麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2008年06月

博多新風@高宮(福岡市・南区) 新しいつけ麺・大盛り300g

【2008年6月29日(日)】 博多新風@高宮(福岡市・南区)
限定つけ麺・大盛り300g
博多新風@高宮21
博多新風@高宮20

自家製麺の「つけ麺」を提供し続けている博多新風@高宮(福岡市・南区)。九州ではありがたい質の高い創作つけ麺を味わえる。

その「博多新風のつけ麺の麺が黒っぽく変わってる」という口コミ情報が耳に入ったのは先週のコト。先週の日曜日には博多新風の店前まで行きながら、つけ麺を食べたばかりのtafkapさんと店頭で合流。しかし、「変わっていなかったヨ〜〜」という感想を聞いて食べずに志免町方面に向かってしまっていた。それでも何となく気になっていたので、本日改めて自分で訪問することに^^

本日の流れは以下の通り。早朝より福岡市に入り、天神で所用を済ませ、らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)で「冷やし汁ナシ担々麺・大盛り」〜博多新風@高宮(南区)で「つけ麺・大盛り300g」〜あごだし麺 五島軒@荒戸(中央区)で「あごだしラーメン」と「カレー担々麺」〜テキサスバーガー@野方(西区)は売り切れ〜オープンしたばかりの支店・西谷家@前原市(福岡県)で「ラーメン」と「黒ラーメン」〜朝倉市に大きく移動して、久留米ラーメン丸八@朝倉市(福岡県)で「ラーメン」〜輪喰(わくう)@久留米市で「しおラーメン」と「味噌ラーメン」という流れ。

らーめん四郎@大橋に「つけ麺」狙いで訪問するも、今回も券売機に販売していない×表示が。これで二回目の空振り。しょうがないので先日の「冷やしざるらーめん(大盛麺)」に続き「冷やし辛々汁ナシ担々麺・大盛り」を。その後、博多新風@高宮(福岡市・南区)へ向かった。
博多新風@高宮10

少し並んで、スタッフさんにニッコリ御挨拶。奥のカウンター席に座り、「つけ麺・大盛り300g」を注文。「つけ麺の麺が黒っぽく変わっているという口コミ情報が入ったのですが、何か変えました〜??」っと尋ねると、誰から聞いたのぉ〜〜??
っと話が始まり、変更の詳細を伺った^^
博多新風@高宮40

続きを読む

銀座(中央区)〜有楽町(千代田区)〜大崎(品川区)へ ぶらり街歩き

【2007年11月25日(日)】 銀座(東京都・中央区)〜有楽町(千代田区
〜六厘舎@大崎(品川区) 
ぶらり街歩き

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征三日目

神田(千代田区)で朝食のコロッケそばを啜り銀座(中央区)へ地下鉄で移動することに。日本橋の「たいめいけん」で昨年同様懐かしい洋食を食べたいところだが、ネット検索で確認すると開店は11時らしい。まだまだ時間があるので午前中訪問は割愛した。

地下鉄から地上に出ると、今日の天気の良さを再認識。まぁ〜快晴の青空に景色が映えるコト!銀座の如何にものビルが建ち並んだ景色が広がる。
銀座10

銀座を初めて訪れたのは小学五年生の家族旅行の際。東京の街の圧倒的な大きさに驚いたものだった。当時は東池袋大勝軒に立ち寄る訳もなく、直ぐ近くのサンシャイン60@池袋の展望階に観光で行ったなぁ〜

銀座と云うと、残念ながら閉店してしまった元がんこ十代目の
らーめん勇(いさむ)@銀座(中央区)2003年8月25日に訪問し、 「塩らーめん」
を味わっていた。
勇@銀座10

街をぶらりと歩きながら晴海通りを有楽町駅方面へ向かうことに。
銀座11

続きを読む

神田まつや・本店@神田(東京都・千代田区) 天もりそば&大ざる

【2004年9月18日(土)】 神田まつや・本店@神田(東京都・千代田区
天もりそば&大ざる

神田まつや本店@神田20
神田まつや本店@神田30

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征三日目

「神田」ネタを書いたので、この機会を利用して蕎麦の老舗・神田まつや本店@神田(千代田区)を紹介。四日間東京を巡った際の2004年9月18日(土)、大喜@湯島(文京区)で「とりそば」と「らーめん」を味わった後に訪問。

大人気の蕎麦屋である神田まつや・本店@神田(東京都・千代田区)。東京は蕎麦文化がしっかり根付いているので羨ましいですわ〜〜 噂通り歴史を感じる落ち着いた外観にウットリ。格式高いという感じではなく、庶民的なお気軽な雰囲気。店内はとても広くてお客さんで一杯。皆さんテーブル席で犇めき合い、ざわざわして活気がある。会話を楽しみながら蕎麦や料理、そしてお酒を味わっているようだ。お店の方によって席に通された。
神田まつや本店@神田11

メニュー表。
神田まつや本店@神田15

「天もりそば」「大ざる」を注文。

続きを読む

吉そば@神田(東京都・千代田区) コロッケそば

【2007年11月25日(日)】 そば吉@神田(東京都・千代田区
コロッケそば
吉そば@神田20
吉そば@神田30

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征三日目

本日は朝から東京駅に一旦荷物を置き、神田(千代田区)へ向かう。昨夜はコイタさんあまさんと錦糸町で遅くまで飲んでいたので、ややゆったりめでスタートした。

神田と云うと、浜田山たんたん亭系の「エビ塩ワンタンメン」で知られる支那そば 八島@日本橋兜町(千代田区)がまだ神田にあった時代(2002年9月6日)に訪れて以来。地図を持っていたにも拘わらず、複数の駅と神田周辺の斜めに走る道の複雑さに迷ったことをよく憶えている。神田周辺だと老舗有名蕎麦屋である神田まつや本店@神田に2004年9月18日に訪れていた。

草臥れた味のあるガード下沿いを歩き、朝食にそば屋を探しながらぶらり。空は爽やかな青空が広がり、ひんやりして気持ちイイ。

神田10
神田11

続きを読む

麺や 璃宮(りきゅう)@毛利(東京都・江東区) 燻玉つけめん

【2007年11月24日(土)】 麺や 璃宮@毛利(東京都・江東区
燻玉つけめん
璃宮@錦糸町25
璃宮@錦糸町26

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征二日目

本日は筑波のコイタさんとラーメン二郎@三田本店(東京都・港区)近くで合流して一緒に東京を巡り、夜は錦糸町駅(江東区)であまさんとも合流して三人で麺や 璃宮@毛利(江東区)で極太麺を食べて、近場で飲む予定。

ラーメン二郎の総本山であるラーメン二郎@三田本店でたっぷり「二郎」を味わった後、田町駅の三田口(西口)で笑顔のコイタさんと合流。
麺や七彩@中野区(東京都)で醤油味のタイプH(はせ川風)塩味のタイプB(坂内食堂風)の二種、そして弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)で味濃い越後味噌剛麺と越後味噌激麺を味わった後、ひと休み。

近場の不如帰@幡ヶ谷(渋谷区)は既に中休みに入った時間帯だったので、夕方の再開を待たず明日改めて訪問することに。今日のところはすっかり満腹だしねー(笑

温もりのある六号通商店街を歩きながら不如帰@幡ヶ谷を探すも、結局店舗は目に留まらず歩き切ってしまった。まぁ明日探せばいいや〜ということで、一旦新宿経由で五反田へ移動した。
商店街80
商店街81

宿泊ホテルに戻り、五反田からはコイタさんと二人で麺や璃宮@毛利(江東区)狙いで新橋を経由して錦糸町駅へ移動。

麺や璃宮@毛利(江東区)はアノ大行列が発生する人気有名店・六厘舎@大崎(品川区)を想わせる極太麺(浅草開化楼製)の濃厚豚骨魚介つけめんを味わえるらしい。しかし、あまりにもダイレクトに似過ぎている為、ちょっとやり過ぎ的な評判かな。因みに翌日、六厘舎@大崎でつけめんとラーメンを食べる予定。
新橋

続きを読む

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) 越後味噌激麺(味噌カレー)

【2007年11月24日(土)】 新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らあめん)
弥彦70
弥彦75

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征二日目

同行者に注文してもらった弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らあめん)。個性的な味噌とカレーの混合味で、粉チーズと真っ赤なトマトがたっぷり加わった奇抜な創作ラーメンだ。

既に満腹だった同行者の分を私が八割もらって食べることに^^  因みに三人で入店するも満席の為、コイタさんだけ少し離れた席に座っている状況だった。

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)は我武者羅のセカンドブランドとして、土・日限定で営業されている。店内の説明書きに因ると、「新潟四大ラーメンの一つ割スープ付濃厚味噌ラーメンを東京で再現・アレンジ。濃厚味噌スープに極太麺を提供している云々。」とのこと。調べてみると、新潟の香辛調味料・かんずり(寒作里)を活用しているのも特徴らしい。
弥彦50

続きを読む

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) 越後味噌剛麺

【2007年11月24日(土)】 新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
越後味噌剛麺(濃厚味噌らあめん)
弥彦60
弥彦62

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征二日目

本日は筑波のコイタさんとラーメン二郎@三田本店(東京都・港区)近くで合流して一緒に東京を巡り、夜は錦糸町駅(江東区)であまさんとも合流して三人で麺や璃宮@毛利で極太麺を食べて、近場で飲む予定。

ラーメン二郎の総本山であるラーメン二郎@三田本店でたっぷり「二郎」を味わった後、田町駅の三田口(西口)で笑顔のコイタさんと合流。
麺や七彩@中野区(東京都)で醤油味のタイプH(はせ川風)塩味のタイプB(坂内食堂風)の二種を味わった後、弥彦@渋谷区・幡ヶ谷へ。

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)は我武者羅のセカンドブランドとして、土・日限定で営業されている。店内の説明書きに因ると、「新潟四大ラーメンの一つ割スープ付濃厚味噌ラーメンを東京で再現・アレンジ。濃厚味噌スープに極太麺を提供している云々。」とのこと。
弥彦50
弥彦51

お店は満席で、待ち客が六名くらい。20分ほど待って店内へ。
弥彦55
弥彦56

カウンター席に座り、私は越後味噌剛麺(濃厚味噌らあめん)を注文。同行者に越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らあめん)を注文してもらった。

続きを読む

つち屋ともきの店@福津市(福岡県) ラーメン

【2008年6月22日(日)】 つち屋ともきの店@福津市(福岡県
ラーメン
つち屋ともきの店@福津市20
つち屋ともきの店@福津市21

tafkapさんつち屋ともきの店@福津市(福岡県)を訪問の続き。

つち屋ともきの店@福津市(福岡県)博多ラーメンと長崎・波佐見町「えびすや」直伝の味という長崎ちゃんぽんをメインメニューに掲げたお店。立地は海岸付近を走る国道495号線沿い。

tafkapさんに「特製長崎ちゃんぽん」を注文してもらい、私は「ラーメン」を^^

続きを読む

つち屋ともきの店@福津市(福岡県) 特製長崎ちゃんぽん&ラーメン

【2008年6月22日(日)】 つち屋ともきの店@福津市(福岡県
特製長崎ちゃんぽん&ラーメン
つち屋ともきの店@福津市30
つち屋ともきの店@福津市31

tafkapさんと合流して三洋軒@志免東(福岡県・志免町)のワンタンメンを味わった後、北東方面の古賀市へ移動開始。次の狙いはtafkapさんオススメの正龍軒@古賀市(福岡県)。アレコレ喋りながら向かうも、店仕舞い済み(残念)
正龍軒@古賀市

ならばとtafkapさんのオススメで白龍軒@古賀市へ向かうも、コチラも店仕舞い済み。。
白龍軒@古賀市

ならばならばとtafkapさんが人の名前を掲げた気になるお店がアルとのことで福津市へ。お店に近付いたところでそれが「つち屋ともきの店@福津市」ということが判明。個人的に北九州のtomokiさんのHNと重なっていたことから覚えていたお店で、この機会を利用して食べることに〜

つち屋ともきの店@福津市(福岡県)博多ラーメン長崎ちゃんぽんをメインメニューに掲げたお店。立地は海岸付近を走る国道495号線沿い。
つち屋ともきの店@福津市10

店内に誇らしげに貼られた「特製長崎ちゃんぽん」の説明書き。
つち屋ともきの店@福津市15

手前のテーブル席に座り、「特製長崎ちゃんぽん」「ラーメン」を注文。

続きを読む

三洋軒@志免東(福岡県・志免町) ワンタンメン

【2008年6月22日(日)】 三洋軒@志免東(福岡県・志免町
ワンタンメン
三洋軒@志免東21
三洋軒@志免東22

テキサスバーガー@西区・野方(福岡市)でテキサスバーガーチーズバーガーを味わった後、ちゃんぽんを食べようと池勝@西区へ移動開始。

するとtafkapさんからメールが届いていたことに気付く。現在博多新風@高宮(福岡市・南区)に並んでいるとのこと。後で伺ったが、つけ麺の麺が変わっ
ていたと感じた知人情報でわざわざ訪問するも、特に変化は見つけられなかったそうな^^
博多新風@高宮

博多新風@高宮(福岡市・南区)前でtafkapさんと合流し、三洋軒@志免東(福岡県・志免町)へ。三洋軒と云うと、個人的には三洋軒@支店(志免町)で「チャーシューメン」を食べることが多かった。
三洋軒@志免東11

奥のカウンター席に座り、ワンタンメンを注文。メニューの横に大盛や替玉が無いことが書かれてある。

続きを読む

テキサスバーガー(Texas Burger)@西区・野方(福岡市) チリビーン&チーズバーガー

【2008年6月22日(日)】 テキサスバーガー@西区・野方(福岡市)
チリビーン&チーズバーガー・ジャンボ160g
テキサスバーガー41
テキサスバーガー51
テキサスバーガー53

本日は関係者の間で評判の良いテキサスバーガー@西区・野方(福岡市)へ の続き。

看板メニューであるハラピーニョ(メキシコ唐辛子)入りの「テキサスバーガー」を満喫した後、この機会にもっと食べたいという貧乏性の血が騒ぐ。

つーことで「チーズバーガー・ジャンボ160g」追加注文してしまった。だって予想していた以上にとっても美味しかったんですもの! 二杯喰いは個人的に美味しかったお店への最大の敬意です。
テキサスバーガー31

すると、ちょっとコレも食べてみてと御主人。「まだ煮込みが浅いけど」と説明されて「チリビーン」を頂いた。なんでも旨い酒の肴にもなるとのことで、明日の休みに(自分で)食べるのが楽しみだと笑顔で仰っていた。肉の味のするハンバーガーが食べたくて自分で開業してしまったとブログに書いていたくらいだから、自分が食べたいものしかメニューに置いていないのだろう^^
テキサスバーガー40

続きを読む

テキサスバーガー(Texas Burger)@西区・野方(福岡市) テキサスバーガー

【2008年6月22日(日)】 テキサスバーガー@西区・野方(福岡市)
テキサスバーガー(Texas Burger)&コーラ
テキサスバーガー20
テキサスバーガー23

本日は関係者の間で評判の良いテキサスバーガー@西区・野方(福岡市)へ。

マニさんがオススメし、訪問者がそれぞれ満足していた郊外のハンバーガー店。しかし、take4さんのブログ上で閉店(テキサスへ引っ越す)を予定しているという書き込みを見掛けていたので、慌ててこの機会に訪問することに。先週ケパサさん達とBig Man@佐世保市(長崎県)で佐世保名物となった「
佐世保バーガー」を味わっていたしねー

テキサスバーガー@西区・野方(福岡市)御主人のブログによると、肉の味のするハンバーガーが食べたくて自分で開業してしまったそうだ^^

テキサスバーガーのこだわりは
・ビーフ 100%
・でかいパテイ
・直火で焼くバーベキュースタイル
・化学調味料を出来る限り使用しない。No MSG.(オヤジがこれにアレルギーの為)
・朝焼きバンズと新鮮野菜と肉のハーモニー
・当店目玉のハラピーニョバーガーに使用のハラピーニョは当店直輸入。

とのコト。

立地は野方(福岡市・西区)の郊外にある住宅地。個性的な御主人がいらっしゃった^^
テキサスバーガー10
テキサスバーガー11

先客ナシ。先ずは看板メニューの「テキサスバーガー」を注文し、コーラを追加してもらう。
テキサスバーガー15

続きを読む

大門@長崎市・浜町(長崎県) ラーメン

【2003年5月18日(日)】 大門@長崎市・浜町(長崎県)
ラーメン
大門@長崎市20

先日ケパサさんの提案で食べ歩きをした長崎県。惜しまれつつ閉店してしまった老舗店・一休軒@大黒町(長崎市)等、以前何度か長崎市を巡っていたのでこの機会に改めて紹介。

この時はマニさんと福岡市〜長崎市(共楽園、大門)〜武雄市(来久軒)〜嬉野市(餃子会館)〜佐賀市と食べ歩いた日。

共楽園@古河町(長崎市)でちゃんぽんを味わった後大門@浜町(長崎市)へ。
大門@長崎市15

お店は階段を上がった二階で、喫茶店ぽい入口と内装。看板にもわざわざ「軽食」と付け加えられていたしねー
大門@長崎市10
大門@長崎市11

テーブル席に座り、「ラーメン」を注文。


続きを読む

共楽園@長崎市・古川町(長崎県) ちゃんぽん

【2003年5月18日(日)】 共楽園@長崎市・古川町(長崎県)
ちゃんぽん
共楽園@長崎市20

先日(2008年6月15日)ケパサさんの提案で食べ歩きをした長崎県。惜しまれつつ閉店してしまった老舗店・一休軒@大黒町(長崎市)等を求め、以前何度か長崎市を巡っていたのでこの機会に改めて紹介。

この時(2003年5月18日)はマニさんと福岡市〜長崎市(共楽園、大門)〜武雄市(来久軒)〜嬉野市(餃子会館)〜佐賀市と食べ歩いた日。福岡市から高速を利用して長崎市に入り、観光名所である眼鏡橋近くに車を停めた。

最初の狙いは地元民にも親しまれているというちゃんぽんを味わえる共楽園@古川町(長崎市)。眼鏡橋周辺はとても賑やかで多数のテントが張られた出店が並び、お祭り(長崎あじさいまつり)が開催されていた。
長崎市10

賑わうテントに立ち寄ると、うどんや豚マンが売られていた。
長崎市11

続きを読む

らーめん竹ちゃん@小城市(佐賀県) らーめん

【2008年6月15日(日)】 らーめん竹ちゃん@小城市(佐賀県)
らーめん
竹ちゃん@佐賀市20
竹ちゃん@佐賀市25

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸〜佐世保へ の続き。

大阪屋@佐世保市(長崎県)でちゃんぽん元祖ラーメンを味わった後、佐世保のアーケード街を散策(さるく)。その後、佐世保市から伊万里市(佐賀県)へ移動。

雨がしとしと降る中、伊万里市の道の駅を経由して唐津市まで戻り、解散。ケパサさんとめんそ〜れさんは福岡市へ向かい、私は佐賀・多久方面から高速で帰宅することに。その前に田の久@唐津市や関東軒@唐津市に立ち寄るも、既に店仕舞い済みだった(残念〜)

唐津市〜多久市〜小城市と抜け、佐賀大和ICに乗る前にらーめん竹ちゃん@小城市(佐賀県)に飛び込んだ。
竹ちゃん@佐賀市10

店内はそこそこ広く、気軽に食事とお酒と一緒に楽しめるお店のようだ。
竹ちゃん@佐賀市15

普通の「らーめん」を注文。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ