麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

芭蕉庵@八幡東区 鴨南蛮そば

【2006年3月25日(土)】 芭蕉庵(ばしょうあん)@北九州市・八幡東区
鴨南蛮そば その4

最後に「鴨南蛮そば 1400円」を追加注文。

鴨がたっぷり8枚も入った温そば。
ダシがきっちり効いた華のあるおつゆで、鴨の豊かな旨みが加わりもぉ〜メロメロ♪
かけそばも美味しいけど鴨南蛮そばは更にウマイっす!

温そばだけにそばのあまみが増し、むわんと香りが舞う。
しゅるしゅると啜り、おつゆも楽しむ。
今日のおつゆは気持ち甘さが抑えられていた印象。おつゆまで完食です♪
芭蕉庵41

続きを読む

芭蕉庵@八幡東区 せいろ&粗挽きそば

【2006年3月25日(土)】 芭蕉庵@北九州市・八幡東区
せいろ&粗挽きそば(お代わり) その2・3

続いていつものお店・そば処 芭蕉庵@八幡東区へと移動。
そばの風味をしっかり味わえる個人的に大好きなお店なんですわ♪

芭蕉庵50

先ずは「せいろ」からスタート。
「せいろ」〜「粗挽きそば」〜「鴨南蛮そば」と注文してゆく。

続きを読む

たけ屋@北九州市・小倉南区 肉うどん

【2006年3月25日(土)】 たけ屋@北九州市・小倉南区
肉うどん 450円 その1

早朝から耶馬渓経由で北九州へ。
九州各地で桜の開花を伝えるブログやmixi日記を観ていて我慢出来なくなったワケ。

【そば処 芭蕉庵@八幡東区 近くに咲いていた桜】
桜10


そば処 芭蕉庵@八幡東区に向かう前に小倉南区の安部山公園へ。
ココは桜のトンネルができるとても綺麗なお花見スポットなのだ。
安部山公園10
到着して公園周辺をグルリと回るも、全く咲いていない・・・。
北九州は寒かったのか??


この機会に近場のディープ系すじ肉・手打ちうどん店 たけ屋@小倉南区へ!
早朝から開いているTRIAL@石田の駐車場にある人気うどん店だ。
たけ屋13
先客5名。皆さん常連客のようで賑やか。
カウンターに座り「肉うどん 450円」を注文。

続きを読む

パティスリー・ペ・デュ・クール@大分県・別府市 別府のスイーツ

【2006年3月21日(火祝)】 パティスリー・ペ・デュ・クール@大分県・別府市
スイーツ各種 その4

別府のスイーツを楽しもうとパティスリー・ぺ・デュ・クール@別府市へ。
お店は大分では知られている野口病院の近くにある。

富士見通りを別府市役所から海に向かって進み、左折。
マンションの一階テナントとしてこぢんまりとあった。

イートインスペースはないようだ。
ペ・デュ・クール10

ペ・デュ・クール11
良さそうなスイーツを大人買い。全体的に甘さ控えめな印象。但し、カシス・マロンとミロワール・ショコラは個性的なパンチのある濃い味だった。日曜定休のお店なのでやっと立ち寄れた。


【カシス・マロン 315円】
説明書き 栗のタルトにカシスメレンゲをのせて。
ペ・デュ・クール50

続きを読む

六盛(ろくせい)@別府市(大分県) 冷麺

【2006年3月21日(火祝)】 六盛(ろくせい)@別府市(大分県)
冷麺 600円 その3

青い湯を楽しめるいちのいで会館@別府・観海寺温泉で温泉&だんご汁定食を堪能した後、別府の人気ラーメン店・なべさん@別府市へ移動するもお休み。。(残念)

ならばと冷麺・温麺の六盛@別府市・松原町へ! 「中華そば・醤油」が旨いと紹介されることが多いお店。流石人気店! お店の前には6人程の行列が出来ていた。
六盛14
六盛13

席がなかなか空かず、30分ほど並んで入店。私の後ろにも沢山並んでいたが、我慢できず半数の方が退散していった。

カウンターに座り、今回は未食だった「冷麺」を注文。

続きを読む

いちのいで会館@別府市 だんご汁定食

【2006年3月21日(火祝)】 いちのいで会館@別府市・観海寺温泉
だご汁定食 1050円 その2

一時間ほど温泉に浸かった後、お店の大部屋に戻り食事。
部屋では温泉に浸かった方々が食事をしながらまったりとくつろいでいた。

いちのいで会館53
メニューは「だんご汁定食」のみ。

いちのいで会館51

続きを読む

いちのいで会館@別府市・観海寺温泉 青い湯

【2006年3月21日(火祝)】 いちのいで会館@別府市・観海寺温泉
青い湯&だご汁定食 1050円 その1

早朝より仕事絡みで湯布院経由で大分市へ。
午前十時前には開放され、別府市へ向かう。

本日の狙いは「青い湯」で知られるいちのいで会館@別府・観海寺温泉
温泉本『大分の極上温泉』でも超名湯として紹介されている温泉だ。
別府10
観海寺温泉周辺を探すもなかなかいちのいで会館が見つからない
高台にある杉乃井ホテル周辺から別府ケーブルラクテンチ周辺までをグルグル回る。。
おかげで奥地にあるホテル キャッスル@観海寺温泉の場所も確認できた^^


いちのいで会館59
その後ラクテンチ前から小道へ入り込み、
手書きされた標識を頼りに急な坂を駆け上がる。


いちのいで会館55
かなり奥まった場所。道も細いし傾斜もキツイ。
こりゃ偶然の訪問はあり得ないよなぁ・・・
一般道沿いにあるんぢゃなかったのねん


お店の方より食事の前に温泉に入るよう勧められ、「金鉱の湯」へ。
別府湾と別府の市街地が一望できる大露天風呂「景観の湯」は女性の日とのコト。

露天風呂は建物から少し離れた場所にあり、
緑豊かな山道をスリッパで歩いて移動。
いちのいで会館56


いちのいで会館の青い湯はこんな感じ。
いちのいで会館10

続きを読む

蘭丸@福岡県・久留米市 まるラーメン(超濃厚)

【2006年3月19日(日)】 蘭丸(らんまる)@久留米市
まるラーメン(濃厚) 500円 その6

おぐまうどん@鳥栖で食べた後、久留米市へと移動。
狙いは蘭丸ラーメン@久留米

濃厚なトンコツラーメンを楽しめるとして知られるお店である。
近頃ラーメン好きの好印象コメントを見かけるのでワタクシも再食してみることに♪

因みに前回訪問した際は魚介系濃厚トンコツラーメンである「日本丸」を食べていた。
蘭丸15
先客一名。カウンター席に座る。
濃厚ラーメンである「まる」を注文。

続きを読む

おぐまうどん@佐賀県・鳥栖市 ごぼう天うどん

【2006年3月19日(日)】 おぐまうどん@佐賀県・鳥栖市
ごぼう天うどん 400円 その5

パティスリー フレ@新天町でスイーツを買い込んだ後、久留米市方面へと移動。

狙いはおぐまうどん@鳥栖市
以前から鳥栖在住の知人よりオススメ頂いていたお店である。
うどんだけでなく丼物等何でも旨いそうで、地元民で賑わっているとのこと。

鳥栖筑紫野有料道路を通り、県道号17線を真木交差点から左折。
道沿いにお店があった。
おぐま14

続きを読む

パティスリー フレ@福岡市・天神 スイーツ各種

【2006年3月19日(日)】 パティスリー フレ@福岡市・天神 新天町
スイーツ各種 その4

続いて新天町にあるスイーツ店・パティスリー フレへと移動。

フミオさんのブログで紹介されているように3月26日(日)閉店してしまうフレ。
最終日は混雑するだろうと本日立ち寄ることに。

閉店告知画像はクリックで拡大。
フレ12

因みに福岡市の人気スイーツ店として
16区@薬院、ジャック@赤坂、フレ@新天町が挙げられることが多い。
フレ10

フレ11
大半は女性客。別れを惜しむように次々に訪れる。

続きを読む

一風堂・塩原本舗@福岡市・南区 限定メニュー 焦がし味噌ラーメン

【2006年3月19日(日)】 一風堂・塩原本舗@福岡市南区
焦がし味噌ラーメン 750円 その3

続いて一風堂・塩原本舗へと移動。

狙いは期間限定メニューである焦がし味噌ラーメン
毎年この時期に提供されているメニューなんですわ。

塩原本舗13
お店は盛況で満席。店内にも待ち客がいる状態。
暫く並んだ後、カウンター席に通される。

「焦がし味噌ラーメン」を注文。

続きを読む

河むら(かわむら)@福岡市・キャナル 釧路の醤油ラーメン

【2006年3月19日(日)】 河むら@福岡市・キャナル
醤油ラーメン 650円 その2

みすづ@帯広に続いて釧路ラーメン河むら@釧路へ!

ラーメンスタジアム@キャナルの店舗入れ替えでオープンしたみすづ@帯広と河むら@釧路。両新店のお客は少なめで、いちや@東京と大砲@久留米に行列ができていた。

河むら10
パンフには『北海道四大ラーメンとして釧路から全国区へ!鰹ベースのあっさりスープは釧路自慢の海の幸。』と紹介されている。
メニューは醤油、塩、みそとあり、看板メニューである「醤油ラーメン」をセレクト。

続きを読む

みすづ@福岡市・キャナル こだわりみすづらーめん(味噌)

【2006年3月19日(日)】 みすづ@福岡市・キャナル
こだわりみすづらーめん(味噌) その1

早朝から福岡市へ。
天神で所用を済ませ、キャナルへ@博多区に移動。

ラーメンスタジアム@キャナルの店舗入れ替えでオープンしたみすづ@帯広河むら@釧路。そろそろスタッフが落ち着いたかなーっと訪問することに。

先ずはみすづ@帯広へ。
みすづ13
パンフには『十勝の恵みをいっぱいに詰め込んだ、本格北海道味噌らーめん。』と紹介されており、「味噌」が看板メニューらしい。

続きを読む

松龍軒@熊本県・人吉市 ぎょうざ

【2006年3月18日(土)】 松龍軒@人吉市 ぎょうざ その4

人吉市の名物である「餃子」も食べよう♪ と人気店である松龍軒@人吉市へ。

松龍軒13
先客は5名。持ち帰り餃子を待っている様子。
私達はテーブル席に座る。

松龍軒14
おしながきにアルのは「ぎょうざ」と飲み物のみ。
餃子二人前を注文。追加で持ち帰りにて三人前も^^


続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ