鶴崎金龍10

鶴崎 金龍@中鶴崎は表の大通りから少し入り込んだところにある。近くにJR鶴崎駅があり、周辺に歓楽街的な飲屋も見えた。ラーメン本・「大分県のラーメン272杯」によると、『鶴崎駅前で昭和37年から親しまれているラーメン屋さん』と紹介されており、地元密着の老舗店のようだ。

鶴崎金龍13

店内は雑然とした感じで薄暗い。如何にも昭和チックなやれた空間だ。
カウンターに座り、「ラーメン」を注文。

続きを読む

鶴崎金龍 他4店 (大分ラーメン食べ歩き) ラーメン

【2006年4月15日(土)】 大分のラーメン食べ歩き・五店

・鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎 ラーメン
・都一(といち)@大在 手打ちラーメン
・華川ラーメン@乙津町 白みそスペシャルラーメン
・南蛮本舗 金なべ亭@山津町 洋食盛合わせ(ライス付) 1380円
・大黒ラーメン@大分市 ラーメン


早朝から所用で珍しく大分市へ。雨がしとしと降る生憎の天気で、道中霧も発生していた。本日は大分市東部の高城、鶴崎、大在方面の気になっていた未食のラーメン店を食べてゆく。

一軒目は鶴崎 金龍@大分市・中鶴崎にて「ラーメン」を食べる。完全に白濁した豚骨スープに魚介が効いた変わった味。詳しくは後日。

【鶴崎 金龍@大分市・鶴崎】
鶴崎金龍10


二軒目に都一(といち)@大在にて「手打ちラーメン」を食べる。熊本ラーメンで、ニンニクが効いたあま塩味。スープ自体なかなか美味しい。特に扁平な手打ち麺はかなり独特で、ぴろぴろの個性アル麺だった。御主人に伺うと、生地玉は製麺所から取り寄せ、自分で延ばしてカットしているとのこと。詳しくは後日。

【都一(といち)@大分市・大在】
都一10

都一12


三軒目は華川ラーメン@乙津町にて「白みそスペシャルラーメン」。
具がごちゃっとのっかったてんこもり味噌ラーメン。器もデカ〜イ。詳しくは後日。

【華川ラーメン@大分市・乙津町】
華川ラーメン10

続きを読む

○勝(丸勝)@福岡市・西区 ラーメン

【2006年6月4日(日)】 ○勝(丸勝)@福岡市・西区
ラーメン  (週末の食べ歩き その2)

丸勝11

新店 西谷家@西区・野方で食べた後、
九大新キャンパス近くにあるという○勝(丸勝)@西区へと移動。

掲示板等で美味しいと店名が挙がり始めたので、
そろそろ私も食べておこうと訪問することに。

西区郊外に造られた農地をぶち抜いた真新しい道路。
道路沿いに建物は殆ど無く、長閑な風景が広がる。九大の新校舎が左端に見える。
丸勝10
 
お店はポツンと道路沿いにあり、
木造の民家を店舗に改築した感じ。

丸勝15

カウンターに座り、ラーメンを注文。

続きを読む

唄う!手打ちうどん 稲穂@福岡市・早良区 ひやかけうどん、醤油うどん

【2006年5月21日(日)】 唄う! 手打ちうどん 稲穂@福岡市・早良区
ひやかけうどん+鶏天 醤油うどん その2、その3


一杯目は『黒豚つけめん』を食べ、続いて二杯目に「ひやかけうどん」鶏天を追加。三杯目に「しょうゆうどん(冷)」も追加注文した。

非常に綺麗な『ひやかけうどん』。ぐに・ぐちのモチコシのある硬い麺だ。前回、前々回ほどの強烈な硬さではなく、美味しく思える限界の硬さだった。なんとも素朴感ある麺だこと!ぐち・ぐちと噛みしめながら食感と小麦の風味を楽しむ。おつゆは華のある出汁が効いたもので、天然らしいややあまめの仕上がり。このおつゆ(讃岐ではダシ)のクオリティは讃岐ではなかなかお目にかかれない出来だろう。先ず文化が異なるし、提供価格が違う。かけうどんを100円前後で提供している讃岐。単純に比べてしまうのはナンセンス。
「鶏天」はアツアツ。下味が付けられ、しっかり仕事がなされたもの。この辺りからも店主のモチベーションが高いことをビシビシ感じるなぁ♪

【ひやかけうどん+鶏天】
稲穂32

稲穂34


続いて三杯目に『醤油うどん(冷や)』を追加注文。

ぶるんとした伸びやかな美しいうどん。噛み込むと、ぐに・ぐちした硬めのモチコシ。私にはやや硬過ぎる仕上がりかな。やっぱり「温」にすべきだったか。

噛みしめるとしっかり味・風味ある麺は流石。素材の味をストレートに味わえる醤油うどん。このメニューを自信を持って置き、オススメしているお店はなんだから凄いことだ。後半、酢を加えながら食べ進む。

食後、「まことうどん」へ移動。

【醤油うどん(冷や)】
稲穂40

続きを読む

盛来軒(セイライケン)@新潟県・柏崎市 ラーメン

【2006年6月5日(月)】 盛来軒@新潟県・柏崎市(お持ち帰りラーメン)
ラーメン

黒門@遠賀を訪問した際、クモさんがニッコリ笑い、ハイっと「お土産」を頂いた。なんと新潟を訪れているシンディさん@北九州から送られてきたという新潟県・柏崎市にある盛来軒(セイライケン)のラーメンなんだとか。ボトルに入れられた生スープ、生麺、チャーシュー、メンマを保冷ケースに入れ持ち帰る。

盛来軒10

「盛来軒@新潟県・柏崎」をネット検索してみると、昭和11年創業の駅前にある中華料理店だそうで、古くから地元民に親しまれているお店らしい。麺は自家製の個性ある平打ち。醤油の澄んだスープに背脂が少し浮かぶらしい。クモさん曰く、シンディさんも想い出深い味とのこと。

盛来軒13

麺を茹でる大鍋に湯を沸かし、小鍋にてスープを温める。
ネギを刻み準備が整う。

続きを読む

西谷家(さいたにや)@福岡市・西区 ラーメン

【2006年6月4日(日)】 西谷家@福岡市・西区(野方)
ラーメン  (週末の食べ歩き その1)

本日の狙いは新店・西谷家@野方と九大新キャンパス近くにあるという○勝(丸勝)@西区。特に西谷家はへのさんの日記を読んじゃったのでなんとしても食べたくなっていた。

西谷家10

早朝より福岡市へ。

いつものように天神で所用を済ませた後、西区へと移動。
狙いは新店・西谷家(さいたにや)@野方。

お店の前にはまだ開店祝いの花輪が飾られていた。
西谷家13

店内はやや広めで、テーブル席と左奥に小上がり、そして厨房前のカウンター席がある。多くの祝儀袋が飾られており、一際大きく魁龍の社長さんからの祝いが複数あった。

カウンターに座り、普通の「ラーメン」を注文。

続きを読む

西谷家@西区、○勝(丸勝)@西区、讃岐うどん遊、赤のれん、黒門

【2006年6月4日(日)】 西谷家@福岡市・西区(野方)等々
ラーメン  (週末の食べ歩き・5店)

本日は5店食べ歩き。狙いは新店・西谷家@野方と九大新キャンパス近くにあるという○勝(丸勝)@西区。特に西谷家はへのさんの日記を読み、なんとしても食べたくなっていた。 実は先週末、げんき家@福重を訪問した際に娘さんからも開店したばかりという「西谷家」をオススメされていたのだ
。しかしながら体調を考え訪問を割愛してしまったらこんなことに。やっぱりあの時喰っときゃよかたなぁ。。と後悔。一週間我慢して、やっと訪問した。


早朝より福岡市へ。いつものように天神で所用を済ませ、西区へと移動。西谷家と○勝(丸勝)を食べる。その後Tyuさんオススメの讃岐うどん 遊@早良区で「えび天うどん」を食べ、赤のれんクーニャン@新宮町、黒門@遠賀と食べ歩く。帰りは飯塚市経由で、宝珠山村にてやや古めの狛犬一対。

結果、本日の五店でハズレ無し。
中でも赤のれんクーニャン@新宮町は獣臭がぶわぁ〜っと舞う福岡ならではの味だったなぁ〜♪

【西谷家@西区・野方】 ラーメン 詳しくはコチラで。 
西谷家10


【○丸勝@西区】 ラーメン
丸勝10


【讃岐うどん 遊@早良区】 えび天うどん
讃岐うどん 遊10


【赤のれんクーニャン@新宮町】 ラーメン
赤のれんクーニャン10


【黒門@遠賀】 ラーメン
黒門11

続きを読む

シェ・サガラ@久留米市・田主丸町 ベーカリー その2

【2006年6月3日(土)】 シェ・サガラ@久留米市・田主丸町 その2
パン各種(10個)

日記のつづき。 アツアツのパンは車内で直ぐに味わい、残りは後でゆっくり楽しむ♪購入したパンは次の通り。ポワール、クロワッサン・オ・ザマンド、あんぱん、くるみあんぱん、カレーパン、いちじくとオレンジのカンパーニュ、ベレ・オランシュ、オリーブのパン、レザン・シュール、エテ・ショコラ。

フルーツをふんだんに使用したデニッシュやハード系の見事なパンに目移りしながらセレクトしてゆく。結局レジ脇にあったレザン・シュールやエテ・ショコラも加えて清算。お店(シェ・サガラ)についてはコチラで。
シェ・サガラ71

シェ・サガラ70

アツアツのパン(カレーパン、オリーブのパン、あんぱん)の三種は前の日記にて紹介


【いちじくとオレンジのカンパーニュ】 説明書きによると、『アールグレイの紅茶とオレンジの香りがさっぱりとした味わい』とのこと。もっちりしていて、風味豊かな味。甘さも程良くとても美味しかった♪
シェ・サガラ60

シェ・サガラ61

【クロワッサン・オ・ザマンド】 説明書きによると、『香ばしいアーモンドクリームと甘酸っぱい自家製木莓のジャムをサンドしたクロワッサン』とのこと。
シェ・サガラ20

シェ・サガラ21

続きを読む

シェ・サガラ@久留米市・田主丸町 ベーカリー

【2006年6月3日(土)】 シェ・サガラ@久留米市・田主丸町
パン各種(10個)

本日は早朝より田主丸町へ。先ずはシェ・サガラに立ち寄りパンを購入することに。田主丸駅からやや山方面に向かったところにあるsatoyanさんオススメのお店である。国道沿いにあるお店でないだけに知らないと偶然での訪問は難しい自然豊かな立地だ。フルーツをふんだんに使用したデニッシュやハード系の見事なパンに目移りしながらセレクトしてゆく。結局レジ脇にあったレザン・シュールやエテ・ショコラも加えて清算。
シェ・サガラ10
アツアツのパンは車内で直ぐに食べる。特にオリーブのパンはモッチリしていてバカウマ♪カレーパンも玉ネギたっぷりでとても美味しかった。その後購入した全種類を食べてみる。個人的にはいちじくとオレンジのカンパーニュも旨かったなぁ〜♪

購入したパンは次の通り。ポワール、クロワッサン・オ・ザマンド、あんぱん、くるみあんぱん、カレーパン、いちじくとオレンジのカンパーニュ、ベレ・オランシュ、オリーブのパン、レザン・シュール、エテ・ショコラ。

【お店の外観】
シェ・サガラ11

お店の前には農地が広がる♪
シェ・サガラ12

【アツアツの カレーパン】
シェ・サガラ13

続きを読む

2006年05月 日々の麺 その5

2006年05月の「日々の麺」
(ラーメン13  ・ うどん11 ・ そば6  ・焼きそば1 ・ 狛犬1  ・ 温泉16 ・ スイーツ4 )

【2006年5月】
28日 げんき家@福岡市・西区 ラーメン 未アップ分
28日 梅園温泉@別府温泉 裏路地のディープな温泉 未アップ分
28日 栄屋@別府市 昔ながらのアイスキャンデー 未アップ分
28日 別府市のレトロ建築の観光・看板建築
   (松下金物店、友永パン屋、ゼンリン旧社屋) 未アップ分
28日 活魚 とよ常@別府市 特上天丼、カレイ唐揚、鶏唐揚 未アップ分
28日 神和苑@別府・鉄輪温泉 青い湯(極上名湯) 未アップ分
28日 山田屋旅館@別府・明礬温泉 酸性緑礬泉の湯 未アップ分
28日 鶴の湯@別府・明礬温泉 野天風呂 未アップ分
28日 岡本屋売店 明礬採取場見学 未アップ分  
28日 塚原温泉 火口乃泉@湯布院町 強酸性の湯(極上名湯) 未アップ分
   【温泉巡りin大分 二日目】
27日 いちげん@佐賀 お持ち帰りラーメン 未アップ分
27日 長湯温泉 大丸旅館「ラムネの湯」@直入町 炭酸泉の湯 未アップ分

27日 七里田温泉 下ん湯「ラムネ温泉」@久住町 強炭酸泉の湯 未アップ

27日 手作り弁当 うまい家@久住町 チキン南蛮弁当(大盛り) 未アップ分
27日 赤川温泉 赤川荘@大分県・久住町 黄冷鉱線の極上湯 未アップ分
27日 山川温泉 山林閣@熊本県・小国町 硫黄泉の湯 未アップ分
27日 壁湯温泉 福元屋@大分県・九重町 湯量の多い綺麗な湯 未アップ分 
27日 ふじわら@大分県 若鶏半モモ唐揚げ 未アップ分
   【温泉巡りin大分 一日目】
25日 @佐賀 もつ鍋・二種 未アップ分
25日 @佐賀 魚料理、伊万里牛ステーキ等々 未アップ分 
 
25日 いちげん@佐賀 お持ち帰りラーメン 未アップ分
21日 神社@甘木 未アップ分
21日 福岡麺通団@福岡市 ひやかけうどん+コロッケ 未アップ分
21日 箱崎八幡宮@福岡市 未アップ分
21日 まことうどん@福岡市西区 ホタテ天うどん 未アップ分
21日 唄う!手打うどん 稲穂@福岡市・早良区 しょうゆうどん
21日 唄う!手打うどん 稲穂@福岡市 ひやかけうどん+鶏天 
21日 唄う!手打うどん 稲穂@福岡市 黒豚つけ麺 
14日 夜の久留米裏街歩き 未アップ分
14日 インド料理 ガンジー@久留米 カリー各種 未アップ分
14日 フランス菓子 アベニュー@久留米 スイーツ各種 未アップ分
14日 フランス菓子 ペイ・バスク@大野城市 スイーツ各種 未アップ分
14日 麺通団@福岡市 ひやかけうどん+とり天 未アップ分
14日 麺通団@福岡市 かまめんたい+ゲソ天 未アップ分
14日 両国@福岡市 田舎そば(ざるそば) 未アップ分
14日 けやき@札幌 岩田屋北海道展
14日 東京赤坂 四川飯店@福岡市 大丸 鉄人坦々麺
11日 求福軒@日田市 大盛り焼きそば 未アップ分
09日 福岡麺オフ二次会@福岡市
09日 福岡麺通団オフ@福岡市 ひやかけ+ゲソ天
09日 福岡麺通団オフ@福岡市 ぶっかけ+イワシ天
09日 黒田屋@福岡市・赤坂 特製博多ちゃんぽん 
07日 福岡麺通団@福岡市 ひやかけ+野菜天+えびちくわ天 未アップ分
07日 しばらく・福重店@福岡市・石丸 ラーメン
07日 横綱ラーメン@福岡市・福重 ラーメン
07日 福重家@福岡市・福重 ラーメン
07日 夢らぁめん 一ぜんや@福岡市・福重 ラーメン 
06日 手打うどん まるよし@福岡県・豊前市 かけうどん
   +ちくわの磯部あげ+半熟たまご天 未アップ分
06日 アンプティスター@小倉南区 チーズケーキ各種
06日 ほり田@小倉南区 せいろ 未アップ分
06日 愛蕎@八幡東区 釜揚げそば
06日 愛蕎@八幡東区 せいろ
06日 芭蕉庵@八幡東区 せいろ
06日 芭蕉庵@八幡東区 粗挽きそば
05日 佐賀麺オフ@四次会 未アップ分
05日 佐賀麺オフ@三次会 未アップ分

04日 佐賀麺オフ@二次会 「だいやす」 未アップ分
04日 佐賀麺オフ@一次会 「キャンドル」(鴨鍋等) 未アップ分 
04日 いちげん@佐賀 ラーメン 未アップ分
04日 鯉龍軒@久留米 ラーメン 未アップ分

04日 来福軒@久留米 ラーメン 未アップ分
02日 北九州麺オフ@八幡西区 未アップ分
02日 デカ弁@別府市 デカ弁
02日 駅前高等温泉@別府温泉 高等湯(レトロな洋館)
02日 竹瓦温泉@別府温泉 別府のシンボル
02日 別府街歩き(竹瓦温泉周辺の裏路地散策)
   【極上温泉巡りin大分 三日目】
01日
地鶏の店 ひでさん@別府市・鉄輪 地鶏料理
01日 長湯温泉 大丸旅館「ラムネ温泉」@直入町 炭酸泉
01日 七里田温泉 下ん湯「ラムネ温泉」@久住町 極上炭酸泉
01日 いちのいで会館@別府市・観海寺温泉 青い湯
01日 パティスリー・べ・デュ・クール@別府市 スイーツ各種
01日 近代建築巡り(旧別府市公会堂、岡本太郎陶版レリーフ、野口病院旧本館) 
01日 栄屋@別府市 昔ながらのアイスキャンデー
01日 岡本屋売店、明礬採取場見学
01日 山田屋旅館@別府・明礬温泉 酸性緑礬泉の湯
01日 別府公園でブランチ
01日 友永パン屋@別府市 老舗店(あんぱん等)
01日 カナンベーカリー@別府市 レトロなパン屋
01日 野田商店@別府駅市場 名物の巻ずし
01日 別府裏街歩き(〜駅前高等温泉)
01日 別府裏街歩き(別府駅前〜竹瓦温泉)
   【極上温泉巡りin大分 二日目】

四川飯店@福岡市・天神(大丸) 鉄人坦々麺(汁ナシ) 

【2006年5月14日(日)】 四川飯店@福岡市・天神(大丸)
鉄人担々麺(汁ナシ)

本日は早朝より福岡市へ。いつものように天神で車を停め、天神地下街へ。休日朝の天神地下街はガラ〜ンとはしてるんだけれど、市営地下鉄・七隈線付近の静けさはまた別格だ。開業前の期待とは裏腹に、ここまで利用率が低いとは。。沿線住民すら使ってないんだから今のままではどうにもならないだろう。
七隈線10

所用を済ませ、大名界隈をぶらり。たんたんめんの虎@大名が閉店??したらしいという話を耳にしていたので一応確認。やはり張り紙がされており、閉店している様子。ならばと百貨店・大丸地下に出店している東京・赤坂 四川飯店@天神を久しぶりに訪問。今回の狙いは鉄人担々麺(汁ナシ)。今まで担々麺、鉄人担々麺、酸辛束湯、担々麺と食べてきて、なんとなくオリジナル平打ち麺の「鉄人担々麺」をまた食べたくなっていたのだ。

因みにその日の夜メールのやりとりで知ったが、なんと同じ日にフミオさんも食べていた(驚)更にその直後へのさんも訪問して「鉄人担々麺」を食べており、なんだか『鉄人担々麺祭り』となっていたようだ。

四川飯店15

四川飯店11

四川飯店14

カウンターに座り、「鉄人担々麺(汁ナシ)」を注文。
豪快に混ぜて食べる(笑)

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ