麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

一竜軒@唐津 佐賀県の絶品ラーメン

【2006年1月7日】 一竜軒@佐賀県・唐津市 
ラーメン (〜唐津はニアミスばかり〜 mixi日記より)

一竜軒@唐津10
一竜軒@唐津11

昨日から雪が舞う天気で外出を諦めていたが、朝見ると動けないこともないくらいの積雪。時間が下がり、問題解消。んで、食べたいなーって思っていたのは一竜軒@唐津黒門@遠賀。さてどちらに行くべきか??

積雪の関係で北九州は福岡市経由でないと行けないと判断し、唐津行きが決定した^^ 唐津はJ子さんと1月3日に行ったばかりなんだけどね。高速に乗ると周囲の山々には雪が残っていた。
高速10

杷木を過ぎた辺りから青空が広がる。冬の空は青いなぁー
高速11

佐賀に入ると雪化粧した山が目前に。
高速12

高速で多久ICまで行き、有料道路を経由して唐津市内へ。先ずは一竜軒@唐津に向かった。
一竜軒@唐津13

どーしても食べたくなった一竜軒@唐津駐車場には空きがあり、待つことなく入店。席に座り、
「ラーメン」を注文。空豆を食べながらラーメンを待つ。

続きを読む

飲み会@福岡市・J子さん宅 吉井十八の絶品鴨鍋

【2006年1月2日(月)】 鴨鍋飲み会@福岡市 (J子さん宅)
吉井十八の鴨鍋等々

J20
J10

夕方よりJ子さん宅で飲み会。くまさん一家(くまさん・ユキちゃん・子熊3)に加えてもらった形だ^^約30分遅れで参戦。新年の挨拶をし、乾杯!会場は既に大盛り上がり。お酒はどんどん進んでいる様子^^テーブルには手作りハンバーグやサラダ等、子供が喜びそうなお手製料理も並ぶ。
この手作り感が嬉しなぁ♪

そしてメインは鴨鍋と聞いていたが、鴨は鴨でもアノ「十八@吉井」からのお取り寄せ鴨だったのだ。これがめっちゃ旨いのよ♪ ばくばく食べる。

私は日帰り予定だったが、くまさんがユキちゃんを懸命に説得。くまさん一家がお泊まりすることになり、成り行きで私もお酒を飲むことに^^

続きを読む

パティスリー フレ@天神・新天町 福岡のスイーツ

【2006年1月2日(月)】 パティスリー フレ@新天町
スイーツ各種  鴨鍋飲み会@J子さん宅 準備編 その1
フレ20

井手ちゃんぽん@佐賀で食べた後、佐賀市内でくまさんと一旦お別れ。ケパサさんと福岡市へ。佐賀大和ICより筑紫野ICまで高速で戻る。筑紫野市近辺でケパサさんと別れ、天神へと
向かう。

今晩お招き頂いたJ子さん宅での飲み会に備え、自分なりの買い出しへ!新年のお客でごった返す天神界隈。今泉に車を停め、先ずは三越地下を物色。鶏肉好きのJ子さんに喜んでもらえそうな食品を探した。
天神10

その後、溢れかえった天神地下街を歩き新天町へ。私は毎週日曜の天神地下街を歩くが、今日の混雑は異常だ。最初の狙いは安心感あるスイーツ店・パティスリー フレ@新天町
フレ10


















店頭では福袋としてお徳用品のマカロンが販売されていた。うーん、子供にはマカロンではちとツライだろうなぁ・・・と割愛。
フレ11
フレ12

スイーツを6個購入。

続きを読む

井手ちゃんぽん@佐賀市 超大盛ちゃんぽん 新年三麺参り

【2006年1月2日(月)】 井手ちゃんぽん@佐賀市
特製ちゃんぽん  (
新年恒例三麺参り 佐賀食べ歩き その3)
井出ちゃんぽん11
井出ちゃんぽん20

精養軒@佐賀でラーメンを食べ終えて車に戻ろうと歩いていると、ガイド付きの観光客集団とすれ違う。どうやら街角にある「えびす像」を観て廻っているようだ(驚) 「えびす」と「佐賀」でネット検索してみると、佐賀では「えびす像」が有名になっているハズ??だったことが分かった。佐賀市は城下町として栄えてきたらしく、なんと400体以上えびす像があるとのこと。個性的な像もあるらしく、ガイド付きの案内が時折開催されていたようだ。
えびす10

続いて鍋島にある鍋島一休軒@佐賀へ。当然の如く正月休み中。店頭の張り紙によると明日3日から開店するらしい。ふーん、明日開店かぁ・・・。。
鍋島10

続いて佐賀市に支店を出した井手ちゃんぽん@佐賀市へ。ボリュームあるパワフルちゃんぽんで有名な井手ちゃんぽん@北方。本店は武雄市から近い北方にあり、客が溢れる大繁盛店である。
井出ちゃんぽん10

私は「ちゃんぽん・野菜・めん・大盛り 850円」を注文。
ケパサさんくまさんは普通の「ちゃんぽん630円」を。大盛り画像をどうぞお楽しみクダサイ^^

続きを読む

精養軒@佐賀 滋味ラーメン 新年三麺参り その2

【2006年1月2日(月)】 精養軒@佐賀
ラーメン  (
新年恒例三麺参り 佐賀食べ歩き その2) 
精養軒30

いちげん@佐賀を食べた私達は豹変したように余裕綽々。人間こうも変わるのかというくらいの笑顔である。押しかけるお客さんに席を譲り、外でべあさんとちょっぴり戯れる。

べあさんに大きく手を振り、ケパサさんくまさんと次なる三麺参りへと出発。のんぶー大将の和風ちゃんぽん店・池田屋@佐賀に向かうも、やっぱりお正月休み(残念)
池田屋10

ならばと滋味系のラーメンを楽しめる精養軒@佐賀へ!おぉ!開いているぢゃないのぉ〜(嬉)佐賀県庁の近場で、国道207号線沿いにあるお店・精養軒@佐賀。古びた店構えに真っ白な暖簾が映える。店内は昭和を感じるレトロな空間。カウンターとテーブル席、そして狭い小上がりがある。厨房等がキッチリ拭かれておりとても清潔感があった。
精養軒10

私は2度目の訪問だったので未食の「特製ラーメン」を注文。くまさんはノーマルの「ラーメン」。ケパサさんは「いなり寿司」と「ラーメン」を。皆さんラーメンと並び大きく書かれてあった「いなり寿司」に興味津々。

続きを読む

いちげん@佐賀・川副 新年三麺参り ラーメン その1

【2006年1月2日(月)】 いちげん@佐賀・川副
ラーメン  (
新年恒例三麺参り 佐賀食べ歩き その1) 
いちげん10

本日は新年恒例三麺参りに出発。諸事情により参加予定だったへのさんは家族でいちげん@佐賀へ直行。くまさん@若松と現地で待ち合わせ予定。

参加したいとメールを頂いた
ケパサさんと筑紫野IC周辺にて待ち合わせる。が、渋滞していたらしく予定時間をどんどん過ぎていく。するとへのさんより「お先にいちげん!今日のはバカウマ!」という迷惑メールが届く。。うぅぅぅ・・・  12時までには食べたかったのに・・・。へのさんによるいちげんの大満足感想はココ^^

ケパサさんと合流。開き直ってワイワイ話ながら筑紫野ICより高速にて佐賀大和ICへと移動。佐賀市内でくまさん@若松をピックアップし、いちげん@佐賀へと
向かう。この段階ではスープの状態ウンヌンということより、売り切れ前になんとしても到着することが最優先課題となっていた。

【佐賀神社前は参拝客で賑わう。】
佐賀神社10

暖簾がまだ掛かっており、間に合ったぁーと安堵。駐車場の空きスペースに滑り込み、店へと急ぐ。オーダーを取っていたのはべあさんで、新年の初笑い。よっし〜さんも夫婦で来店されておりプチオフ状態だ^^
いちげん12

「ラーメン」を注文。

続きを読む

2005年11月 讃岐うどん食べ歩き(三泊四日)

【2005年11月3日(木祝)】 讃岐うどん食べ歩き(三泊四日)@香川県
さぬきうどん多数
太郎うどん51
【移転前】太郎うどん@満濃町 肉ぶっかけうどん+半熟卵天

2005年11月の連休を活用して四日間さぬきうどんを食べ歩いた讃岐遠征。ちなみに2005年9月11月二度さぬきうどんを求めて香川を巡った。


画像は谷川製麺所@高松市・東植田町のしっぽくうどん。気持ちの良い青空に鮮やかな青い瓦が映える♪ 「しっぽくうどん」は季節の野菜・茄子がゴロゴロ入り、たったの150円(驚)
谷川製麺所31
谷川製麺所24
谷川製麺所@高松市・東植田町


【讃岐遠征 一日目 2005年11月3日】
3日 1杯目 宮川製麺所
@善通寺市 かけうどん
3日 2杯目 はなや食堂@善通寺市・
金蔵寺町 かけうどん
3日 3杯目 宮武@琴平町 ひやあつ+ゲソ天(藤原屋製)
3日 4杯目 宮武@琴平町 ひやひや
3日 5杯目 白川うどん@善通寺市・櫛梨町 かけうどん+アゲ+ゲソ天(藤原屋製)
3日 6杯目 【移転前】太郎うどん@満濃町 限定・肉ぶっかけ+半熟卵天
3日 7杯目 山神うどん@満濃町 ぶっかけ+イワシ天
3日 8杯目 中村@丸亀市 ひやあつ+ちくわ天
3日 9杯目 冨永うどん@丸亀市・川西町 ひやあつ
3日10杯目 さぬきや@丸亀市・土器町 釜あげうどん


【讃岐遠征 二日目 11月4日
4日 1杯目 味庄@高松市 かけうどん+ちくわ天+卵天
4日 2杯目 たも屋@高松市 ぶっかけうどん+野菜かき揚げ
4日 3杯目 穴吹製麺所
@高松市 かけうどん
4日 4杯目 うどんの通(製麺所
)@香川町 かけうどん+ちくわ天
4日 5杯目
馬渕製麺所@高松市 かけうどん+野菜かき揚げ
4日 6杯目 竹清@高松市 かけうどん+半熟卵天+ちくわ天
4日 7杯目 中浦製麺所@高松市 かけうどん+ゲソ天

4日 8杯目 谷川米穀店@まんのう町(旧・琴南町) あつ・卵
4日 9杯目 谷川米穀店@まんのう町(旧・琴南町) 冷や・卵
4日10杯目 三島製麺所@まんのう町(旧・琴南町) 冷や玉で醤油、後半卵を投入

4日11杯目 長田うどん@まんのう町(旧・満濃町) 釜あげうどん


【讃岐遠征 三日目 11月5日】
5日 1杯目 岩田屋(製麺所)@観音寺市 かけうどん
5日 2杯目 【移転前】上戸うどん@豊浜町 ぶっかけ+練り物天

5日 3杯目 がもう@坂出市 かけうどん+ちくわ天
5日 4杯目 たむら@綾南町 かけうどん+ちくわ天+おあげ
5日 5杯目 山越@綾川町 冷や玉・温ダシ+ゲソ天
5日 6杯目 山越@綾川町 釜玉+ちくわ天
5日 7杯目 岡製麺所@綾川町 肉うどん
5日 8杯目 谷川製麺所@高松市郊外 しっぽくうどん
5日 9杯目 【休業前】入谷製麺所@さぬき市・長尾西 かけうどん
5日10杯目 牟礼製麺所@さぬき市・志度 かけうどん+あげ
5日11杯目
清水屋@善通市・善通寺町 おろしぶっかけ
5日12杯目 岸井うどん@善通寺


【讃岐遠征 四日目 11月6日】
6日 1杯目 なかむら@飯山町 釜玉+ちくわ天
6日 2杯目 なかむら@飯山町 冷や玉に温ダシをかけ+ゲソ天
6日 3杯目 丸幸@飯山町(やまうち系)
 ひやあつ+えびかき揚げ
6日 4杯目 いわさき@丸亀市 釜あげうどん

6日 5杯目 一代@善通寺 肉うどん
+ゲソ天
6日 6杯目 カントリー@善通寺 かけうどん+ちくわ天
6日 7杯目 はゆか@綾川町 ぶっかけうどん・薄ダシ
+うどん野菜かき揚げ
6日 8杯目 長田in香の香@金蔵町 釜あげうどん
6日 9杯目 はまんど@三野町 はまんどラーメン
6日10杯目 渡辺@高瀬町 天ぷらうどん


冨永50
冨永51
冨永@丸亀市

竹清@高松市51
竹清@高松市50
竹清@高松市 かけうどん+ちくわ天+半熟卵天

谷川米穀店50
平日のの〜んびりとした谷川米穀店@まんのう町・川東。空いていたので熱いのと冷たいの二杯食べる。

三島製麺50
三島製麺51
映画UDON公開前の物静かな三島製麺所@まんのう町・川東。まさか映画の舞台になるなんて。。随分人の流れが変わったらしい。。

続きを読む

2005年9月 讃岐うどん食べ歩き(二泊三日)

【2005年9月17日(土)】 讃岐うどん食べ歩き(二泊三日)@香川県
さぬきうどん多数
なかにし
↑なかにし@高松市 かけうどん+ゲソ天+ちくわ天
中北
↑【閉店前】中北@高松市 かけうどん+タコ天

九月の連休
を利用してさぬきうどん食べ歩き香川へ。二泊三日でさぬきを巡った。今回はいつものリピート店と未食店を合わせて23杯の多様なうどんを味わった♪


一日目 【2005年9月17日(土)】
臼杵港(大分県)〜八幡浜(愛媛県)〜高速で移動・高松市(香川県)
馬渕製麺所@高松市 臨時休業

なかにし@高松市 かけうどん+ちくわ天+イワシ天
【閉店前】中北@高松市 かけうどん+タコ天
さか枝@高松市 かけうどん+野菜かき揚げ
増井米穀店@高松市 かけうどん
【移転前】池上@高松市 醤油うどん+卵
はりや@高松市 かしわざるうどん
【店仕舞い済】 がもう@坂出市
【店仕舞い済】 山下@坂出市

おか泉@宇多津町 冷や天おろしうどん
宿泊@坂出市



二日目 【2005年9月18日(日)】
なかむら@飯山町(丸亀市) かまたま
なかむら@飯山町(丸亀市) 冷や玉・温ダシ+ちくわ天
宮武@琴平町 ひやあつ+ゲソ天
はまんど@三野町(三豊市) はまんどラーメン
いぶき@豊中町(三豊市) しょう油竹うどん
【臨時休業】 SIRAKAWA@山本町(三豊市)
やまうち@まんのう町(仲南町) ひやあつ
国王神社(狛犬)
おがわうどん@琴平町 細切りざるうどん
善通寺 荒魂神社(狛犬)
長田in香の香@金蔵寺町(善通寺市) 釜あげうどん
宿泊@坂出市


三日目 【2005年9月19日(月)】
山越@綾上町・羽床上 かまたま山うどん+ちくわ天
山越@綾上町・羽床上 冷や玉・温ダシ+半熟卵天
たむら@綾上町・陶 冷や玉・温ダシ+ちくわ天+アゲ
山下@坂出市 冷や玉・温ダシ+豆かき揚げ
麺や@丸亀・田村店 かけうどん+タコ天
ぴっぴ庵@丸亀市 天ぷらゆず入りぶっかけ
【移転前】 百こ萬@丸亀市 しこぶっ掛けうどん(細切りうどん)+ちくわ天
SIRAKAWA@山本町 えびちくぶっかけ

はまんど
はまんど@三野町(三豊市) はまんどラーメン

長田in香の香
長田in香の香@善通寺市・金蔵寺町 釜揚げうどん

続きを読む

2004年10月 讃岐うどん食べ歩き(三泊四日)

【2004年10月8日(金)】 讃岐うどん食べ歩き(二泊三日)@香川県
さぬきうどん多数
山下@坂出市
山下@坂出市 かけうどん+えびかき揚げ

10月の連休
を利用してさぬきうどん食べ歩き香川へ。出発直前の天候は大荒れ。。台風が接近(直撃)する中、欠航寸前でなんとかフェリーに乗り込み四国へ渡った。その後、奇跡的に台風のコースが香川からは外れ、青空の下で三泊四日でさぬきを巡った。今回もいつものリピート店と未食店を合わせて35杯の多様なうどんを味わった。

*現在、松家製麺所@高松市と讃岐家@高松市が残念ながら諸事情につき閉店。三徳@高松市と池上@高松市がそれぞれ店舗を移転。(2007年9月21日現在)


一日目 【2004年10月8日(金)】
臼杵港(大分県)〜八幡浜(愛媛県)〜高速で高松市(香川県)へ
1杯目 鶴丸@高松市 天ざるうどん
2杯目 【閉店前】 讃岐家@高松市 なめこおろしうどん+ちくわ天+アジフライ
3杯目 元祖 五右衛門@高松市 あさりうどん
4杯目 うどん家 五右衛門@高松市 カレーうどん

讃岐家@高松市
【閉店前】 讃岐家@高松市 なめこおろしうどん+ちくわ天+アジフライ


二日目 【2004年10月9日(土)】
1杯目 赤坂製麺所@綾南町 かけ(冷や)
2杯目 山越@綾上町 釜たま+ちくわ天+ゲソ天
3杯目 たむら@綾南町 かけうどん+あげ+ちくわ天
4杯目 がもう@坂出市 かけ+あげ+ちくわ天
5杯目 彦江製麺所@坂出市 かけうどん+イカ天
6杯目 上原製麺所@坂出市 かけうどん
7杯目 日の出製麺所@坂出市 ぶっかけ
8杯目 はりや@高松市 かしわざる
9杯目 【閉店前】 松家製麺所@高松市 かけうどん(細麺で)
10杯目 【移転前】 三徳@高松市 ぶっかけ(冷や)+卵天
11杯目 大円@高松市 ぶっかけ(冷や)
12杯目 【移転前】 池上@高松市 しょうゆうどん(冷や)+卵


三日目 【2004年10月10日(日)】
1杯目 なかむら@飯山町 かまたま+ちくわ天
2杯目 なかむら@飯山町 ひや玉・温ダシ+ゲソ天
3杯目 山下@善通寺 冷やしざるうどん
4杯目 宮武@琴平町 ひやあつ+ゲソ天
5杯目 谷川米穀店@琴南町 冷や玉+生卵
6杯目 谷川米穀店@琴南町 蕎麦(一玉)
7杯目 三島製麺所@琴南町 冷や玉+生卵
8杯目 橙家@詫間町 海老天おろしうどん
9杯目 はまんど@三野町 はまんどラーメン
【臨時休業】 いぶき@豊中町(三豊市)
10杯目 やまうち@まんのう町・大口 ひやあつ
11杯目 もり家@香川町(高松市) 天ぷらおろしうどん(冷や)
12杯目 おか泉@宇多津町 冷や天おろし


四日目 【2004年10月11日(月)】
1杯目 岩田屋(製麺所)@観音寺市 かけうどん
2杯目 長田in香の香@金蔵寺町(善通寺市) 釜揚げうどん
3杯目 山下@坂出市 かけうどん+海老かきあげ
4杯目 中村@丸亀市 ひや・あつ+ちくわ天
5杯目 おか泉@宇多津町 冷や天おろし
6杯目 【閉店前】明@坂出市 ぶっかけ(冷や)
7杯目 松岡@綾南町 かけうどん+イワシ天

なかむら@飯山町
なかむら@飯山町 開店前の静寂な風景

続きを読む

2003年11月 讃岐うどん(香川県)&徳島ラーメン(徳島県)食べ歩き

【2003年11月1日(土)】 讃岐うどん(香川県)&徳島ラーメン(徳島県)食べ歩き
(二泊三日) 
さぬきうどんと徳島ラーメン
なかむら@飯山町
なかむら@飯山町(丸亀市) かまたま+ちくわ天

2003年11月の三連休
を利用して徳島県での遍路を絡めてさぬきうどん食べ歩き香川へ。今回は徳島県での遍路を中心に据え、前半と最終日を香川で過ごす。

私としては珍しい別府港から出港するコースをセレクトし、松山港(愛媛県)に入る。神戸まで周回するサンフラワーの客船は臼杵港から出航する九四フェリーや宇和島フェリーと比べて船体が随分大きく、その分格段に揺れが少ない。難点はやや距離が伸びることと、更に松山港〜松山ICまでが思っていたより遠く、しかも市街地移動となり時間が結構掛かること。以前乗船した時にはそれ程良さが判らなかったけれど、改めてその乗り心地の違いに驚いた。疲れないですね。

今回は遍路がメインなので食べ歩きに多くの時間を確保出来なかったけれど、その分一杯一杯をより大切に味わって食べた。うどんもかけ(小)からかけ(大)という具合に量もアップ。さぬきうどんを八杯、そして徳島ラーメンを六杯楽しんだ。


一日目 【2003年11月1日(土)】
別府港(大分県)〜松山港(愛媛県)〜松山IC(愛媛県)から高速で善通寺IC(香川県)へ
1杯目 中村(やお)@土器町(丸亀市) ひやあつ(大)+ちくわ天
2杯目 山下@善通寺市・与北町 かけうどん+おでん三品
3杯目 山下@善通寺市・与北町 ぶっかけ
善通寺から高速で移動 善通寺IC(香川県)〜板野IC(徳島県)

【遍路】 第一番札所 霊山寺(りょうぜんじ)@鳴門市(徳島県)
【遍路】 第二番札所 極楽寺(ごくらくじ)@鳴門市(徳島県)
【遍路】 第三番札所 金泉寺(こんせんじ)@板野町(徳島県)
【遍路】 第五番札所 地蔵寺(じぞうじ)@板野町(徳島県)
【遍路】 第四番札所 大日寺(だいにちじ)@板野町(徳島県)
名代福寿し@富田町(徳島市) 上にきり
笑福亭@末広(徳島市) 中華そば大・肉玉子入り
よあけ@二軒屋町(徳島市) チャーシューメン・大


二日目 【2003年11月2日(日)】
【遍路】 第九番札所 法輪寺(ほうりんじ)@土成町(徳島県)
【遍路】 第八番札所 熊谷寺(くまたにじ)@土成町(徳島県)
【遍路】 第七番札所 十楽寺(じゅうらくじ)@土成町(徳島県)

【遍路】 第六番札所 安楽寺(あんらくじ)@上板市(徳島県)
【遍路】 第十番札所 切幡寺(きりはたじ)@市場町(徳島県)
【遍路】 第十一番札所 藤井寺(ふじいいでら)@鴨島町(徳島県)
【遍路】 第十二番札所 焼山寺(しょうさんじ)@神山町(徳島県)
1杯目 たかはし@入田町(徳島市) 支那そば肉入り(大)+ご飯
【遍路】 第十三番札所 大日寺(だいにちじ)@一宮町(徳島市)
【遍路】 第十四番札所 常楽寺(じょうらくじ)@国府町(徳島市)

【遍路】 第十五番札所 国分寺(こくぶんじ)@国府町(徳島市)
【遍路】 第十六番札所 観音寺(かんおんじ)@国府町(徳島市)
【遍路】 第十七番札所 井戸寺(いどじ)@国府町(徳島市)
2杯目 いのたに@西大工町(徳島市) 肉卵入り・大+ご飯
【遍路】 第十八番札所 恩山寺(おんざんじ)@小松島市(徳島県)
【遍路】 第十九番札所 立江寺(たつえじ)@小松島市(徳島県)
3杯目 巽屋(たつみや)@住吉(徳島市) 支那そば肉玉入り
4杯目 万平@庄町(徳島市) 中華そば


三日目 【2003年11月3日(月祝)】
1杯目 なかむら@飯山町(丸亀市) かけうどん+えびかき揚げ
2杯目 なかむら@飯山町(丸亀市) かまたま+ちくわ天
3杯目 山越@綾川町 かまたま+ちくわ天+あげ
4杯目 おか泉@宇多津町 冷や天おろし
5杯目 中村@土器町(丸亀市) かけうどん(大)+ナス天+ちくわ天

宿泊していた徳島市内のホテルを早朝出発して香川へ。先ずはいつものお店・なかむら@飯山町へ。余裕を持って開店前からスタンバイ。画像は店舗近くにあるネギ畑。「冷や玉・温ダシ+えびかき揚げ」と「かまたま+ちくわ天」の二杯を食べた^^

【遍路 第一番札所 霊山寺@鳴門市】
霊山寺


【笑福亭@徳島市 中華そば(大)・肉玉子入り】
笑福亭@徳島市

続きを読む

2003年10月 讃岐うどん食べ歩き(三泊四日)

【2003年10月10日(金)】 讃岐うどん食べ歩き(三泊四日)@香川県
さぬきうどん多数(30杯)

彦江製麺所@坂出市
彦江製麺所@坂出市 かけうどん+あげ+ちくわ天

10月
の連休を利用してさぬきうどん食べ歩き香川へ。高速で臼杵港に向かい、フェリーで八幡浜(愛媛県)に渡った。八幡浜からは高速を利用して高松市内へ一気に移動。先ずは深夜でも打ち立てのうどんを味わえる鶴丸@高松市にて名物の「カレーうどん」からスタート。今回はリピート店と未食店を合わせて30杯の多様なうどんを味わった。


一日目 【2003年10月10日(金)】
臼杵港(大分県)〜八幡浜港(愛媛県)〜高速で高松市(香川県)へ
1杯目 鶴丸@高松市 カレーうどん


二日目 【2003年10月11日(土)】
1杯目 赤坂製麺所@綾川町 冷や玉+ダシ醤油
2杯目 赤坂製麺所@綾川町 温玉+ダシ醤油
3杯目 山越@綾川町・羽床上 かまたま
4杯目 山越@綾川町・羽床上 冷や玉(大)・温ダシ
5杯目 たむら(田村)@綾川町 かけ+あげ+ちくわ天
6杯目 がもう(蒲生)@坂出市 かけ+あげ+ちくわ天
7杯目 彦江製麺所@坂出市 かけ(そのまま・温ダシ)+あげ+ちくわ天
8杯目 中村(やお)@土器町(丸亀市) ひやあつ+ゲソ天+ちくわ天
【大行列に撤退 なかむら@飯山町】
9杯目 谷川米穀店@まんのう町・川東 冷や玉+生卵
10杯目 【閉店前】味でこい@宇多津町 かけ(そのまま・温ダシ)+えびかき揚げ
11杯目 はまんど@三野町 はまんどらーめん
12杯目 長田in香の香@金蔵寺町(善通寺市) 釜揚げうどん
宿泊@高松市


三日目 【2003年10月12日(日)】
1杯目 なかむら@飯山町(丸亀市) かまたま
2杯目 なかむら@飯山町(丸亀市) かけ+ちくわ天
3杯目 山下@善通寺市・与北町 冷やしざる
4杯目 やまうち(山内)@まんのう町 ひやあつ+ゲソ天
5杯目 水車うどん@まんのう町 肉うどん
6杯目 小縣家@まんのう町 しょうゆうどん(冷や)
7杯目 長田うどん@まんのう町 釜揚げうどん
8杯目 池内(製麺所)@綾上町 冷や玉+ダシ醤油
【店仕舞い済み 松岡@】
9杯目 まえば(前場)@ かけ(そのまま・温ダシ)+ちくわ天
10杯目 長田in香の香@金蔵寺町(善通寺市) 釜揚げうどん
11杯目 【移転前】 池上@高松市 冷や玉+生卵 
宿泊@高松市


四日目 【2003年10月13日(月)】
1杯目 松下製麺所@高松市 かけうどん
2杯目 松下製麺所@高松市 ラーメン
3杯目 がもう(蒲生)@坂出市 かけ+あげ
4杯目 てっちゃん@坂出市 かけ(そのまま・温ダシ)+ちくわ天
5杯目 長楽製麺所@宇多津町 かけうどん+イイダコ天
6杯目 松岡@綾川町 かけうどん+イワシ天

【閉店前の】味でこい@宇多津町 かけ(そのまま・温ダシ)+えびかき揚げ
味でこい

【移転前】池上@高松市(瑠美子ばあちゃんのお店) 冷や玉+ダシ醤油+生卵
池上@高松市50
池上@高松市51

続きを読む

不生庵@湯布院 山荘無量塔が手掛けるそば店 黒豚そば

【2006年1月1日(日)】 Mrata 不生庵@湯布院 (山荘無量塔)
黒豚そば (元旦 由布院の蕎麦 その2)
無量塔10 

庄屋の館で温泉に浸かった後、近場の蕎麦店・Mrata 不生庵@湯布院へ。高級宿・山荘無量塔(むらた)が手掛ける蕎麦店だ。

湯布院には蕎麦店が数店舗あるが、何度も利用しているのはココだけ^^ 一応湯布院周辺で蕎麦を出す店の大半はこの3年で一度は食べているので、いつかまとめて紹介したい。
無量塔13

続きを読む

庄屋の館@大分県・湯布院町 青い湯 (由布院温泉) 

【2006年1月1日(日)】 庄屋の館(しょうやのやかた)@由布院温泉
青い湯 (新年初温泉 その1)

庄屋の館17

元旦、昼から同行者と湯布院へ。狙いは湯布院では貴重な極上湯である庄屋の館。年二度は利用している接待湯でもある^^

一般道を進むと道路脇には年末降り積もった雪がまだ残っていた。由布岳は青空に映え、綺麗に見える。でも寒ぅーい。
庄屋の館20

庄屋の館@湯布院は立ち寄り湯ができる有り難い宿。湯布院の温泉は全ての宿が立ち寄り湯として利用できる訳ではない。立地は中心街からやや外れた塚原温泉へと向かう麓側にある。湯布院の街中にある宿とは別格の良泉を楽しめる貴重な湯である。もぉー青い湯にウットリ♪画像を見て頂ければその凄さが判ると思う。

手前の宿で清算を済ませ、敷地を奥に歩いて離れの露天風呂へ。湯量が多い非常に大きな露天風呂で、後方に由布岳も望める。温泉成分が付着しまくった真っ白な岩風呂に青い湯が美しく映える。白と青のコントラストでとっても綺麗なのだ♪
庄屋の館10

高温の源泉は岩を流れ落ち、真っ白く温泉成分が付着しまくっている。真っ白の巨大な滝は見事だ。湯布院ではなかなかお目にかかれない成分の濃さ。
庄屋の館11

続きを読む

明けましておめでとうございます

【2006年1月1日(日)】 明けましておめでとうございます。

昨年は福岡、北九州、佐賀、熊本、大分、讃岐等々、そしてmixiの方々、
色んな方にめぐり逢え、
とても楽しい時間を過ごせました。
今年も宜しくお願いいたします♪

んで、新年のスタートは湯布院のアノ温泉
いちげん@佐賀からと考えております。


追記
今年はブログに移行し、環境の変化を楽しみたいと思っております。
鶴の湯@別府11
画像はたかまささん@佐賀
と浸かった明礬温泉にある野天風呂
鶴の湯@別府市(2005年12月24日)

べあさん・ぴあのさん達と別府ICで合流。
胡月@別府市石垣で冷麺や温麺、そしてビビン麺を食べた後、たかまささんと温泉へ。

青い空と枯れ草が黄金色に光る絶景野天風呂に大満足。
周辺にはちらほら雪も残る。

良質な酸性硫黄泉でめっちゃ気持ちよかったです♪

Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ