麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)大盛りチャーシューメン+おにぎりコンビ

【2016年12月23日(金祝)】 一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)
大盛りチャーシューメン+おにぎりコンビ
21b

クリスマス三連休の初日は、夕方から福岡市の室見で愛宕隊によるクリスマス宴を予定。
この日の午後2時過ぎに東京のラーメン官僚さんからメールが届くまで熊本へ来るなんてことは
全く知らずに佐賀を満喫しておりました。

宴前は朝から佐賀県の唐津市へ向かい、個人的に九州で最も好きなラーメン店、
一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)さんを再訪。

離れてはいるけれど、今年だけで13杯目となる珠玉の特別な一杯。
本日も手づくり感ある「大盛り
チャーシューメン」をおにぎりコンビと一緒に楽しんだ。

続きを読む

酒房 魚虎@黒崎(北九州市八幡西区) 北九州忘年会

【2016年12月17日(土)】 酒房 魚虎@黒崎(北九州市八幡西区)
北九州忘年会
81b

南京ラーメン黒門@青葉台南(北九州市若松区)の御主人、クモさんの呼び掛けで、
十数年続く北部九州の作り手とラーメン好きが集まった濃い北九州忘年会に参加。

嘗ては佐賀市、北九州市、福岡市でだったりと季節毎に大きな飲み会をしていたが、
現在は6月に佐賀県唐津市での一竜会、年末は北九州の忘年会が恒例行事となっている。

今年の会場は昨年に続き予約が取れない人気店、酒房 魚虎@黒崎(北九州市八幡西区)さん。
ミシュランガイド福岡・佐賀2014にもビブグルマン評価で紹介されている。

しかも貸切とのことで俄然テンションが高く、新鮮で美しい料理の旨さに我慢できず、
個人的に北九宴では初めてお酒を飲み、黒崎のホテル泊まりで楽しむことに。
更にクモさんの配慮で今回から熊本の友人、せいさんも一緒に参加させて頂けた。

一旦せいさんと別れ、福岡市で鬼にょ〜さんとsatoyanさんをそれぞれピックアップしてワイワイ、
一緒に北九州市へ向かった。

続きを読む

シップスログ(SHIP'S LOG)@舞鶴(福岡市中央区)

【2016年12月17日(土)】 シップスログ@舞鶴(福岡市中央区)
ベーコン野菜カリー+2辛
20b

熊本の友人、せいさんと一緒にいつもの
シップスログ(SHIP'S LOG)@舞鶴(福岡市中央区)さんを再訪。

個人的にスープカリー云々というより、「シップスログが提供するスパイス溢れる食べ物」を
一期一会で楽しんでいる感覚。

本日は、「ベーコン野菜カリー2辛」を味わった。

続きを読む

一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)チャーシューメン+おにぎりコンビ

【2016年12月17日(土)】 一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)
チャーシューメン+おにぎりコンビ
21b

熊本の友人、せいさんと一緒に佐賀県唐津市にある個人的に九州で最も好きなラーメン店、
一竜軒@菜畑(佐賀県唐津市)さんを再訪。

離れてはいるけれど、今年だけで12杯目となる珠玉の特別な一杯。
訪問する度にこれが最後となっても大きな後悔をしないよう大切に、
そして集中して感慨深く味わっている。

本日も手づくり感ある「
チャーシューメン」をおにぎりコンビと一緒に楽しんだ。

続きを読む

白河手打中華そば とら食堂 福岡分店@六本松(福岡市中央区)

【2016年12月18日(日)】 とら食堂 福岡分店@六本松(福岡市中央区)
焼豚ワンタン麺

51b

福島県白河市にある御当地白河中華そばの有名人気店、とら食堂さんが福岡市の六本松に
白河手打中華そば とら食堂 福岡分店@六本松(福岡市中央区)としてオープン。

ネット上の事前情報によると福岡分店は博多一風堂さんのグループが運営を手掛けているようだ。

個人的にとら食堂さんは2003年3月4日に博多一風堂店主招待イベントで御主人の一杯を味わっており、
お弟子さんでは横浜の白河中華そば@仲町台駅、梅ヶ丘時代の一番・胤暢番@世田谷区、
山口市の侍、二代目にゃがにゃが亭@荒川(荒川区)等々でも楽しんできた。

グランドオープン初日の昼営業をsatoyanさんと一緒に訪れるも、長蛇の列が発生しており、
残念ながら早々と締め切り。
ならばと同日の夜営業に再訪し、「焼豚ワンタン麺」を味わった。

続きを読む

やっちゃんち@清川(福岡市中央区)支那そば醤油

【2016年12月17日(土)】 支那そば やっちゃんち@清川(福岡市中央区)
支那そば醤油
31b

早朝、熊本の友人せいさんと福岡市内で待ち合わせて一緒に食べ歩き。

先ずは店頭に「喜多方ラーメン」の幟が立つ、
支那そば やっちゃんち@清川(福岡市中央区)さんを再訪。

明快な華のある魚介系には振れていない澄んだ綺麗なスープの塩や醤油等を提供し、
しかも朝から営業する日も設けられてあり、ありがたい。

本日は贅沢版の「肉そば」を割愛して「醤油」と「塩」を味わった。

続きを読む

めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡) 特製油そば

【2016年12月10日(土)】 めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡)
特製油そば
21b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から約8ヵ月。
甚大な被害を受けた益城町に隣接する上益城郡御船町も被害が大きく、
今尚ブルーシートで覆った家屋が目立ち、修復された道路や橋は隆起してうねっていた。

遠距離ながら今年だけで11度目となるほど個人的に優先して訪問している、
めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡)さん。

初めて食べたのは2008年12月21日のこと。
年末で開店8周年を迎え、当時からは進化しまくっている。

satoyanさんと福岡市でお別れして都市高と高速道路を利用して熊本へ南下。
夕方、神戸から熊本へ帰省していた虎えもんさんと合流する前に単独再訪し、
大好きな「特製油そば」を味わった。

続きを読む

かけそば そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)

【2016年12月10日(土)】 そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)
かけそば
61b

待望の福井県丸岡産「秋新蕎麦」を求め、satoyanさんと一緒に
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市・八幡東区)さんを再訪。

本日は二人でせいろそば、玄びき田舎そば、粗碾きそば、釜揚げそば、
そして最後に旬の秋新蕎麦を満喫すべく「かけそば」を味わうことに。

芭蕉庵さんの温そばは、出汁がぎっちり利いたおつゆも旨いのよねー

続きを読む

釜揚げそば そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)

【2016年12月10日(土)】 そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)
釜揚げそば
51b

待望の福井県丸岡産「秋新蕎麦」を求め、satoyanさんと一緒に
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市・八幡東区)さんを再訪。

本日は二人でせいろそば、玄びき田舎そば、粗碾きそば、釜揚げそば、
そして最後にかけそばをそれぞれ味わう。

せいろそば、玄びき田舎そば、粗碾きそばに続き、「釜揚げそば」を。
もぉ〜〜〜〜 大満足で、個人的に今年食べた全ての麺の中でも最高峰の一杯となった。

続きを読む

粗碾きそば そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)

【2016年12月10日(土)】 そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)
粗碾きそば
42b

待望の福井県丸岡産「秋新蕎麦」を求め、satoyanさんと一緒に
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市・八幡東区)さんを再訪。

本日は二人でせいろそば、玄びき田舎そば、粗碾きそば、釜揚げそば、
そして最後にかけそばをそれぞれ味わう。

せいろそばと玄びき田舎そばに続き、「粗碾きそば」を。

続きを読む

そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)

【2016年12月10日(土)】 そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)
せいろそば、 玄びき田舎そば
31b

待望の福井県丸岡産「秋新蕎麦」を求め、satoyanさんと一緒に
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市・八幡東区)さんを再訪。
てん子さんは急遽、体調不良でキャンセル。

本日は二人でせいろそば、玄びき田舎そば、粗碾きそば、釜揚げそば、
そして最後にかけそばをそれぞれ味わう。

先ずは、秋新十割「せいろそば」と「玄びき田舎そば」から。

続きを読む

早朝の丸星ラーメン@久留米市(福岡県) 二杯目

【2016年12月10日(土)】 早朝の丸星ラーメン@久留米市(福岡県)
ラーメン
70

本日はsatoyanさん&てん子さんと一緒に秋新蕎麦を求め、朝から北九州市にある
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市八幡東区)さんへ一緒に行く予定。

深夜の丸星@久留米市で虎えもん夫妻とお別れした後、一旦久留米市内で仮眠。
夜が明けてから再び丸星ラーメン@久留米市(福岡県)さんを訪れ、
本日二度目となる時間帯で味が変わるワイルドなギャンブルラーメンを時間差で味わった。

続きを読む

深夜の丸星ラーメン@久留米市(福岡県)

【2016年12月10日(土)】 深夜の丸星ラーメン@久留米市(福岡県)
ラーメン
10b

週末の深夜、神戸から虎えもん&りえっとさん夫妻が車で熊本へ帰省。

真夜中の午前1時半過ぎ、帰路に就く前に福岡県久留米市にある老舗、
丸星ラーメン@久留米市(福岡県)さんで急遽合流し、
一緒にワイルドなラーメンを味わった。

続きを読む

麺魚@錦糸町(東京都墨田区) 特製濃厚真鯛らーめん

【2016年10月09日(日)】 真鯛らーめん 麺魚@錦糸町(東京都墨田区)
特製濃厚真鯛らーめん
31b

9月に続いて10月も東京巡り2016三泊四日へ。

東京の新店で大行列が発生していると云う麺魚@錦糸町さんと麦苗@大森さん。
三日目の昼は話題の真鯛だらけの創作ラーメンを求め、
評判の良い真鯛らーめん 麺魚@錦糸町(東京都墨田区)さんを訪問。

本日は二人で「特製濃厚真鯛らーめん」と「特製真鯛らーめん」を選択し、
特製濃厚真鯛らーめん」から紹介。


続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ