麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2008年03月

元祖長浜屋@本店(福岡市・中央区)の閉店情報について

元祖長浜屋@本店20

【2008年3月18日(火)】
元祖長浜屋@本店?(福岡市・中央区)の「閉店」について。

元祖に詳しい卍さんのブログによると、店員さん情報で4月8日本店?のみ閉店するとの。
支店?は営業していくらしい。詳しくは卍さんのブログで

2ちゃんの元祖スレにもローカルニュースで放送された等の書き込みアリ。

へのさんのブログ記事はコチラ
老朽化のため4月8日午前9時で閉店とのこと。

確かに将来的には移転?閉店するという噂は卍さんから前から聞いてはいたけれど、こんなに早くなるとは。。
残念〜〜



2008年3月24日(月)修正
最新の卍さんのブログによると、閉店するのは支店?だそうです。
うーん、それはそれで。。

元祖長浜屋@本店21
元祖長浜屋@本店10
元祖長浜屋@本店

SHIP'S LOG(シップスログ)@舞鶴(福岡市) チキン・野菜・ベーコンカリー

【2008年3月15日(土)】 SHIP'S LOG(シップスログ)@舞鶴(福岡市・中央区)
チキン・野菜カリーにベーコンをトッピング・2辛
SHIP'S LOG@舞鶴20c
SHIP'S LOG@舞鶴21c

take4さんのブログ上での告知で、いつもの愛宕浜(福岡市・西区)浜飲み2008開幕とのこと^^ 昨日の雨天から一転、日射しの強い爽やかな快晴となった♪ 但し、時折強く風が吹き付け、中盤戦からは寒かったけどねー 本日はガクの卒業予定、ナツ子さん&とよぽん両名のご懐妊と、祝い事報告が続いた。誠にオメデトウゴザイマス!

午前中から一般道で福岡市へ。今日は土曜なので、宴へ参加する前に日曜定休のお店を優先的に巡ることに。先ずはDr Curry先生の超オススメ店であるスープカリーの専門店・SHIP'S LOG(シップスログ)@舞鶴(福岡市・中央区)へ。すっかり久しぶりの訪問となってしまったが、今回は「チキン・野菜カリー」にベーコンをトッピングして注文するつもり。

天候に恵まれたこともあり、朝倉市の郊外を進むと朝から練習に励む多くの自転車乗りを見掛けた。
朝倉

博多駅前を通り過ぎ、大博通りを進んで舞鶴方面へ。
博多区

久しぶりに訪れたスープカリーの専門店・SHIP'S LOG(シップスログ)@舞鶴(福岡市・中央区)。近くのコインパーキングに車を停め、お店まで少し歩いた。
SHIP'S LOG@舞鶴15

カウンター席は既に満席で、テーブル席で暫し待つ。スープカリーではチキンも食べたいので「チキン・野菜カリー」にトッピングでベーコンを追加。ライスは後の予定を考え、普通のままで。

続きを読む

浜飲み2008開幕@愛宕浜(福岡市・西区)

【2008年3月15日(土)】 浜飲み2008開幕@愛宕浜(福岡市・西区)
浜飲み
浜飲み@愛宕浜10

take4さんのブログ上での告知で、いつもの愛宕浜(福岡市・西区)浜飲み2008開幕とのこと^^ 昨日の雨天から一転、日射しの強い爽やかな快晴となった♪ 但し、時折強く風が吹き付け、中盤戦からは寒かったけどねー 本日はガクの卒業予定、ナツ子さん&とよぽん両名のご懐妊と、祝い事報告が続いた。誠にオメデトウゴザイマス!

午前中から一般道で福岡市へ。今日は土曜なので、宴へ参加する前に日曜定休のお店を優先的に巡ることに。先ずはDr Curry先生の超オススメ店であるスープカリーの専門店・SHIP'S LOG(シップスログ)@舞鶴(福岡市・中央区)へ。すっかり久しぶりの訪問となってしまったが、今回は「チキン・野菜カリー」にベーコンをトッピングして注文。詳しくは後日。
SHIP'S LOG@舞鶴20c


その後、長いこと宿題店だった博多魚がし@長浜市場会館(福岡市・中央区)へ。satoyanさんオススメの新鮮な魚料理を安価に味わえるお店。今回は特上海鮮丼(1500円)を味わい、宴へのお土産で対馬産のバッテラを購入した。コチラも詳しくは後日。
博多魚がし@福岡市20


移動中にtake4さんから「宴が始まっている」メールが入ったので、三店目に立ち寄るのを止めて宴会場入りすることにした。車を停めて愛宕周辺から眺めた百道の風景。
浜飲み@愛宕浜20
浜飲み@愛宕浜2-10

愛宕浜からの眺めは快晴でとても綺麗だった。到着すると、愛宕隊(カヤック)のメンバーであるtake4さん、K2郎さん、Kヤンさんの三名と石ちゃんが席を囲んでいた。海や砂浜と共に象徴的な福岡タワーやヤフードーム、そして高層マンションが望める福岡市らしい風景。風はあるものの、すっかり春ですね〜〜♪
浜飲み@愛宕浜25

satoyanさんが到着して、改めて乾杯〜〜♪
ここから一気に食材と料理が華やいでいく(嬉)
浜飲み@愛宕浜23

先ずはライスペーパーを水に浸し、生ハムや野菜を巻いてタレを付けてパクリ。
浜飲み@愛宕浜24

浜飲み@愛宕浜63

続きを読む

パークドーム熊本@熊本県民総合運動公園(熊本市・石原)

【2008年3月09日(日)】 パークドーム熊本@熊本県民総合運動公園
熊本市・石原
パークドーム熊本20

熊本食べ歩きの続き。

博多ラーメン うしじま@熊本市で食べた後、本日最後の目的地である火の国 文龍@熊本市へ。個人的に今回で4度目となる文龍の濃厚ラーメン。

立地は熊本市郊外の長閑な国体道路沿いで、熊本ICからやや近い場所。夜営業は18時開店だったのでそのまま走り抜け、近くの熊本県民総合運動公園でひと休み。公式サイトはコチラ
パークドーム熊本10

熊本県民総合運動公園の規模に圧巻。国体?だろうけど、こんな巨大施設よく造ったよねー^^ tafkapさんが目の前のドームに行きたいと言うので、私も入場することに。いや〜立ち寄ってヨカッタですわ〜〜♪
パークドーム熊本12
パークドーム熊本11

続きを読む

博多らーめん うしじま@花立(熊本市) 博多ら〜めん

【2008年3月09日(日)】 博多らーめん うしじま@花立(熊本市)
博多ら〜めん
うしじま@熊本市20
うしじま@熊本市21

熊本食べ歩きの続き。

上通りから下通りをぶらりと歩いた後、熊本市郊外へ移動開始。次の狙いは濃厚なラーメンを楽しめるという博多ラーメン うしじま@熊本市

みのむしさんのブログでオススメされていた比較的新しいお店で、豚骨ラーメンだけでなく醤油ラーメンや塩ラーメンも味わえるらしい。「うしじま」をネット検索してみると、福岡市から佐賀へ出店していた拉麺帝国@モラージュ佐賀にて修行した方のお店のようだ。拉麺帝国@大橋(福岡市・南区)と云うと、嘗て大橋に移転する前のうちむら@高砂時代(訪問は2001年10月3日)はドロドロの超濃厚なスープを提供していた。懐かし〜い。

カーナビの指示に従い陸上自衛隊の駐屯地がある街、健軍へ。この辺りに来ると1996年秋に食べた強烈な個性的を持った興安@若葉(熊本市)を鮮明に思い出す。是非後日紹介したい。

「博多らーめん」と大きく掲げられたお店。既にtafkapさんは満腹となったようなので車にて待機してもらい、私のみ入店。
うしじま@熊本市10

先客ナシで、手前のカウンター席に座る。九州のお店としてはメニューが多彩で、豚骨ラーメンだけでなく醤油や塩ラーメン、そしてアレンジされたラーメンまで提供されていた。うしじま@熊本市15
うしじま@熊本市30

メニュー表の筆頭は「醤油とんこつらーめん」となっていたが、やはり店名にもある「博多とんこつらーめん」を注文。

続きを読む

熊本市内歩き(上通り〜下通り)@熊本県

【2008年3月09日(日)】 熊本市内歩き@熊本市(熊本県)
上通り〜下通り熊本市29

熊本食べ歩きの続き。

大金豚(だいきんとん)@熊本市を食べた後
、tafkapさんが満腹となったようなのでぶらりと街歩き。タフさんは久しぶりに味わった「熊本のラーメン」が期待以上に美味しかったらしく、辛口の彼には珍しく「熊本は凄い!」と繰り返し言っていた。まっ、今回は旧・豚骨至上主義だった??のタフさんに合うような良いところだけを選んで食べていますしネ〜〜^^

もし今回有名&老舗店を優先し、こむらさき@本店(熊本市・上林町)〜山水亭@上通町(熊本市)〜こだいこ@花畑町(熊本市)〜桂花@本町店(熊本市・花畑)〜天和@ラーメン@新市街(熊本市)味千ラーメン@本店〜黒亭@二本木・本店〜大黒ラーメン@高平(熊本市)〜北熊@総本店(熊本市・楠)と連食していていたら、また違った感想になっていたことだろう。熊本のラーメンは熊本市内はモチロン、代表的な玉名市や人吉市等の地域によって個性が強いので、今日はその一部を楽しんだ形だ。

上通りのこむらさき@本店(熊本市・上林町)。
熊本市20

上通りのこむらさき@上通中央店(熊本市)。
熊本市21

上通りのアーケード街を歩く。
熊本市22

上通りの街頭テレビで立ち止まり、個人的に高橋尚子さんを応援しつつ名古屋国際マラソンを暫しテレビ観戦。以前くまさんと一緒に「Qちゃ〜〜ん」と応援し続け、東京国際マラソンでの復活優勝を大喜びしたことがエラク懐かしい^^
熊本市23

続きを読む

大金豚(だいきんとん)@熊本市 金豚つけ麺(並盛300g)

【2008年3月09日(日)】 大金豚(だいきんとん)@熊本市(熊本県)
金豚つけ麺(並盛300g)
大金豚@熊本市31
大金豚@熊本市35

熊本食べ歩きの続き。

幸帝ラーメン@菊池市(熊本県)でラーメンを味わった後、tafkapさんと熊本市へ移動開始。次の狙いは大金豚(だいきんとん)@熊本市。tafkapさんが昨夜から何度も絡みながら「食べたい!」と言っていた魚介豚骨の極太つけ麺を味わえる新店。私は先日2008年2月8日に行われた熊本麺オフの際に食べたばかりで、間隔を置かない再訪となった。

雨がしとしと降り続く中、菊池市から熊本市へ移動。今日はどの店がメインとなってもおかしくない優良店が続く。一軒目の天琴@山鹿市の状態が頗る良く、二軒目の幸帝ラーメン@菊池市もなかなか良かった為、二人とも大満足状態で挑む。大金豚@熊本市への訪問はかなりハードルが高い状態だ^^

因みに「極太麺」と云うと、関東で六厘舎@大崎、璃宮@錦糸町、頑者@川越、べんてん@高田馬場、くるり@市ヶ谷六坊@高田馬場(現在閉店)、ajito@大井町、弥彦@幡ヶ谷、二郎@三田本店等々で、それぞれ存在感あるむっちりした極太麺をズルズル・モリモリ腹で味わってきた。九州でも島系本店@志免町大金豚@熊本市等、「極太麺」を提供するお店が開店し、賑わっている。もっと九州でも極太麺を味わえるお店が増えると嬉しいんだけどなぁ〜〜♪

上通りを渡った手前に車を停め、少し街を歩いて大金豚@熊本市へ。
大金豚@熊本市11

昼時を過ぎてもなかなかの賑わいで、カウンターのみのお店はほぼ満席状態。手前の空席に二人とも滑り込み、メニューを眺めた。
大金豚@熊本市12

先日金豚つけめん(並盛・冷)と(小盛・熱)を食べていたのでラーメンを食べるか迷うも、やはりココのウリはつけ麺の冷盛だと思い直した。
大金豚@熊本市13

後の予定は考えないことにして、金豚つけめん(並盛・冷300g)を注文。

続きを読む

幸帝ラーメン@菊池市(熊本県) ラーメン

【2008年3月09日(日)】 幸帝ラーメン@菊池市(熊本県)
ラーメン
幸帝ラーメン@菊池市20
幸帝ラーメン@菊池市21

熊本食べ歩きの続き。

天琴@山鹿市(熊本県)でラーメンを味わった後、tafkapさんと菊池市へ移動開始。次の狙いは幸帝ラーメン@菊池市(熊本県)前回2007年11月10日に食べたばかりだが、なかなか営業時間帯が合わないので優先した。少しでも状態の良いラーメンを味わいたいしねー 今日はどの店がメインとなってもおかしくない優良店が続く♪

一軒目の天琴@山鹿市の状態が頗る良かった為、二人とも大満足状態で挑む。それだけに今日の訪問はハードルが高い状態だ。画像は菊池市内の地方都市らしいやや寂しげな風景。
菊池市11

立地は菊池市役所前。
幸帝ラーメン@菊池市11
幸帝ラーメン@菊池市10

先客は8名くらい。空いていたカウンター席に座り、メニューを眺める。
幸帝ラーメン@菊池市16
幸帝ラーメン@菊池市17

移転の告知がなされており、新装移転を6月ごろを予定しているとのコト。
移転住所 
熊本県菊池市西寺字前畑1751-8
幸帝ラーメン@菊池市15

ラーメンを注文。

続きを読む

天琴(てんきん)@山鹿市(熊本県) ラーメン

【2008年3月09日(日)】 天琴@山鹿市(熊本県)
ラーメン
天琴@山鹿市20
天琴@山鹿市23

本日は早朝から福岡市へ。天神で所用を済ませ、昨夜一緒に飲んだ?tafkapさんに「今から熊本行きますか?」とメールしてみると、「行きます!」とのこと^^ tafkapさんによると、太助さんはダメらしく、うぇこさんはまだ寝ているようだった。私と一緒に行くって説明していたのかは不明。

そんなこんなで昨夜酔っぱらって、何度も絡むように熊本の魚介豚骨つけ麺を味わえる「大金豚@熊本市に行きたい」と言っていたので、一緒に熊本巡りへ出発することに。いや〜〜これがなかなか贅沢な良店のセレクト(山鹿市〜菊池市〜熊本市〜熊本市郊外)となり、大満足の食べ歩き&熊本観光となった♪

雑餉隈で合流して5分後、数台前で西鉄バスと停車しているBMWとの接触事故を目撃してしまい、出鼻を挫かれる。雨天で路面状況は悪いし、今日は要注意ですわ。太宰府ICから高速に乗り、熊本へ向かった。

先ずは県北に位置する山鹿市にある天琴(てんきん)@山鹿市(熊本県)へ。前回天琴@山鹿市を訪問したのは約三年前の2005年8月13日で、個人的に熊本の中で大好きなお店のひとつ。「天琴」と云うと、玉名ラーメンを代表する人気店・天琴@玉名市がとても有名で、他に現存するのは天琴@山鹿市と天琴@人吉市くらい。既に天琴@菊池市は閉店している。古い熊本ラーメン本「
熊本の人気ラーメン88@熊本日日新聞社」に因ると、「天琴のラーメンのルーツは北九州。その北九州で出来た味を受け継いだのが山鹿、玉名、菊池、健軍、人吉の5軒のラーメン屋です。」とのこと。

寂しげな山鹿市中心部の風情アル旧市街地。白壁を基調とした観光街に整備されつつあるようだ。
山鹿市10

お店は街に溶け込んだ大きな看板や暖簾・幟のない寂しげな外観。お店の周辺は豚骨を炊くあま〜い獣の良い香りが漂っていた。ホンモノの匂いを嗅いだだけで、二人とも大喜び^^
天琴@山鹿市11

先客四名。ガラス越しに立ち上る湯気と、ラーメンを直向きに作っている姿が目に留まった。
天琴@山鹿市15

カウンター席に座り、ラーメンを注文。

続きを読む

中華料理宴@福岡市&熊本巡り

【2008年3月08日(土)】 中華料理宴@箱崎(福岡市・東区)
中華料理三昧
@箱崎40

本日は
フミオさんのお誘いで、仕事で沖縄から帰福中のてんもりさんが参加するという箱崎の中華料理宴へ。Tyuさん達くじゅう登山組以外の参加メンバーを具体的に知らなかったので嬉しいサプライズもあり、とっても美味しく、そして楽しい宴となった♪

宴開始は夕方からだったので、その前に日曜定休のお店を四軒ほど巡る。先ずは福岡市へ向かう道中で久しぶりの一壺天@筑前町でワンタンメン。二軒目は福岡市内で北九州のどぎどぎうどん系を味わえるという新店・ひろちゃん@上牟田(博多区)で大盛り肉うどんを。三軒目はいつもの葉隠うどん@博多区で海老ごぼううどんを。流石の旨さに大満足♪ 四軒目はつけ麺を中心に提供するという新店・金大@六本松(中央区)でつけ麺を^^


宴開始時間にお店へ到着すると、既に大半の方が席を囲んでおり、その中にババッチョさん&ナツ子さん夫妻の姿を確認。わぁ〜お久しぶりですわぁ〜〜 会ったのは
昨年9月下旬の井原山・洗谷登山&瑞梅寺山の家泊宴以来かな。テーブル席に着き、フミオさんうぇこさん、そして私はお初だったえみさん達と席を囲み料理を楽しむ。

本日の料理はお店に通い詰めているフミオさんがセレクトした至れり尽くせりコース。御自身の好みと今までお連れした方々の満足度が高かったオススメ料理が選ばれているのだ。さぁ〜一皿目が運ばれてきたぞぉ〜〜(嬉) 先ずは画像をドーンと!

【ピータン豆腐】
@箱崎20
@箱崎21
@箱崎22

続きを読む

来々軒@苅田町(福岡県) ラーメン

【2007年10月28日(日)】 来々軒@苅田町(福岡県)
ラーメン
来々軒@苅田町60
来々軒@苅田町62

小倉に移転した麺8-34@小倉北区で塩らーめんを味わった後、濃厚なラーメンを味わえるという来々軒@苅田町(福岡県)へ。

複合商業施設リバーウォーク前から移動開始。
小倉

カーナビ頼りで苅田町(福岡県)の裏道に入り込んで進むと、お店が姿を現した。
来々軒@苅田町50

先客は四名くらい。お店は結構広く、左手が厨房とカウンター席。右手の部屋にテーブル席が設けられていた。
来々軒@苅田町55

壁に掛けられたメニューを確認し、ラーメンを注文。

続きを読む

香里園@甘木(福岡市・朝倉市) ラーメン

【2008年2月24日(日)】 香里園@甘木(福岡市・朝倉市)
ラーメン
香里園@甘木21

懐かしい吉塚にあるだるまの天ぷら定食@本店で「大海老天ぷら定食・大盛り」を食べた後、
一旦天神戻る。

所用を済ませ、すっかり日が暮れてしまった頃に甘木(朝倉市)にある
香里園@甘木(福岡県・朝倉市)へ。

続きを読む

トクトクラーメン@吉塚(福岡市・博多区)

【2008年2月24日(日)】 トクトクラーメン@吉塚(福岡市・博多区)
ラーメン
トクトクラーメン@吉塚20
トクトクラーメン@吉塚21

ら〜めん屋 たつし@名島(福岡市・東区)で塩ら〜めん(限定)を味わった後、長いこと宿題店だったトクトクラーメン@吉塚(福岡市・博多区)へ。

吉塚には友人が住んでいて、学生時代から遊びに行っていた地域。カーナビに入れないまま吉塚一丁目の住所を頼りにお店を探すと、コレ又懐かしいだるまの天ぷら定食@本店の直ぐ近くにお店を見つけた。うわっ!ココかぁ〜〜 ネットで検索してみると、以前はいっぷく@吉塚店があった場所らしい。
トクトクラーメン@吉塚11

入店すると、ぶわんと豊かな獣臭が立ち込めている。カウンター席に座り、ラーメンを注文。


続きを読む

めんとく屋(麺篤屋)@高砂(福岡市・中央区) らーめん

【2008年2月10日(日)】 めんとく屋@高砂(福岡市・中央区)
らーめん
めんとく屋@高砂20
めんとく屋@高砂21

リストランテ 中田中@那の川(福岡市・南区)で特製プレートランチを食べた後、大通りを渡ったトイ面にあるめんとく屋@高砂(福岡市・中央区)へ。

マンション一階テナントながら、中田中@那の川とは対照的な雰囲気を醸し出す店内。豚骨を炊いたり餃子を焼く油の芳ばしい香りが充満していた。
めんとく屋@高砂10

先客は八名くらい。女性客もそこそこ居て、「ラーメン」という特殊な食べ物の底力を感じた。目の前にある中田中の安い定食メニューと比べれば価格差は僅かなのだから、ラーメンって凄いねー^^

カウンター席に座り、メニュー表を眺める。
めんとく屋@高砂15

オリジナルメニューの「醤坦とんこつらーめん」ではなく、
基本の「らーめん」を注文した。

続きを読む

リストランテ 中田中@那の川(福岡市・南区) 特製プレートランチ(オトナのお子様ランチ)

【2008年2月10日(日)】 リストランテ中田中@那の川(福岡市・南区)
特製プレートランチ
(エビフライ、チキン南蛮、ハンバーグ、目玉焼き、焼き魚、サラダ等々)

中田中@那の川21
中田中@那の川32

けごんらーめん@警固でオリジナルの「味噌らーめん」を味わった後、そのまま歩いて近くのわっぱ定食堂@警固(中央区)へ向かった。入店仕掛けたところで、急遽姉妹店のリストランテ 中田中@那の川(南区)に心変わり。

リストランテ 中田中@那の川(福岡市・南区)は今更説明する必要が無いほど色んなメディアで取り上げられる人気店で、和食の田中田の姉妹店。

ブログアップしていないけれど、大分名物「とり天」を提供している大分県内のお店
を昨年から結構巡っている。同時に大分市内の洋食店らしい人気メニューも含めて^^ キッチン丸山@顕徳町(大分市)キッチンいこい@鶴崎(大分市)若木屋@大分市金なべ亭@大分市三ツ葉グリル@別府市等々を食べていたので、今回も比較がてらついつい立ち寄ってしまった。お店は那の川(南区)の大通り沿い。
中田中@那の川10

小綺麗な明るい店内。
カウンター席に座り、メニューを眺めた。
中田中@那の川15

今回も「これぞ究極のおとなのお子様ランチだ!!」と説明された「特製プレートランチ」を注文。ハンバーグ、エビフライ、チキン南蛮等の洋食らしい味を楽しめ、更にドリンクまで付く。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ