麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2007年09月

らーめん四郎@大橋(福岡市・南区) 熊本男味らーめん・大盛り

【2007年9月2日(日)】 らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)
熊本男味らーめん・大盛り
四郎20
四郎21

中華そば 郷家@天神店で食べた後、駐車場に戻り
博多新風@高宮へ移動。到着するも昼休みに入っていた。。 ならばと久しぶりにらーめん四郎@大橋を訪問することに。今回で訪問は三度目となる

今年放送されたFBS九州ラーメン総選挙第一位と紹介され、突如大行列店へと変貌。
番組放送は2007年3月10日(土)。大橋駅から近いものの駐車場さえ無く、立地条件としてはあまり良くはない場所にある。番組放送から半年経過した今でも行列ができる人気ぶり。前回一位と紹介された暖暮@二日市が数年に渡り繁盛したことを考えると、ローカル放送とはいえこのFBSのラーメン特番だけは別格の影響力だ。ネットや情報誌、そして深夜番組の影響力の比ではない。

大橋で車を停め、少し歩いてらーめん四郎@大橋へ。店前に行列が出来ており、まだ開いていることが分かる。待ち客は10名くらいで、暫し傘を差して待った。
四郎10
四郎11

券売機で「熊本男味らーめん・大盛り」を購入。奥のカウンター席に通され、ラーメンを待つ。丁度九州ラーメン総選挙の優勝(入賞)トロフィー?が飾られてあった。なんともベタなデザインだこと^^
四郎12

続きを読む

中華そば 郷家@天神店(福岡市・中央区) らーめん

【2007年9月2日(日)】 中華そば 郷家@天神店(福岡市・中央区)
らーめん
郷家11
郷家12

本日は早朝より福岡市へ。生憎の曇り天気で、時折雨が落ちる。車内では
世界陸上@大阪の女子マラソンを聴きながら(時々観ながら)走行。天神に到着したところで、ゴールまで残り10キロを切っており、そこからはテレビ画面に釘付け。

先頭に離されて誰もが諦め掛けた時、物凄い踏ん張りで土佐さんが抜き返した姿に素直に熱くなる。物凄い精神力&執念だコト。(三位までに日本人トップで入れば北京オリンピック出場が決まる選考会を兼ねてイル) そして改めてキャサリン・ヌデレバの強さと見事なレース運びに感心。土佐さんが三位で駆け抜けた姿を観た後、車を降りて所用先へと歩いて向かった。
土佐礼子さん
天神

天神での所用は午後二時前には終了。地下街を歩き、大丸前に出たところで局地的な大降りに遭う。とても屋外を歩ける雨量では無かったので近場で遅い昼食とすることに。近場で思い浮かんだのは蕎麦屋の両国、中華そば 郷家@天神店、四川飯店(鉄人担々麺)@大丸地下の三店。久しぶりに郷家@天神店に立ち寄ることにした。

強降りだったので、写真にも斜めに降り注ぐ大雨が写り込んでいた。
郷家10

カウンター席に座り、「らーめん」を注文。

続きを読む

坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その6

【2007年8月25日(土)】 坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その6
(昼寝&法華院温泉山荘での温泉&ビール宴)
くじゅう2-84

【法華院温泉山荘】 画像は昨年撮影した分より。
くじゅう12a

週末は
くまさん企画
「坊ガツルキャンプ」へ! の続き。

夕立の雨脚が強くなり、雷雨となった。テント内で持ち込んだナポリタンを食べ、ワインを飲み干す。外には雨具を着てびしょ濡れになった下山者がちらほら。テント内にはパタパタパタとフライシートに雨粒が叩きつける音が鳴り響く。目を閉じていると重い荷物を担ぎ上げた疲れからか、いつの間にやら眠っていた。私が夜以外に寝てしまうのは稀なことだ。
くじゅう2-73
くじゅう2-72

目覚めると雨が上がり、青空が覗いていた。まだ私達の一団は皆眠り込んでいる様子。
くじゅう2-80

大船山方面にも綺麗な青空が。空気が更に浄化され美しい。
くじゅう2-81

続きを読む

坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その5

【2007年8月25日(土)】 坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その5
(鉄人シェフsatoyanさんの料理を味わう坊ガツル昼宴)

くじゅう2-45
くじゅう2-65

週末は
くまさん企画「坊ガツルキャンプ」へ! の続き。

坊ガツルのキャンプサイトに腰を下ろし、先ずはひやひやのビールをぐびぐび。シートに寝っ転がりながら雄大な風景を眺めた。
くじゅう73

暫しくつろいだ後、ささっとテントを設営。私は購入したばかりのエスパステントを持ち込んでいたのでTyuさんに手伝って頂きながら組み立てた。

まだ日差しはあるものの、天候は崩れ気味。南の大船山、及び西の久住山や星生山方面にもどんよりした雨雲が立ち込め始め、夕立が少し早めに来そうな天候だ。
くじゅう74
くじゅう76
くじゅう2-31

いよいよふかふかの草原上で昼宴開始。既にTyuさんは「幸せやな〜」を連発してイル^^ 凍らせて持ち込まれた白ワインを味わいつつ、鉄人シェフsatoyanさんが調理する姿を見守る。大鍋、フライパン、炙り用のバーナー、各種調味料等々が次々と出され、とても登山とは思えない装備と食材が揃う。ワインは赤白で9L用意されているようだし、パンもわざわざDAMES de FRANCE@薬院のバケットを二本持ち込んでいるとのコト。一本千円くらいか?チラっとベーコンの塊が見えたり、一体どれだけ担ぎ上げたのだろ。

satoyanさんのブログより
缶詰のキドニービーンズとヒヨコ豆、コンビーフを、
オリエンタルマースカレーのルーでささっとカレーに。
ソフトフランスパンにのせて、ぱくっとな。


先ずは特製豆カレーを作り、ソフトフランスパンにのっけて食べるらしい。
くじゅう2-35
くじゅう81

続きを読む

坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その4

【2007年8月25日(土)】 坊ガツルキャンプ&大船山登山(くじゅう) その4
(長者原〜雨ヶ池〜坊ガツル宴)

くじゅう70
くじゅう72

週末はくまさん企画「坊ガツルキャンプ」へ! の続き。

マツムシソウがわんさか咲いた雨ヶ池でひと休みした後、坊ガツルへと下る。ここからは下りが続くので談笑しながら進むことができる。但し、重いザックを担いでいるのでタオルを絞ると汗が滴り落ちる状態ではありますが^^
平治岳(1642.8m)を眺める。
くじゅう58

地味に森の中の登山道を下る。
くじゅう60
くじゅう61

遂に美しい坊ガツルが現れた。いよいよダァー♪
くじゅう62

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ