麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

來々@北九州市・若松区 中華そば(しょうゆ味)

【2006年3月4日(日)】 來々@北九州市・若松区 その6

芭蕉庵@八幡東区でのそば打ち・そば酒宴が終了し、ケパサさんとお別れ。

くまさんを自宅へ送るべく一行は若松へ。
途中どこかに立ち寄る候補を挙げていくもなかなかお店が定まらない。
小倉南区のスイーツ店・アンプティスターは即却下。みんず@戸畑店もダメ。

あれよあれよと戸畑を過ぎ、若戸大橋を渡ってしまう。
くまさんから「俺も一緒に行きてぇ〜」との悲鳴で
若戸大橋の袂にある都呂々に立ち寄ることに。

味のある若松商店街をぐるりと車で抜け、お店へ。

都呂々11

続きを読む

そば打ち会@芭蕉庵 そば宴 その5

【2006年3月4日(日)】 そば宴@芭蕉庵 その5

定例のそば打ちが終了し、いよいよ「そば宴」。

今回はちょっぴり追加料金を納め、御好意で私達も参加させて頂いた(嬉)
鴨鍋・蕎麦がき宴で、なんとお酒も飲み放題。

総勢20数名、横に長いテーブル席に着く。
前にケパサさんとo-guiさん、横にてん子さんと愛好会の方。
鴨鍋宴開始!


【鴨】
3人くらいでなんとこの一皿を食べる。うー贅沢〜♪
そば宴10

そば宴13

準備された「鍋」に火が入る。
そば宴11
続きを読む

そば打ち会@芭蕉庵(北九州市・八幡東区) その4

【2006年3月4日(日)】 そば打ち会&そば宴@芭蕉庵 その4
蕎麦打ち
愛好会21
【鴨鍋+そばがきの画像】

私達素人参加者によるそば打ちが終了。引き続き愛好会の方々がそば打ち開始!暫し見事な手さばきに見とれた。
愛好会10

続きを読む

そば打ち会@芭蕉庵(北九州市・八幡東区) その3

【2006年3月4日(日)】 そば打ち会&そば宴@芭蕉庵(八幡東区) その3
蕎麦打ち

芭蕉庵の御主人による流れるようなお手本そば打ちが終わり、いよいよ私らの番ですわ!今回は十割そばでつなぎ無し。サポートが無ければ割れたり破れたりとかなりキビシイそば打ちとなることだろう。

四人同時に打つ形で、それぞれ延台の前に立つ。先ずはへのさん、ケパサさん、てん子さん、愛好会初入会の男性の4名がそば打ち開始。各々横に愛好会の方がしっかりサポートに付いていただける嬉しい体制だ。くまさん、o-guiさん、私の3名は後の組みに回った。


【ケパサさんの「水回し」画像】
加水して水回しを始めると、ぶわ〜〜んと物凄い蕎麦の香りが立ちのぼり、つーんとくる酸っぱい香りに穀物のようなあまい風味が混ざった香りに包まれる。この豊かな香りがたまらないんですわ!

仕上がったそばを食べるだけでは到底感じることができないそばの本性に圧倒される。そば打ちならではの楽しみだ。
そば打ち1

続きを読む

そば打ち会@芭蕉庵 その2

【2006年3月4日(日)】 そば打ち会&そば宴@芭蕉庵 その2
蕎麦打ち

o-guiさん、へのさん、てん子さんの順でピックアップし、芭蕉庵@八幡東区へ!

予定時刻に余裕を持って到着。会場は九州手打ち蕎麦愛好会の皆様で賑わっていた。参加の皆さんに御挨拶して、福岡会長と芭蕉庵の御主人とお話し。

今回ほり田@小倉南区や山月@白木原の御主人が参加されているとのことで御挨拶。程なくケパサさんとくまさんも到着。さぁ〜そば打ち開始ですわ!


先ずは芭蕉庵の御主人によるお手本そば打ち開始。有り難いことに福岡会長より随時説明がなされる。

【水回し】
物凄い蕎麦の香りがぶわ〜〜んと立ちのぼり、つーんとくる酸っぱい香りに穀物のようなあまい風味が混ざった香りに包まれる。この香りがたまらないんですわ!
芭蕉庵10

続きを読む

そば打ち会&そば宴@芭蕉庵(北九州市・八幡東区)

【2006年3月4日(日)】 そば打ち会&そば宴@芭蕉庵 その1
蕎麦打ち

本日は芭蕉庵@八幡東区で行われる「そば打ち会」に参加。講師は九州手打ち蕎麦愛好会の皆様芭蕉庵@八幡東区(北九州市)の御主人

1月末に参加した玄海そば道場のそば打ち会の際に相談していたことが遂に実現。嬉しいことにそば打ち後にそば宴も予定されている。なんとお酒に蕎麦がき&鴨鍋&鴨そばを堪能できるですわ♪

コチラからの参加者はケパサさん・へのさん・o-guiさん・くまさん・てん子さん、そしてえぬ(N)の6名。皆さんの奮闘ぶりは後ほど^^
そば打ち20
そば打ち@芭蕉庵

太陽軒@北九州市・小倉北区 ラーメン

【2005年12月29日(木)】 太陽軒@小倉北区 ラーメン その2

年末・北九州食べ歩き!の続き。

へのさん&くまさんと芭蕉庵@八幡東区で食べた後、
ぎょらん亭@本店へと向かう。

ぎょらん亭10
なんとか午後1時過ぎに到着するも、既に「売切れ」の木札が店頭に立つ。
うーん、まだお客さんがまだ店内に居るだけに残念だなぁ。。

ならばとへのさん希望でオープンしたばかりの小倉ラーメン登龍門@小倉北区へ!
近場で駐車場を探しているとへのさんが気になるお店を発見。
んぢゃココで ってことで立ち寄ることに。

「High Quality Low PRICE CHINESE RESTAURANT」と書かれた草臥れた赤テント。
怪しいオーラが漂ってまするぞぉ!
太陽軒22
続きを読む

なべカズさん結婚式&二次会&三次会

【2006年2月19日(日)】 なべカズさんの結婚式&二次会&三次会

本日はなべカズさんの結婚式
午後三時に会場入りする。

久しぶりのリアル・なべカズさん@東京だ(嬉)
関係者も多数参加されるとのことで誰に会えるかにもワクワク。
筑波から参加したコイタさんにも驚いたが、更なるサプライズに期待。

待合室を見渡すと・・・あれ?!ぶっち隊長ぢゃん^^ 横浜から駆けつけたらしい。
昨夜は午前六時まで亀オフで飲んだとのことでややお疲れ気味。
皆さん限界まで攻めますなー

程なくクモさん、Tyuさん、へのさん、てんもりさん、コイタさん、フミオさん、
まんぢさん、べあさん、satoyanさん、てん子さん、とぞくぞく到着。
薫さんが到着してサプライズ(嬉) その後、ごまひげさん、コギさんが到着して勢揃い。
なべカズさんのお人柄だこそのメンバーだ。
なべカズさん60

なべカズさん61
さぁーて、いよいよ式が始まります。

続きを読む

久留米ラーメン 丸八@福岡市・皿山 ド迫力スープ

【2006年2月19日(日)】 久留米ラーメン 丸八@皿山 ラーメン その1

本日は午後からなべカズさんの結婚式
式会場へは午後三時に入る予定。麺関係者も多数出席するらしい^^

早朝から福岡市に入り、天神で所用を済ませる。
昼食は南区にある久留米ラーメン 丸八@皿山へ。

丸八12
入店すると大将は奥の部屋で大釜の調整をしている様子。
暫くしてからニッコリ笑顔で現れた。
お久しぶりでーす♪とアレコレお話して「ラーメン」を注文。

どかぁーーーん!!っとくる大迫力スープ!
今日は凄い出来ですネー♪っと自然と言葉を発する。
スープ表面はブクブクと泡立ち、しっかりダシが出て濃度アルなんとも骨っぽい味。
タレがきっちり効いた親しみやすいもの。

大将に寄ると鶏を入れるのを止め、豚骨100%にしたそうだ。
前回食べた時よりかなり上の出来という印象。

トンコツスープは生き物なので毎回こんな出来ではないかもしれないが、
今日の出来はとにかく素晴らしかった♪

丸八10

丸八11

その後、あまさんからオススメ頂いたデジカメSONY Cyber-shot T9を購入。
これまで愛用していたIXY DIGITAL55は温泉にダイブさせてしまったんですわ
結婚式は早速この新しいカメラで撮影。
丸八までは急遽復活させたIXI DIGITAL500とやや大きめ(弁当箱)カメラで^^


久留米ラーメン 丸八(まるはち)
 福岡市南区皿山4-3-7 ラーメン

前回訪問日
2005_05_29 2005_02_27 2005_01_23 
2004_07_14 2003_05_25
2003_04_09 2003_03_06 2003_02_23 2003_02_17 2003_01_26


黒田屋(くろだや)@福岡市・赤坂 博多皿うどん

【2006年2月22日(水)】 黒田屋@赤坂 皿うどん その4

続いてtake4さんがこよなく愛する「博多ちゃんぽん」のお店・黒田屋@赤坂へ!

今日も既食のお店が続く続く^^
平日福岡市に居ると日曜定休の好きな店を食べたくなってしまうんですわ。
うどん平、みやけうどん、葉隠うどんと迷った上で黒田屋をセレクトした。

黒田屋10
先客1名。カウンターの端に座り「皿うどん」を注文。

ぷにゅんとした独特な太麺。ぷにゅぷにゅしたやわらか弾力を楽しむ。
ぬちゅにちゅした少しトロミある皿うどん。
味濃い仕上がりで、野菜が絡りイイ感じ。

黒田屋11

黒田屋12

黒田屋13

黒田屋(くろだや) 福岡市中央区赤坂 皿うどん 500円

前回訪問日 2005_05_12他 皿うどん

一風堂@西通り店 白丸元味

【2006年2月22日(水)】 一風堂@西通り店 白丸ラーメン その3

熊楠家@天神店で食べた後、一風堂@西通り店へ!

一風堂イベント(麺王 四季のラーメン)が開催され、
社長の河原さんや全国の一風堂の店長・精鋭スタッフ
が集まっている訳だから
いつも以上に気合いが入っているかなーっと期待して訪問してみた。

一風堂14
上階に五行があった時代、頻繁に利用していた西通り店。
ここで全国の有名店・店主を招いた五行イベントが開催されていたのだ。
個人的にとても思い入れのある店舗。

「白丸元味 600円」を注文。

香味あるマイルドスープ。思った以上に脂は多めかな。
スープの劣化はないようだ。
むわんとくる独特の一風堂らしさを感じられた。

赤丸・白丸のレギュラーメニューを食べるのは久しぶり。薬院店や五行、そして塩原店で醤油やつけ麺、期間限定の塩や味噌を食べることが多かったのだ。近々塩原店や五行に行ってみよう。

一風堂11

一風堂12

一風堂13

一風堂10
一風堂@西通り店 福岡市中央区大名1-12-61 白丸元味 600円

前回訪問日 2001_11_20 白丸

五行@西通り時代
2005_05_08 2005_01_09 2004_11_28 2004_09_12
2004_08_01 2004_03_28 2004_01_11 2003_12_21 2003_06_26
2003_06_15 2003_01_19 2002_12_08 2002_10_13 2002_09_29
2002_09_01 2002_07_21 2002_06_26 2002_05_19 2002_05_12
2002_04_21 2002_04_21 2002_04_14 2002_04_14 2002_04_07
2002_04_07 2002_03_31 2002_03_31 2002_03_24 2002_03_24
2002_03_10 2002_03_10 2002_03_10 2002_03_03 2002_03_03

熊楠家(くまぐすや)@天神店 博多にらそば

【2006年2月22日(水)】 熊楠家(くまぐすや)@天神店 博多にらそば その2

一風堂イベント(麺王 四季のラーメン)を堪能した後、近場の熊楠家@天神店へ。

同じく西通りにある熊楠家。
以前GT3先生に瑪瑠山@警固の「ニラそば」をオススメ頂き、気になっていたお店。

熊楠家10
昼時を過ぎてしまったのか?先客ナシ。。 カウンターに座る。
「博多にらそば 700円」を注文。

黄金色の透明感アル美しいスープ。
ふんわり広がるあまみと旨みにニンマリ。こりゃなかなか美味しいなぁ〜♪
獣(鶏)と野菜のあまみが上手く効いており、塩味で喰わせる上品なもの。

生ニラやもやしがよいアクセントになり、チャーシューもこのスープに合っている。
価格は強気の設定だが、個人的にまた食べたい一杯。

熊楠家11

熊楠家12

熊楠家13

熊楠家(くまぐすや)
@天神店 福岡市中央区大名2-1-42 博多にらそば 700円

丸星ラーメン 久留米の老舗店

【2006年2月18日(土)】  丸星ラーメン@久留米 ラーメン

明日福岡市で行われるなべカズさんの結婚式参加に備え、
皆さんやや早めに解散。また明日も会うんですわ^^

べあさん&てん子さんとJR久留米駅でお別れし、
有志と丸星ラーメン前で合流。

てんもりさん・J子さん・マニさんと丸星ラーメン@久留米へ突撃!

食券を購入して席へ。お客は6割くらいの入りかな。
あれ??てんもりさんが居ないなぁー?と思っていたら、
ちゃっかり「おでん」を取りに行っていた^^攻めますなぁー
しかも「いなり寿司」まで購入してるぢゃん


詳しくは後日^^


丸星10

丸星14

丸星12

丸星13

丸星ラーメン@久留米市 ラーメン

インド料理 ガンジー@久留米市 カリー各種

【2006年2月18日(土)】  インド料理 ガンジー@久留米 カリー各種

Cafe de BLUE(カフェ・ド・ブルー)@鳥栖市で季節のフルーツパフェを食べた後、コイタさん・satoyanさん・てん子さん一行とコイタさん縁のお店インド料理 ガンジー@久留米へ!
さぁ〜てこれからが本番ですわ

帰福2日前よりコイタさんの
TOPページにて「ガンジー オフ会開催」を告知。


ガンジー オフ会開催

2月18日 午後6時から久留米のインドレストラン
ガンジーでオフ会をします。 参加ご希望の方は
予約も連絡もいりませんのでふらっとおいで下さい。

直前でスイマセン ^^

GANDY10
やや早めにガンジーに到着。お店の外観をてん子さんと撮影しているとブーンと一台のバイクが近付く。マニさんである^^話してみるとなんと久留米のラーメン食べ歩きで偶然通りかかったとのこと(驚)うひぇ〜それってちと怖すぎますよ!ワイワイと入店し、ガンジーマスターに御挨拶。マスターもコイタさんと久しぶりに会えて嬉しそうだ。テーブルをいつものように動かしセッティング。コイタさんに今日の料理をセレクトして頂く。J子さん・まささん・べあさんが到着し、宴会スタート

コイタさんを囲んでのガンジー宴。旨い料理を食べ、酒を飲み、とりとめのない話を楽しむ会。このあったかい雰囲気大好きです♪これってコイタさんの人徳だよなぁー

その後遅れて沖縄から帰福したてんもりさんが到着。
てんもりさんを囲み更に話が弾む♪

ガンジー宴の個別感想はコチラ^^
satoyanさんのブログ。  てん子さんのブログ
J子さんのブログ。  てんもりさんのブログ。  マニさんのブログ

まだまだつづく^^


因みに料理の写真は以下の通り。

GANDY20

GANDY21

GANDY30

GANDY31

GANDY32

GANDY55

GANDY33

GANDY40

GANDY34

GANDY50

GANDY35

GANDY56

GANDY36

GANDY57

GANDY41

GANDY54

GANDY42

インド料理 ガンジー 福岡市久留米市天神町34-3 2F カリー料理各種

Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ