麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2008年06月

佐世保アーケード商店街散策(さるく)@長崎県・佐世保市

【2008年6月15日(日)】 佐世保アーケード街散策(さるく)@佐世保市
さるくシティ4○3(させぼ四ヶ町、佐世保玉屋、三ヶ町商店街)
佐世保市90
佐世保市92

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸〜佐世保へ の続き。

大阪屋@佐世保市(長崎県)でちゃんぽん元祖ラーメンを味わった後、佐世保のアーケード街を散策(さるく)することに。

佐世保のアーケード街(させぼ四ヶ町商店街)はかなり賑わっており感心。昨今地方都市のアーケード街は寂れていく一方だが、佐世保はまだまだ賑わっている貴重な街のひとつのようだ。
佐世保市20

ちなみに四ヶ町商店街、佐世保玉屋、三ヶ町(サンプラザ)商店街を合わせて「さるくシティ4○3(よんまるさん)」と呼ぶらしい。

させぼ四ヶ町の公式サイトはコチラ。下京町(しょもきょう)、上京町(かみきょう)、本島町(もとしま)、島瀬町(しまのせ)から成るようだ。
佐世保市21

続きを読む

大阪屋(おおさかや)@佐世保市(長崎県) 元祖ラーメン

【2008年6月15日(日)】 大阪屋(おおさかや)@佐世保市(長崎県)
元祖ラーメン、餃子
大阪屋@佐世保市30
大阪屋@佐世保市32
大阪屋@佐世保市40

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸〜佐世保へ の続き。

オリジナル味のラーメンを味わえる大阪屋@佐世保市(長崎県)。手元のコンパクトなちゃんぽん特集本「出たばいちゃんぽん本。@ながさきよか本制作委員会」の紹介記事に因ると、『屋台からスタートしたという佐世保ラーメン発祥の老舗店で、「すべて手作り」にこだわり、長崎名物の長崎ちゃんぽんも一緒に味わえ、味も格別』らしい。
大阪屋@佐世保市50
大阪屋@佐世保市60

メニュー(クリックで拡大)
大阪屋@佐世保市15

スープや具材のこだわりについてはコチラで。(クリックで拡大)
大阪屋@佐世保市16

「ちゃんぽん」に続き「元祖ラーメン」「ギョウザ」が配膳された。

続きを読む

大阪屋(おおさかや)@佐世保市(長崎県) ちゃんぽん

【2008年6月15日(日)】 大阪屋(おおさかや)@佐世保市(長崎県)
ちゃんぽん
大阪屋@佐世保市21

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸〜佐世保へ の続き。

ケパサさん&めんそ〜れさんと佐世保バーガー店であるBig Man(ビッグマン)@佐世保市(長崎県)の郊外店(佐々町)に立ち寄った後佐世保市の中心街へ向かう。

次の狙いはオリジナル味のラーメンを味わえるという大阪屋@佐世保市(長崎県)。せっかくなので佐世保のアーケード街もじっくり散策する予定。

手元のコンパクトなちゃんぽん特集本「出たばいちゃんぽん本。@ながさきよか本制作委員会」の紹介記事に因ると、『屋台からスタートしたという佐世保ラーメン発祥のお店で、「すべて手作り」にこだわり、長崎名物の長崎ちゃんぽんも一緒に味わえ、味も格別』らしい。佐世保市10

車を立体駐車場に停め、佐世保アーケード街・させぼ四ヶ町を歩く。
佐世保市15
佐世保市11

迷うことなく、大通りに平行した細〜い路地の先に大阪屋@佐世保市を発見。「ラーメン元祖」と誇らしげに看板が掲げられてあった。
大阪屋@佐世保市10
大阪屋@佐世保市11

店内は六割くらいの入り。テーブル席に座り、メニューを眺める。
大阪屋@佐世保市15

ちゃんぽん、元祖ラーメン、餃子を注文し、各々取り器を頂いた。
先に「ちゃんぽん」が配膳。

続きを読む

Big Man(ビッグマン)@佐世保市(長崎県) 佐世保バーガー(トリプル&ベーコンエッグ)

【2008年6月15日(日)】 佐世保バーガー Big Man@佐世保市(長崎県)
トリプルバーガー&ベーコンエッグバーガー (ビッグマン)
Big Man@佐世保市20

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸へ の続き。

ケパサさん&めんそ〜れさんと平戸市の生月島に渡り、大氣圏(たいきけん)@平戸市・生月町(長崎県)のあごだし海鮮ラーメンを味わった後佐世保市を目指すことに。次の狙いは佐世保名物となった佐世保バーガーと長崎ちゃんぽん、そして佐世保ならではのオリジナルラーメンを味わえる大阪屋@佐世保市♪ 佐世保市のアーケード街をじっくり散策する予定だ。

今回はケパサさんの要望で平戸大橋バイパスを避け、敢えて平戸の市街地を抜けて街並みを楽しむことに。でもケパサさんはその間ベラベラ喋っていたので、橋に差し掛かると「えぇ〜〜もう(街を)抜けちゃったのぉ〜〜〜」っと^^ あのぉ〜〜喋り過ぎですよん。そのまま平戸大橋を渡り、佐世保市へ向かう。
平戸市50

佐世保市へ南下する途中で江迎町を通過。めんそ〜れさんとケパサさんによる解説付き。
江迎町

佐世保市に入るところで老舗の佐世保バーガー店であるBig Man(ビッグマン)@佐世保市(長崎県)郊外店(佐々町)に立ち寄ることに。携帯でネット検索すると、ベーコンエッグバーガーが人気らしい。

先客は二組。
Big Man@佐世保市10

【佐世保市の本店】
Big Man@佐世保市50

ベーコンエッグバーガートリプルバーガー、そして飲み物はコーラを注文して店内で食べることにした。店内にはテーブル席が設けられており、テイクアウトよりずっとイイ。
Big Man@佐世保市15

続きを読む

大氣圏(たいきけん・大気圏)@平戸市・生月町(長崎県) あごだし海鮮ラーメン

【2008年6月15日(日)】 大氣圏(たいきけん)@平戸市・生月町(長崎県)
あごだし海鮮ラーメン
大氣圏@平戸30
大氣圏@平戸31
大氣圏@平戸20

本日はケパサさんの提案で、長崎県の北西部に位置する平戸へ。唐津市〜伊万里市〜松浦市〜平戸市〜佐世保市と巡り、長崎名物のあごだしラーメンや長崎ちゃんぽん、そして佐世保バーガーを楽しんだ♪

一軒目は「あごだしラーメン」を味わえるという大氣圏(たいきけん)@平戸市・生月町(長崎県)を目指すことに。

昨日は唐津市(佐賀県)にて一竜軒@唐津市の御主人と女将さんを囲んだ北部九州の麺オフ宴に参加。深夜ワン子しぇんしぇい&Oさんと佐賀市で別れ、翌朝唐津市の御宿海舟で宿泊していたケパサさん&めんそ〜れさんと合流。さぁ〜ワイワイ喋りながら長崎巡りの始まりぃ〜〜〜♪

唐津市から出発し、伊万里市から松浦市を経由し、海沿いを走行して平戸市へ。松浦市はケパサさんが子供の頃一時住んでいた懐かしい地域らしい。街に入ると、「この川の先で子供の頃ウナギを捕っていたんですよぉ〜〜」って^^ 雨で濡れた鄙びた街並みは郷愁を感じさせる。めんそ〜れさんも長崎市で暫く赴任経験があるとのことで、皆さん長崎県に土地勘があるようだ。個人的に平戸は家族旅行で二度訪れ、宿泊したことがあった地域。
松浦10

前方に平戸大橋が現れた。
平戸10

続きを読む

旅館 御宿 海舟・桃山天下市店@東城内(佐賀県・唐津市)

【2008年6月14日(土)】 旅館 御宿 海舟・桃山天下市店@東城内(佐賀県・唐津市)
いか活造り
唐津宴30

本日は佐賀県唐津市にて一竜軒@唐津市の御主人と女将さんを囲んだ北部九州の麺オフ宴に参加。
この形での唐津宴は二年ぶり。

会場は、佐賀県唐津市にある旅館 御宿 海舟・桃山天下市店@東城内(佐賀県唐津市)さん。
北九州、福岡市、佐賀を中心に一竜軒に通う麺関係者が唐津市に集まった。

続きを読む

関東のラーメン 既食一覧(東京都以外の神奈川県、埼玉県、千葉県のお店)

関東のラーメン
(東京都以外の神奈川県、埼玉県、千葉県の既食店)
〜2008年6月現在
隠国(こもりく)@愛川町41
隠国(こもりく)@神奈川県・愛川町

関東のラーメン、訪問した一部(今回は東京都以外の神奈川県埼玉県千葉県の既食店)を地域毎に現時点で分かるだけ整理してみた^^ 

今秋も東京へ行きますかねー♪

【井之上屋@埼玉県・春日部市】 井之上屋12

【69’N’ROLL ONE(ロックンロールワン)@神奈川県・相模原市】
69’N’ROLL ONE21

続きを読む

幸陽軒@柳川市(福岡県) ラーメン

【2007年3月31日(土)】 幸陽軒@柳川市(福岡県)
ラーメン
幸陽軒@柳川市20

本日は、佐賀の麺好きと音楽好き関係者が集まったお花見宴@神野公園に参加。
桜は満開で、とっても楽しくて素敵な宴となった。
詳しくは
コチラにて

宴終了後、福岡市から参加した鬼親父さん&鬼にょ〜さんと一緒に大臣閣@諸富町(佐賀市)へ。
濃厚なラーメンをじっくり味わった後、大臣閣の御主人やお母さんと小一時間アレコレお話して解散。
その後、柳川市へ移動して幸陽軒@柳川市(福岡県)を訪問。

続きを読む

大晃ラーメン・バイパス支店@八女市(福岡県) ラーメン

【2008年6月08日(日)】 大晃ラーメン・バイパス支店@八女市(福岡県)
ラーメン
大晃ラーメン・支店@八女市20
大晃ラーメン・支店@八女市21

tafkapさんとの筑後市〜八女市〜熊本市巡りの続き。

筑後 丸福ラーメン@筑後市でラーメンを食べた後、tafkapさんの希望で近場の大晃ラーメン・バイパス支店@八女市(福岡県)へ。

大晃ラーメン@本店(八女市)を最初に訪問したのは1999年くらい。近くのゆめタウン八女@八女市が2000年にオープンしているから、その開業前だった記憶。醤油色に染まったスープは表面に透明な脂の層が1センチ近くあって、醤
油ダレがバッチリ効いた味濃〜いパンチのあるラーメン。脂身の多い大ぶりなチャーシューも印象的だった。

街を抜け、国道3号線沿いの支店へ向かう。
大晃ラーメン・支店@八女市10

個人的にバイパス支店訪問は初めて。tafkapさんは本店を先週食べたばかりとのこと。味のアル古めかしい店舗は多くのお客さんで賑わっており、活気があった。
大晃ラーメン・支店@八女市11
大晃ラーメン・支店@八女市12

先客20名くらい。一番奥のカウンター席に座り、ラーメンを注文。

続きを読む

筑後 丸福ラーメン@筑後市・羽犬塚(福岡県) ラーメン

【2008年6月08日(日)】 筑後 丸福ラーメン@筑後市・羽犬塚(福岡県)
ラーメン
筑後丸福@筑後市20
筑後丸福@筑後市21

tafkapさんとの筑後市〜八女市〜熊本市巡りの続き。

一吟@筑後市(福岡県)でラーメンを味わった後、近場の筑後 丸福ラーメン@筑後市へ。配布されたパンフレットに因ると、以前久留米市の花畑に本店があった丸福ラーメン@花畑から平成13年に暖簾分けしたそうだ。

個人的に丸福ラーメン@花畑本店(久留米市)には特別の思い入れがある。ネット普及前の1997年(平成9年)くらいから数年に渡り頻繁に通い、軽く60杯以上食べている程大好きなお店だった。当時からトイ面にある大龍ラーメン@花畑より優先的に訪問していたしねー そして大龍@花畑、大砲@本店、丸星@久留米市、丸好@安武町、ひろせ食堂@久留米市、龍の家@久留米市等と連食することが多かった^^

続きを読む

一吟(いちぎん)@筑後市(福岡県) ラーメン

【2008年6月08日(日)】 一吟(いちぎん)@筑後市(福岡県)
ラーメン
一吟20
一吟21

本日は早朝から福岡市へ向かう。時折小雨が降る終日曇った天候で、もう梅雨だよね〜

太宰府からアノ人に突然お誘いメールを入れて、十数分後には自宅前でドタバタと合流。予定は白紙だったので、お互い候補店を挙げていく。結局一杯目は筑後市からスタートすることに。流れで最後は熊本市まで南下して、六店巡った^^ 本日の流れは次の通り。

・一軒目は一吟@筑後市(福岡県)にてラーメン。
・二軒目は近場の筑後 丸福ラーメン@筑後市 にてラーメン。
・三軒目はtafkapさんの希望で大晃ラーメン・支店@八女市にてラーメン。本店よりエラク繁盛しており、味も全く別モノの印象。
・四軒目は道の駅たちばな@立花町に立ち寄った際、tafkapさんが偶然見つけてしまった名古屋直送・包丁切り麺と紹介された「ころラーメン・冷しラーメン」を。tafkapさんはソフトクリームを美味しそうに食べていた。
・五軒目はいっぷくラーメン@熊本市にて「6月の限定麺・濃く柚子味噌麺」。tafkapさんは「豚醤麺」を。嬉しいことにラーテンさんとワイワイ^^
・六軒目はねーこさんオススメの中華大陸食堂 三里屯@熊本市・水前寺にて「トマトチーズ担々麺」を^^

tafkapさん希望で
一吟(いちぎん)@筑後市(福岡県)
からスタート。何でもあの久留米屋@久留米市の味を県南の筑後市で食べられるという情報で訪問した。楽しみ〜〜

カーナビを頼りに住宅地を走ると、大通りから少し入り込んだ道沿いにお店はあった。駐車場は広く確保されていて、ありがたい。
一吟11
一吟10

先客7名くらいで賑わっている。カウンター席に座り、
ラーメンを注文した。
一吟15

続きを読む

火の国 文龍・総本店@熊本市 限定・スパイシーラーメン2008

【2008年5月25日(日)】 火の国 文龍・総本店@熊本市 くまもとラーメン博
限定・スパイシーラーメン2008  (二日目)
文龍30
文龍31

くまもとラーメン博@グランメッセ熊本でのイベント二日目
 の続き。

熊本県内のラーメン店が24店も集まり、第1回くまもとラーメン博グランメッセ熊本にて二日間に渡り開催。主催は熊本日日新聞社で、県内全域より老舗店から人気の新店までよくぞというお店がぞくぞくと集合した。

大金豚@熊本市の「金豚ラーメン」を食べていると、異邦人さんが合流してワイワイ^^ 今日も開始早々から賑やかになってきたぞぉ〜〜

程なくたけ4さんが火の国 文龍・総本店@熊本市が提供するイベントだけというカレー味のオリジナルラーメン「限定・スパイシーラーメン2008」を持ち帰ってきた^^
文龍40

個人的に今回で5度目となる火の国 文龍・総本店@戸島(熊本市)のラーメン。賑わう新興の人気店で、宮崎県を代表する有名人気店である風来軒@宮崎で修行した御主人のお店。

私が文龍を最初に食べたのは2005年11月の12日〜13日に開催された久留米ラーメンフェスタinラーメンピック@六角広場にて。招待店として出店していた際に二日連続で濃厚なラーメンを味わったのが始まり。その際、地元久留米以外のお店としては博多一幸舎@福岡市が出店していた。その後、2007年4月8日(ポロロッカの時代)に熊本市・戸島のお店を訪問し、2008年3月9日にtafkapさんと再訪問したばかり。

総本店の立地は熊本市郊外の長閑な国体道路沿いで、熊本ICからやや近い場所。以前は「文龍ポロロッカ」と名乗っていたが、現在は総本店となっている。

続きを読む

大金豚@熊本市 金豚ラーメン くまもとラーメン博(二日日の1杯目)

【2008年5月25日(日)】 大金豚(だいきんとん)@熊本市 くまもとラーメン博
金豚ラーメン  (二日目の1杯目)
大金豚@熊本市20

くまもとラーメン博@グランメッセ熊本でのイベント二日目

熊本県内のラーメン店が24店も集まり、第1回くまもとラーメン博グランメッセ熊本にて二日間に渡り開催。主催は熊本日日新聞社で、県内全域より老舗店から人気の新店までよくぞというお店がぞくぞくと集合した。
グランメッセ熊本10

今日も訪問告知ナシで熊本へ乗り込むも、会場入り前にたけ4さんにバッタリ会い、爆笑。今日もあれよあれよと、たけ4さん、ねーこさん、異邦人さん、ともちゃん、アブラ屋さん、博多新風の高田さん、あとぜきさん、もえぱぱぁさん、好来(ハオライ)@人吉の皆さん、ラーテンさんの順で絡め、熊本のラーメン好きさん達とワイワイ・ガヤガヤ席を囲んでとっても楽しい時間を過ごすことができた♪

本日の流れは次の通り。お会いしたばかりのねーこさんのオススメで大金豚@熊本市(金豚ラーメン)からスタート。続いて火の国 文龍@総本店のカレー味(たけ4さん)〜桃苑@玉名市(異邦人さん)〜めんきち@健軍のネギラーメン〜丸新ラーメン@山鹿市(異邦人さん)〜いっぷくラーメン@熊本市(ともちゃん・まかない版)〜桂花@総本店のターロー追加・限定版ラーメン〜うしじま@熊本市の博多とんこつらーめん〜大金豚@熊本市(あとぜきさん)〜うしじま@熊本市(高田さん)というもの^^

早朝より阿蘇経由で熊本へ向かう。昨日の豪雨で、濡れた原野の緑が瑞々しくて美しい。阿蘇10

阿蘇(熊本)らしい放牧された牛の姿も確認。
阿蘇11

せっかくなので外輪山から阿蘇の街を眺めようと菊池方面へ走るも、白いガスに包まれてしまう。しかし、どうにも視界が悪く、途中で引き返した。
阿蘇30


山頂付近に車を停め、鮮やかな緑の外輪山と水田が綺麗な阿蘇の街を眺める。菊池方面側の外輪山はぼやんとガスに包まれていた。
阿蘇15
阿蘇12

続きを読む

やすきち@宇城市・松橋町(熊本県) 豚骨らーめん

【2008年6月01日(日)】 やすきち@宇城市・松橋町(熊本県)
豚骨らーめん
やすきち@宇城市50
やすきち@宇城市57

熊本のやすきち@宇城市・松橋町(熊本県)訪問の続き。「ごま塩らーめん」を食べた後、恥ずかしながら「豚骨らーめん」を追加注文して連食することに^^

やすきち@宇城市(熊本県)は熊本のラーメン好き・あとぜきさんオススメのお店で、豚骨ラーメンと塩ラーメンの大きく二種をメインにして卵やチャーシューめんのバリエーションで提供しており、どちらも甲乙付けがたいほどお気に入りだそうだ。立地は熊本市から南へ更に下った八代市の手前にある宇城市・松橋町にある。

夕方六時再開以降の訪問となったので、空いた時間を利用して隣街の宇土市を久しぶりにぶらり。宇土市へは以前あったラーメンさくら@宇土市・花園町(熊本県)狙いで訪れたことがあるくらい。印象的だった宇土市街の写真を二枚ほど。
宇土市11
宇土市10

程なく追加注文した「豚骨らーめん」が配膳。

続きを読む

やすきち@宇城市・松橋町(熊本県) ごま塩らーめん

【2008年6月01日(日)】 やすきち@宇城市・松橋町(熊本県)
ごま塩らーめん
やすきち@宇城市20
やすきち@宇城市21

本日は早朝から福岡市へ!の続き


らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)で「冷やしざるらーめん」を食べた後、直ぐ近くの多吉@大橋に歩いて立ち寄るも、なんと三連休の貼り紙が。知り合いのOさんのお店なんだけど、三回訪問して二度振られているという高確率状態なのねん^^

そのままやすきち@宇城市・松橋町(熊本県)狙いで福岡市から熊本県へと大移動開始。

やすきち@宇城市(熊本県)は熊本のラーメン好き・あとぜきさんオススメのお店で、豚骨ラーメンと塩ラーメンの大きく二種をメインにして卵やチャーシューめんのバリエーションで提供しており、どちらも甲乙付けがたいほどお気に入りだそうだ。立地は熊本市から南へ更に下った八代市の手前にある宇城市・松橋町にある。

昼の営業時間には間に合わないので、夕方六時再開以降の訪問となる。せっかくなので先に人吉市まで高速で下って、好来(ハオライ)@人吉市で食べることも考えたが、少しでも体調の良い状態でやすきち@宇城市を味わうことにした。
熊本市
@熊本市

お店は大通りから一本住宅地へ入り込んだところにひっそりある。周辺に「ラーメン」を示す幟等は立てられていなくて、店舗は周囲の風景に溶け込んでいた。外観はホワイトを基調とするすっきりしたモダンな造り。内装も照明を意識した小洒落た感じの心地よい空間だった。
やすきち@宇城市12
やすきち@宇城市11

先客ナシ。カウンター席に座り、先ずは「ごま塩らーめん」を注文。食後に「豚骨らーめん」も追加注文して連食するつもり(笑) ラーメンを待っていると数組入店してきた。
やすきち@宇城市10

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ