麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2006年08月

大船山登山(くじゅう) その3

【2006年8月13日(日)】 satoyanさん大船山登山へ(くじゅう)
(七里田・岳麓寺〜大船山)
の3
大船山16a

「本日はsatoyanさん大船山(1786.2m)へ登山」のつづき。今回のルートはぐるりとくじゅう連山を南東に回り込んだ久住町の七里田・岳麓寺登山口からスタートし、ひたすら長距離の勾配を登るというもの。

第二ゲートを潜り、ひんやりした森の中に入る。しっとりした空気が心地よい。
大船山15a

鮮やかな緑に包まれた登山道を進む。山頂まで終始勾配が続き、平坦な箇所が少ない印象だ。長い坂登りにまだまだ対応できていないので時折心拍数が上がってしまう。休憩を取りながら先へ。
大船山14a
大船山10a
大船山12a

続きを読む

大船山登山(くじゅう) その2

【2006年8月13日(日)】 satoyanさん大船山登山へ(くじゅう)
(七里田・岳麓寺〜大船山)
の2
くじゅう62f
【久住山の山頂から眺めた大船山 (2006年8月5日撮影)】

本日は
satoyanさんとくじゅうの大船山(1786.2m)へ登山。

高速バスで訪れた
satoyanさんとICにて合流。いつものコンビニで買い物を済ませ、岳麓寺へと向かう。
今回のルートはぐるりとくじゅう連山を南東に回り込んだ久住町の七里田・岳麓寺登山口からスタートし、ひたすら長距離の勾配を登るというもの。

牧ノ戸登山口を通り過ぎ、少し進むと展望台から阿蘇山と根子岳が青空の下、霞むことなくクッキリ見えた。ここ数日の夕立で洗い流され、すっかり空気が綺麗になっているようだ。「せっかくだから
一応ちゃんと観ておきましょう♪」 と展望台で話していたら、本当に後半天候が崩れてしまい、この晴天写真は貴重なものとなってしまった。。
大船山14

七里田・岳麓寺の登山口に到着。先客は一台の車しか停まっていない。どうやらコチラのマイナールートは利用者が極端に少ないようだ。軽くストレッチした後、登山開始。舗装された道路はあるものの、牛を放牧している為、逃げ出さないようゲートが数カ所設けられており、関係者以外は車で入れないようだ。暫く炎天下の舗装された坂道を歩くことになる。
大船山40

道路脇には複数の花が咲き乱れていた。
大船山17
大船山18
大船山30a
大船山31a

続きを読む

大船山登山(くじゅう) その1(総合)

【2006年8月13日(日)】 satoyanさん大船山登山へ(くじゅう)
(七里田・岳麓寺〜大船山)
の1(総合)
大船山10

本日はsatoyanさんとくじゅうの大船山(1786.2m)へ登山。

ソロ挑戦を考えていた大船山への登山ルートをsatoyanさんに御相談したところ、嬉しいことに日程が合えば一緒に如何とお誘いして頂けた♪ 是非・是非お願いします!とやり取りしてお盆休み中の13日に登ることに。高速バスで訪れたsatoyanさんとICにて合流。登山経験が少なく、勾配登りの持久力が弱い私に付き合って頂き、誠にありがとうございます。感謝・感謝です♪
今回のルートはぐるりとくじゅう連山を南東に回り込んだ久住町の七里田・岳麓寺からスタートし、ひたすら長距離の勾配を登るというもの。

【久住山の山頂から眺めた大船山 (2006年8月5日撮影)】
くじゅう62f

朝のジリジリ照る晴天が一転、山の中腹からは曇りから霧へと変化。見下ろす下界は真っ白なガスに包まれた景観となる。長距離の勾配登りに苦戦。改めて弱さを痛感することに。独りだったら途中で諦めていたかもしれない勾配と距離だった。休憩を挟みながら緑豊かな登山道を懸命に進む。登山道脇には多種のピンク色の花が咲いており、ぱっと開けた草原の中に色鮮やかに咲き乱れている綺麗な景色も楽しめた。心が和む一瞬だ。あと少し、あと少しと苦しみながら、なんとか大船山の山頂に辿り着いた(嬉)

景色を眺めた後、先客に登頂記念の撮影をお願い。撮影寸前に大粒の雨がザァーっと降り始めた(驚) 慌てて撮影して頂き、私達のみ暫し大粒の雨に耐えながら山頂にて晴れ間を待つ。運良く雨は止み、一時的に美しい晴れ間が覗く♪ 雨で空気が浄化され、立ち上る白い霧の中にクリアな美しい光景が広がる。大船山に登って本当に良かった♪ 幻想的な景色を楽しんだ後、いそいそと遅い昼食に。先ずはひやひやのビールで乾杯〜♪ 湯が沸いた頃に遠くから雷鳴が聞こえ出す(ちょっぴり怖い)  終始稲妻を観ることは無かったけれど、落雷に備え、急いで御池方向に下って食べた。下山は雨でしっとり濡れた森や林に囲まれ早足で下る。こんな勾配と距離を登っていたのかと分かり改めて驚く。やれやれと下山して車に辿り着いた直後にザーっと激しい夕立に遭う(驚) 今日はこんなのばっかだ。。近場の七里田温泉にゆったり浸かり、疲れを癒す。

勾配が続く長い距離に苦戦したものの、ひんやりした緑豊かな登山道や山頂の美しい景観、そしてその顛末は記憶に深く残るとっても楽しく、気持ちの良い登山となった♪

続きを読む

芭蕉庵@北九州市・八幡東区 せいろ、田舎そば、鴨南そば その1

【2006年8月12日(土)】 芭蕉庵@北九州市・小倉東区 その1
せいろそば、田舎そば、鴨南そば

芭蕉庵20

芭蕉庵30

芭蕉庵40
芭蕉庵41

午前9時過ぎ、芭蕉庵@八幡東区に到着。御主人の蕎麦打ちを見学させて頂く。蕎麦を打ち終えたところで仕事の邪魔にならないよう(お喋りなんかで)店外へと退出。芭蕉庵10

開店時間までスペースワールド近くのSPORTS DEPOにて大船山登山用備品を購入しながら時間を潰す。午前11時前に再訪し、開店まで暫し御主人とイロイロお話し。個人的に九州で最も好きなお店だけに楽しくてしょうがない。このお店に出逢え、御主人と今の関係を持てたことは非常に嬉しいことだ。

本日は北九州での連食を予定。何を食べるかかなり迷うも「粗挽きそば」を割愛することしかできなかった。結局「せいろ」、「田舎そば」、「鴨南そば」の順で三杯連食。

先ずは「せいろ」からスタート。

続きを読む

たけや@北九州市・小倉南区 肉肉うどん

【2006年8月12日(土)】 たけや@北九州市・小倉南区
肉・肉うどん
たけや11

お盆休み初日、早朝より北九州へ! 狙いは盆休みに入る前の気心の知れた『いつものお店』巡り♪ 前半の予定は大好きな芭蕉庵@八幡東区やマルケン@若松。後半に黒門@遠賀を予定した。が、結局7麺。。ついつい たけや@小倉南区や八福@戸畑にも立ち寄る。しかも芭蕉庵では三杯連食してしまった。
青空10
【大分県・中津市からみた朝の青空】

上り車線はお盆帰省客による渋滞に巻き込まれることもなく、北九州市内に午前八時には着いてしまう。急遽早朝六時から開いているうどん店・たけや@小倉南区に立ち寄ることにした。

たけやは「すじ肉うどん」の人気店で、早朝から多くのお客さんで賑わう。なんといってもサイコロ状の「肉」がゴロゴロ大量に入っている肉うどんが人気だ。ご飯を一緒に食べているお客さんが多い。地元民に親しまれているの地域密着の良店なんですわ。立地は住宅地にあるスーパーの駐車場脇。
たけや15
たけや16

店内は九割方埋まっており、少し待ってカウンター席の端に滑り込む。持ち帰りうどんの待ち客も多い。因みに厨房左脇で御主人が麺打ち開始。袋に入れた事前に延した生地を取り出し、再度生地を延し始め、麺切りする。「手打ち」と書いてあるお店は多いが、お客の前で実際に打つ姿を観ることができるお店は九州では多くはない。ここは打ち立てを味わえるようだ。
たけや10
今回は「肉肉うどん」を注文。肉うどんでも大量のサイコロ状の肉が入るが、更に倍近くの「肉肉」を一度食べてみたかったのだ。

続きを読む

お盆休み

【2006年8月11日(金)】 ラーメン店のお盆休み 

明日12日(土)は朝から北九州麺行脚に行ってきます。
たぶんいつものお店ばかりです♪


ラーメン店の「お盆休み予定」があまりネット上で紹介されていないようですので
少しだけ情報を。

【マルケン@若松】 20,21,22日が休みで、お盆期間中は休まないとのこと。
有り難や〜♪ だがしやさんmixi情報。

【一竜軒@唐津】 13日〜17日までお休み。
imagineさんブログ情報

【いちげん@佐賀】 定休日16日だけお休み。
自分でお店に直接確認。


追加掲載分(2006年08月11日朝 更新)
【黒門@遠賀】 13,14,15日がお盆休みとのこと。
自分でお店に直接確認^^

追加掲載分(2006年08月11日夜 更新)
【そば処 芭蕉庵@八幡東区】 13,14,15,16日がお盆休みとのこと。
ケパサさんより確認したとの連絡アリ^^

味の珍さん@大分県・日田市 バリバリ硬焼きそば(大盛り)

【2006年8月10日(木)】 味の珍さん@大分県・日田市
焼きそば・大盛り (日田やきそば街道スタンプラリー終了後)
珍さん10
『日田やきそば街道 スタンプラリー』 企画が期間4
月1日(土)〜6月30日(金)で開催された。
配布パンフに寄ると、『元祖・想夫恋をはじめ日田市内19店舗が参加して、焼きそばスタンプラリー&クーポン特典を期間限定にて開催。全国の焼きそばファンよ、日田に集まれ!!』とのこと。問い合わせ先は「日田観光協会」と書かれており、食後、台紙に押されたスタンプは「じゃらん」だった。
焼きそば10

お店(三久ラーメン@日田市)に置かれた「じゃらん5月号」を探すと、
下記のようにしっかり掲載。焼きそば11
スタンプラリー参加店は19店。その内私の既食は17店。未食は夜から開店する宝龍軒と大山町にある想夫恋@大山店くらい。

企画は終了しているが、味の珍さん@日田市の「焼きそば」を食べに訪問。お店は日田市内の商店街の脇で、あのFC展開している老舗店・想夫恋@旧本店の真隣という大変な立地。今となってはちと寂しい昭和を感じる街並みの中にある。ってまんま「昭和通り商店街」という名前なのね。
珍さん13

先客ナシ。カウンターに座り、「焼きそば・大盛り」を注文。

続きを読む

泰勝軒@大分県・日田市 バリバリ硬焼きそば(大盛り)

【2006年8月9日(水)】 泰勝軒@大分県・日田市
焼きそば・大盛り (日田やきそば街道スタンプラリー終了後)
泰勝軒10

『日田やきそば街道 スタンプラリー』 企画が期間4
月1日(土)〜6月30日(金)で開催された。
配布パンフに寄ると、『元祖・想夫恋をはじめ日田市内19店舗が参加して、焼きそばスタンプラリー&クーポン特典を期間限定にて開催。全国の焼きそばファンよ、日田に集まれ!!』とのこと。問い合わせ先は「日田観光協会」と書かれており、食後、台紙に押されたスタンプは「じゃらん」だった。
焼きそば10

お店(三久ラーメン@日田市)に置かれた「じゃらん5月号」を探すと、
下記のようにしっかり掲載。焼きそば11
スタンプラリー参加店は19店。その内私の既食は17店。未食は夜から開店する宝龍軒と大山町にある想夫恋@大山店くらい。

企画は終了しているが、泰勝軒@日田市の「焼きそば」を食べに訪問。お店は豆田旧市街に近く、中央病院前という立地。横で唐揚げや地鶏のタタキも販売している。それ程知られていないと思うが、日田市ではあちこちに「唐揚げ・鶏・かしわ」を販売している古びたお店舗が多数アル。実は「とりにく」の街なのだ。郷愁をそそるディープな感じが漂っているのでいつか「唐揚げ・鶏・かしわ」だけでまとめてアップしたい。
泰勝軒13

先客ナシ。
薄暗めのカウンターに座り、「焼きそば」大盛りにして注文。

続きを読む

つきよし@福岡市博多区・須崎 料理、釜たまうどん、えび天うどん

【2006年8月3日(木)】 つきよし@福岡市博多区・須崎 
釜たま、海老天うどん
つきよし22

つきよし@須崎に行きたい!」コレここ数年常々思っていたこと。こんな形で実現できるなんてとってもラッキーだ♪ 博多新風@高宮で食べた後、懇願して須崎にあるつきよし(月善)
へ。

つきよし@須崎はちょい飲みのお店で、新鮮な魚や気の利いた一品料理を格安で楽しめるそうな。しかも手打ちうどんまで提供する。御主人は個性豊かで愉快な方。楽しみながら料理を仕上げているのがよく伝わってくる。但し、日曜定休の夜だけの店で、しかも飲み屋であるので私にはなかなか訪問し難いお店だった。今回は御主人とも親しいJ子さんも一緒だったので、当然私もかなり楽しい時間をすごせることとなった(嬉) しかも今まで疑問に思っていたことの大半(新鮮な魚の仕入れやその方法、うどんを打ち出した経緯とその修行先や好きなさぬきのうどん店、使用している粉等々)をやり取りの中で詳しく伺え、大変有り難いことですわ。内容的に詳細は書けないけれど。J子さんが一緒でなかったら味わえなかったであろう御主人との楽しい時間を過ごす。因みにJ子さん&satoyanさん&つきよしファミリーが沖縄旅行した際の(satoyanさんの)ブログはコチラ。改めて観ると沖縄って鮮やかですねー(凄〜)
つきよし40

オーダーストップギリギリの時間に訪問。御主人の了解を得て注文を開始。先客はカウンターに六名くらいで奥に数名。厨房脇に貼られたメニュー表を眺める。うどんメニューは別貼りされていた。
つきよし10

先ずは刺身3点盛(生さんま、いさき、はまち)、ゴーヤ天ぷら、地鶏のたたき、なんこつ唐揚げ、とんとろこり を注文。追加で「釜たまうどん」と「海老天うどん」も時間差で注文。J子さんは芋ロック。
つきよし11
つきよし12
つきよし13
つきよし14

豚の耳の付け根部分を切り出し、焼いたもの。
表面はカリっとして、中はとろんとろんですわ♪
つきよし15

続きを読む

博多新風@福岡市・高宮 つけ麺

【2006年8月3日(木)】 博多新風@福岡市南区・高宮 
つけ麺
博多新風11

名島亭@東区でラーメンを食べた後、J子さんに予約してもらっていた今夏行く沖縄旅行のチケット料金支払いのため天神へ。今日もやけに暑いなぁ。。手続きはものの三分で終わりチケットを受け取る。その後TNC@パヴェリアホールにて行われる映画・UDONの試写会へと移動。会場前で並んでいるとへのさんが到着したので順番を放棄して一緒に並ぶ。この後J子さんと合流し、博多新風@高宮の新メニュー「つけ麺」の評判が良いので御一緒しませんか?とお誘いすると、なんと今日の昼に食べたばかりなんだそうな。流石は麺巨人さんだわ!しかも食べてる時に顔バレしてしまったそうだし。。他にイロイロ候補を挙げるも現時点で新風より魅力あるお店は見つからなかった。映画・UDONについてはコチラにて詳しく。会場入りした後、マニさんも到着し三人並んで鑑賞。

鑑賞後、事前に待ち合わせしていたJ子さんとTNC前で合流。
先ずは博多新風@高宮に向かう。

この時点で午後9時半過ぎ。高宮に向け移動しながら博多新風の後に「UDON
」喰いも兼ねて「つきよし@須崎」に行きたいと懇願。道中satoyanさん宅前を偶然通りかかり、この時間からお誘いするのは悪いよねーと通り過ぎる。まさか遅くまで残業してるなんて思っていなかったから惜しかったなぁー

博多新風では八月より新メニューとして「つけ麺」を限定で提供することになったらしい。個人的に特に信頼している食べ手である
GT3先生がブログ中にて珍しくベタ褒めしていたので、ワタクシも是非早く味わいたい♪と日曜開いている店にも拘わらず訪問することに。私にとって今日は貴重な「平日の福岡市」なのです。

『つけ麺』というと初めて食べたのは九州ではなく東京で。当時九州に『つけ麺』の文化は無かった。福岡市で本格的なつけ麺が提供されるようになったのは2002年初旬、五行@西通り時代からだと思う。福岡でも地元店がスポットで従来の細麺にて提供をしていたことはあったが、ちと無理がある出来だった。
初めて食べたのは早稲田近くのべんてん@高田馬場。麺のボリュームと店主の怖さも加わり、ドキドキして食べたことが印象深い。食べきれなくて残せないしねー^^ よって「べんてん@高田馬場」、「麺屋ごとう@西池袋」、「大勝軒@東池袋」、「麺舗十六@池袋」、「青葉@中野」、「やすべえ@高田馬場」、「滝野川大勝軒@滝野川」、「ちゃぶ屋」、「五行@西通り」の味がベースになって今に至っている。
博多新風15

で、博多新風@高宮に到着。先客三名で、カウンターの端に座る。私は当然「つけ麺」を注文。J子さんは普通のラーメンを食べたいとマー油入りの「新風麺」を注文。御主人よりつけ麺は時間が掛かりますが宜しいでしょうか?と告げられる。当然待ちます・待ちますですわ。

続きを読む

名島亭@福岡市・東区 ラーメン

【2006年8月3日(木)】 名島亭@福岡市東区・名島 
ラーメン
名島亭10b

本日は午後7時よりTNC@パヴェリアホールにて映画・UDONの試写会に参加。モチロン麺繋がりで。仕事を早めに切り上げ高速にて福岡市へ向かう。少し時間に余裕があったので、都市高にて東区の名島亭まで走る。

名島亭@東区は諸事情により暫く閉店しており、一昨日・8月1日に復活オープンしたばかり。事情を耳にするとこのまま閉店してしまうのではと大変心配していたのだ。その後、嬉しいことに復活が決まり、私も早く訪問したいと思っていた。
名島亭13

名島亭は個人的に好きなお店で、老舗店というにはちと歴史が足りないが福岡市を代表する人気&知名度あるラーメン店である。最初に訪問したのはネットがまだ無い時代で、ラーメン本と口コミでお店の存在を知った。第一印象はこんなところに!シンプルな塩分強めの味!出汁の効いた旨いラーメンがあったのかぁー! 妙に甘いタレが利いていないことも好印象だった。
名島亭10
名島亭14

閉店時間が昼から通しの売り切れ終了だったので、開いているだけでラッキー♪ いそいそと入店し、カウンターに座る。やはり御主人はいらっしゃらず、常連客とお店の方とのやり取りで自宅療養中ということが聞こえた。「ラーメン」を注文。

続きを読む

くじゅう初ソロ登山(星生山〜天狗ガ城〜中岳)その2

【2006年8月5日(土)】 くじゅう初ソロ登山 の2
(天狗ガ城〜中岳〜久住わかれ〜牧ノ戸) 


『くじゅう初ソロ登山』 その1 のつづき。 天狗ガ城(1780m)に登頂した後、中岳(1791m)を目指す。

中岳に通じる登山道を大船山方面からぐるりと回り込み進む。三俣山や大船山、そしてその隣の平治岳がよーく見える。
くじゅう60

因みに本日のコースは次のとおり。牧ノ戸〜沓掛山(1503m)〜西千里浜〜星生山(1762m)〜久住わかれ〜御池(昼食)〜天狗ガ城(1780m)〜中岳(1791m
)〜御池〜久住わかれ〜西千里浜〜牧ノ戸。下山後の温泉は今回も赤川温泉・赤川荘@久住町へ。

遂に中岳山頂付近に接近。画像は岩場直前の姿。山頂に数名の人影も見えた。
くじゅう46

最後は岩場を少しだけよじ登り、登頂。
くじゅう47

続きを読む

くじゅう初ソロ登山(牧ノ戸〜星生山〜天狗ガ城〜中岳)

【2006年8月5日(土)】 くじゅう初ソロ登山 の1(総合)
(牧ノ戸〜西千里浜〜星生山〜御池〜天狗ガ城〜中岳〜久住わかれ〜牧ノ戸) 

くじゅう62l
【中岳山頂(1791m)から眺めた美しい坊ガツル】

本日は早朝より『くじゅう初ソロ登山』へ。 コースは下記のとおり。

牧ノ戸〜沓掛山(1503m)〜西千里浜〜星生山(1762m)〜久住わかれ〜御池(昼食)〜天狗ガ城(1780m)〜中岳(1791m
)〜御池〜久住わかれ〜西千里浜〜牧ノ戸。下山後の温泉は今回も赤川温泉・赤川荘@久住町へ。

先週satoyanさんてん子さんと一緒に登った星生山(1762m)を別ルートにて挑戦。天狗ガ城(1780m)にも初めて登り、晴れの中岳にも再び登った^^ だって青空の下で九州本土最高峰からの美しいパノラマを観たかったんだもの♪ 前回の白いガスに包まれた中岳登頂画像はコチラ

初めてのソロ登山なのでどうなることやらと不安だったが、なんとかモチベーションを保ちつつ無事下山することができた。二度に渡り素人の私に付き合ってくれたsatoyanさんとてん子さんに感謝。今後も自分なりに登山を楽しんでいきたい。
くじゅう10

午前八時半、牧ノ戸登山口にはそこそこ登山者の車が停まっているものの、人影は疎ら。一組同時スタートになるも、最初の展望台で離れる。その後は沓掛山(1503m)を過ぎ、西千里浜付近まで人影を観ずに歩くことになる。あまりにも登山者を観ないのもちと不安になるものだ。画像は展望台を過ぎた辺りから眺めた朝の三俣山と遠くに由布岳。今日はとても気持ちの良い快晴♪
くじゅう11

いよいよ前回とは別ルートにて星生山(1762m)へ登山開始。先ずは真上の岩場に向かってほぼ直線に伸びるキビシイ勾配の登山道を一気に登るルート。今回も足自体はキツくないけれど、心拍数がトクトクトクトクと上がってしまい無理し過ぎると身体全体が疲れてしまう感じ。改めて負荷が掛かった状態での持久力の無さを痛感させられる。休み休み登り、尾根に辿り着く。地道に鍛えるしかなさそうだ。
くじゅう16

尾根に辿り着く寸前、目の前の青空に一本の飛行機雲が発生。鮮やかな青空に白い雲が美しく伸びる。
くじゅう17

続きを読む

鉄人@福岡市・須崎 棒々冷麺+チャーハン

【2006年7月30日(日)】 鉄人(てつじん)@福岡市・須崎 
棒々冷麺+チャーハン(セット)

本日の「麺」は郷家@天神で「冷やし中華そば」、鉄人@須崎にて「棒々冷麺+チャーハン」、一風堂@塩原本舗にて「限定・つけ麺」、大國屋@朝倉にて「ごぼ天うどん」の以上四麺。
鉄人12
【鉄人@須崎 棒々冷麺+チャーハンセット】

郷家@天神店で食べた後、天神地下街を端まで歩き須崎へ向かう。
屋外は呆れる程の暑さ。鮮やかな青空が広がる。
鉄人10

駐車場に着く前に、
いつものお店・須崎の鉄人に立ち寄ることに。
鉄人11
今まで透明感が残る美しい黄金スープを楽しめるラーメン(醤油中華そば)ばかりだったので、今日は「担々麺」を食べるつもりでカウンターに座った。が、あまりの暑さにどうにも冷たい麺を食べたくなってしまう。

「棒々冷麺」を注文。
勧められるがままに「チャーハン付き」のセットにて。


続きを読む

郷家(ごうや)@天神店 冷やし中華そば

【2006年7月30日(日)】 郷家(ごうや)@天神店 
冷やし中華そば

くじゅう登山の翌日、早朝より福岡市へ。

本日の「麺」は郷家@天神で「冷やし中華そば」、鉄人@須崎にて「棒々冷やし中華」、一風堂@塩原本舗にて「限定・つけ麺」、大國屋@朝倉にて「ごぼ天うどん」の以上四麺。

郷家10
【郷家@天神店 冷やし中華そば】

今日も快晴で、昨日より寧ろ暑いくらい。
鮮やかな青空が広がる。
須崎10


天神で所用を済ませ、昼食。兎に角屋外は暑すぎる。大名まで歩くのもキビシイくらいの照り返しなのだ。車での移動も今日ばかりは日差しが強く、したくない。。イムズに開店した大砲ラーメンややぶ金@大名の蕎麦
を迷うも、やや近いという理由で郷家@天神へと向かう。

個人的に郷家の寺塚本店が大好きで、頻繁に食べていた。天神店は立ち寄りやすいこともあり、以前は良く食べていたお店。味のブレが気になりだしてから天神店の頻度は落ちたが、機会があればとは思っていた。寺塚本店も美味しい時もあれば、え??ってな時(最近行ってブログにはアップしていない分)もあるので、難しいよねー

大丸と三越の風景。雲無いもの。こりゃ天気良すぎです。
天神11

お店は大丸の対岸から少しだけ路地に入り込んだところ。
個人的にはほぼ毎週通る道沿い。
郷家14

店内は九割ほど埋まり、私が席に着いてからは待ち客が増えた。
暑さに負け、「冷やし中華そば」を注文。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ