麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

好来(ハオライ)@熊本県・人吉市 黒いラーメン

【2006年3月18日(土)】 熊本県・人吉市遠征 好来(ハオライ) その1

今、何を食べたいか??讃岐でうどん、山口で手打ち中華そば侍、一竜軒@唐津、芭蕉庵@八幡東区・・・ んっ、好来@人吉市でガッツリ食べたいなぁー

人吉12
【狛犬探訪の際、青井阿蘇神社@熊本県・人吉市で咲いていた桜】


早朝から熊本県南部に位置する人吉市へ!ほとんど鹿児島ですけど^^
今回はラーメン&うなぎ&餃子&お菓子&狛犬を探訪する予定。

昨日の晴天は激変し、朝からしとしと雨が降る生憎の天気。
午後からの回復を願い小国町から菊池市に抜け植木ICより高速で向かう。

人吉20
時折和らぐも雨は降り続ける。

先ずは好来(ハオライ)@人吉市へ。
順調に進み、正午過ぎには到着。
お店は盛況。少し並んで入店。
好来31
御主人が笑顔で注文を取りに来る。なんて気持ちの良い接客なんだろう♪
「二杯(ラーメン)にしますか?」との問い掛けに、
私は新たに加わった「野菜ラーメン」にして、同行者に「ラーメン」を注文してもらう。

続きを読む

未公開食べ歩きネタ

【2006年3月17日(金)】 PARROTの外観 その1

すっかり寝かせてしまっていた食べ歩きネタ(未公開分)
食べるスピードになかなかアップが追いつかない・・・

この画像で何処だか判る方は結構なマニアですわ


parrot10
気持ちの良い早朝にて
続きを読む

麺や おの@福岡市・親富孝通り 丸鶏しょうゆラーメン

【2006年3月12日(日)】 麺や おの@親富孝通り 丸鶏しょうゆラーメン その2

続いて親富孝通りにある麺や おの@福岡市へ。
ダイナーズONOが手掛ける創作ラーメン店である。

先日一風堂の麺王イベントにてオーナーである小野さんに偶然お会いし、お話したので
久しぶりに訪問することに。

おの15
先客7名くらい。カウンターに座る。

以前食べた時はワンタンや煮玉子等の具沢山お御馳走ラーメンだったが、
「かけ・並・中・上」の4段階で選択できるようメニューが見直されていた。
麺も「細麺・縮れ麺・中太麺」から選択できるとのこと。

メニューはコチラ。クリックで拡大。
おの14

「丸鶏しょうゆ・中」をご飯とサラダが付くセットで注文。
麺は中太麺をセレクト。
続きを読む

げんき家@天神店 塩トンコツラーメン

【2006年3月12日(日)】 げんき家@天神店 その1

早朝から福岡市へ。
熊本麺オフ参加で二時間睡眠キビシイ一日になりそうだ。
今日は佐賀で今 仁(いま じん)さん・たかまささん・ぴあのさん・べあさん達の写真展も開催中。午後からプチコンサートに合わせて参加する予定。

天神で所用を済ませ、親富孝通りにオープンしたばかりのげんき家@天神店へ。
先週は日曜定休と思い込み訪問できていなかった。

げんき家14
御主人と奥様に開店のお祝いと挨拶した後、
「塩トンコツラーメン」を注文。

続きを読む

熊本麺オフ〜なごみや@手取本町(熊本市)

【2006年3月11日(土)】 熊本麺オフ
なごみや@手取本町(熊本市) 
なごみや20

熊本のテンカラさんより「熊本・麺オフ」にお誘い頂き、参加することに。

このオフ会参加がその後の交流を深め、
クマモトをより一層楽しめるきっかけとなったことは間違いない。

続きを読む

そば工房 マル新@熊本県・八代市 手延べ麺二種

【2006年3月11日(土)】 そば工房 マル新@熊本県・八代市 その5

けんちゃんによる見事な「手延べ麺」
私が食べたことあるのは天門@宮崎市多花木@唐津市の二店。

詳しく作業風景を紹介。
手延べ麺52

続きを読む

そば工房 マル新@熊本県・八代市 ざるそば・かけそば

【2006年3月11日(土)】 そば工房 マル新@熊本県・八代市 その4

続いて八代市にあるけんちゃんのお店・そば工房 マル新へ。

松橋ICから八代市へ高速で移動し、なんとか午後5時過ぎに到着。
熊本オフ@なごみやは午後8時スタートなんですわ


自宅を改装して営業しているそば工房マル新。
久しぶりの訪問で、お店の近くにジャスコがオープンしていたりと
環境が変化していたことに驚く。

マル新10

マル新14

けんちゃんに御挨拶^^

先ずは「ざるそば」からスタート。
続いて「かけそば」、更に「手延べ麺・二種」と続く。

続きを読む

桂仙(けいせん)ラーメン@熊本県・城南町 ラーメン

【2006年3月11日(土)】 桂仙ラーメン@熊本県・城南町 その3

さぬきや@城南町で食べた後、直ぐ近くにある桂仙ラーメンへ。
長話で予定時間がずれ込み急いで移動。

桂仙ラーメンの本店@菊池市は昨年食べたばかり。
今回オススメされていた未食だった城南町店を訪問することに。

桂仙13
先客2名。店内はやや広め。
カウンターに座り、「桂仙ラーメン 525円」を注文。

続きを読む

さぬきや@熊本県・城南町 ぶっかけうどん

【2006年3月11日(土)】 さぬきや@熊本県・城南町 その2

「てる山」に続いて熊本県・下益城郡城南町にある讃岐うどん店・さぬきやへ。
けんちゃん情報では本格的なさぬきうどんを楽しめるとのこと。
以前からずっとオススメ頂いていたお店なのだ。

郊外の割に店周辺に飲食店が多い立地。
桂仙ラーメン、うどん店、さぬきや、そしてコンビニが犇めく。
最初間違ってさぬきや正面にある別のうどん店入りそうになったくらいなんですわ^^

さぬきや15
お店外観は手書き看板が並び、なんとも庶民派な感じ^^
先客ナシでカウンターに座る。うどんのメニューは多く、更に「お好み焼き」まであるようだ。

「ぶっかけ梅かつおうどん 350円」を注文。

すると「今から茹でますのでお時間が掛かります」との嬉しい声。
期待が膨らむ。

続きを読む

讃岐うどん てる山@熊本市・画図町 冷や天おろしうどん

【2006年3月11日(土)】 讃岐うどん てる山(てるやま)@熊本市 その1

熊本市内に入ると渋滞気味。
裏道を通り郊外にある讃岐うどん てる山@熊本市へと向かう。

てる山の御主人は讃岐の人気・有名店「おか泉@宇多津町」で修行した方であり、
九州において本格的なさぬきうどんを味わえる貴重なお店である。
個人的に修行先のおか泉@宇多津町が大好きなんですわ♪
てる山14
到着は午後1時過ぎ。
入店すると御主人がニッコリ笑顔で「お久しぶりですね^^」と迎えてくれる。
熊本にこんなやりとりができる・したくなる良店ができたことは嬉しいなぁー

注文はいつもの「冷や天おろしうどん」
続きを読む

阿蘇・大観峰@熊本

【2006年3月11日(土)】 阿蘇・大観峰@熊本

本日は午前中から阿蘇経由で熊本へ。
天気は気持ちの良い快晴。但し天気予報通り黄砂で霞んだ感じ。

小国を抜け左手にくじゅうの山々を見ながら阿蘇大観峰へ。
外輪山を眺め、カルデラの街を見下ろす。
阿蘇10


街に下り阿蘇の山々と根子岳を正面に進む。
阿蘇11
本日の動きは讃岐うどん てる山(冷や天おろし)、さぬきや(ぶっかけ)、桂仙ラーメン(ラーメン)、けんちゃんのお店・そば工房マル新@八代市(ざるそば、かけそば、手延べ麺2種)と食べ歩き、オフ会場のなごみや@熊本市へというもの。

続きを読む

豚福(とんぷく)@北九州市小倉北区 ラーメン

【2005年12月31日(土)】 豚福(とんぷく)@北九州市・小倉北区 その4

麺8-34@小倉北区で食べた後、ダメモトでぎょらん亭@本店へ向かうも・・・
「正月2日より営業」と大きな張り紙アリ

ぎょらん亭10

こりゃ珍竜軒@本店に久しぶりに行ってみるかぁ〜っと移動開始。
近場のラーメンZもお休み。
z10

この街並には見覚えがあるぞ!っと走っていたら豚福@小倉北区が目に留まる。
わっ!開いてイルぢゃないのー!!
豚福10
先客6名。開いたカウンターに滑り込む。
「ラーメン」を注文。
続きを読む

麺8-34@北九州市・小倉北区 わんたんめん(塩らーめん)

【2005年12月31日(土)】 麺8-34@北九州市・小倉北区 その3

大晦日は北九州・小倉北区の旦過市場(たんがいちば)でお買い物。
混雑しまくった活気ある市場で魚介や惣菜を大量に買い込む。

その後、魚町銀天街へ。流石に大晦日では人は疎ら。
シロヤの店頭だけが人集りとなっており、オムレットやパン等を大人買いする。
シロヤ10

続いて「麺屋」を探すも魚町のはるやうどんは当然の如くお休み。
耕治、藤王もお休み。うーん、大晦日に開いてる麺屋は少なそうだ。。

もうダメかなー と思いながら商店街をとぼとぼ歩いていると
塩らーめん・醤油らーめんのお店・麺8-34が開いているぢゃないの!迷わず飛び込む。
麺8-34n30
広い店内に先客ナシ。テーブル席に座る。
私はワンタンメン(塩ラーメン)を注文。同行者に「しょうゆらーめん」を注文してもらう。
続きを読む

東京一うどん もみじ亭@大分県・別府市

【2005年12月24日(土)】 東京一うどん もみじ亭@大分県・別府市 その4

別府市にあるうどん店・東京一うどん もみじ亭

冠に「東京一」と名付け、「日本で二番目にうまい」と掲げているお店。
これで気になってくれたら儲けもの!ってなノリなのかな。


東京一うどん10

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ