麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2010年04月

GWの営業予定(2010年) 一竜軒@唐津市(佐賀県)

【2010年04月29日(木祝)】 一竜軒@唐津市(佐賀県)
GWの営業予定(2010年)
一竜軒@唐津市15

ゴールデンウイーク初日、satoyanさんてん子さんと一緒に大好きな一竜軒@唐津市(佐賀県)を訪問。

到着すると駐車場は予想通り満車で、更に待ち車両が二台。途中で北九州ナンバーの車が出て行ったが、どうやらだがしやさん夫妻だったようだ(⌒∇⌒) 更に気付くのが遅れてしまったけれど、前に居たのはなんと太郎さん一家だった(驚 遠方から駆けつけた関係者の皆さん、唐津でちと会い過ぎですヨォ! 更に更に太郎さん一家とは夕方、佐賀市内のお店でも偶然会ってしまったのですが。

店内に上記のGWの営業予定(2010年)が貼られていた。

続きを読む

わくう(輪喰)@北野町(福岡県・久留米市) 塩らーめん

【2010年04月18日(日)】 わくう(輪喰)@北野町(福岡県・久留米市)
塩らーめん
わくう@久留米市10

九州屈指のこだわりの一杯を提供するわくう(輪喰)@北野町(福岡県・久留米市)。その厳選天然食材や驚くべき手づくり具合といい、これほど徹底しているお店は日本中探してもおそらく稀だ。

美しいスープはモチロン、自慢の太麺は粉にこだわりまくった自家製麺。野菜は可能な限り自ら育てた畑で収穫して提供。木と手のぬくもりが溢れるログハウスの店内には自らも使用していると思われるチェーンソーが飾られている。九州で、しかも久留米市の中心街から少し外れた長閑な北野町だからこそ、この内容でも比較的安価(東京だったらいったい幾らするんだろ??)な提供ができている『らーめん』という名称の『料理』を本日も頂きまする。

続きを読む

むらまさ@唐津市(佐賀県) 醤油らぁ麺(唐津)

【2010年04月24日(土)】 むらまさ@唐津市(佐賀県)
唐津 醤油らぁ麺(唐津)
むらまさ@唐津市50c

遂にあの佐野実さんがプロデュースしたむらまさ@唐津市(佐賀県)が唐津に凱旋オープン。『唐津の食材を活かした新ご当地ラーメンを創生』と立派な公式サイトに謳われている。個人的には昨年の11月下旬、新横浜ラーメン博物館にて先行営業していたむらまさ@ラ博店を味わっていた。

塩らぁ麺(玄界灘)に続き、唐津 醤油らぁ麺を紹介。

続きを読む

佐野実さんのお店 〜支那そばや@戸塚本店等々

【2010年04月26日(月)】 佐野 実さんのお店 〜支那そばや@戸塚本店
醤油らぁ麺等々
オレが唸ったラーメン
ラーメン本@オレが唸ったラーメン 2005年4月15日発行 講談社900円

個性的なラーメン店主&タレントとして日本で最も知名度が高いと思われる佐野 実さん。その支那そばやが2008年11月、戸塚に本店を新たにオープンさせた。初めて佐野さんのラーメンを食べたのは2001年のこと。これまで新横浜ラーメン博物館やイベント、そして戸塚の本店で味わってきた。

2010_04_24 むらまさ@唐津 唐津 醤油らぁ麺
2010_04_24 むらまさ@唐津 玄界灘 塩らぁ麺
2009_11_20 むらまさ@ラ博店 玄界灘 塩らぁ麺
2008_11_22 戸塚本店 醤油らぁ麺(戸塚・本店)
2004_11_07 支那そば(醤油) 〜第6回久留米ラーメンフェスタ
2004_11_07 支那そば(醤油) 〜第6回久留米ラーメンフェスタ
2004_09_17 限定しおらぁめん
2002_09_05 絹腰和伊麺
2001_11_03 絹腰和伊麺 〜第3回久留米ラーメンフェスタ
2001_10_04 黒小麦和伊麺
2001_10_04 絹腰和伊麺チャーシューメン


続きを読む

むらまさ@唐津市(佐賀県) 塩らぁ麺(玄界灘)

【2010年04月24日(土)】 むらまさ@唐津市(佐賀県)
塩らぁ麺(玄界灘)
むらまさ@唐津市10

遂にあの佐野実さんがプロデュースしたむらまさ@唐津市(佐賀県)が唐津に凱旋オープン。『唐津の食材を活かした新ご当地ラーメンを創生』と立派な公式サイトに謳われている。個人的には昨年の11月下旬、新横浜ラーメン博物館にて先行営業していたむらまさ@ラ博店を味わっていた。

豚骨王国の地において、唐津市民を中心とした九州の人々の反応と、どんな出来で提供されているのか楽しみだ。

続きを読む

うどん錦@清武町(宮崎県) ごぼう天ぷらうどん

【2007年08月14日(火)】 うどん錦@清武町(宮崎県)
ごぼう天ぷらうどん 〜宮崎巡り
うどん錦@清武町24

宮崎巡りの続き。

先ずは自家製手打うどんで評判の良い、うどん錦@清武町(宮崎県)を訪問。以前訪れた際は店仕舞いしていて食べ損ねており、今回やーっと味わえまする。

続きを読む

宮崎巡りへ その1(別府湾SA下り〜延岡市〜宮崎市)

【2007年08月14日(火)】 宮崎巡りへ その1
別府湾SA下り(大分県・別府市)〜延岡市〜宮崎市〜清武町
別府湾SA16

夜明け前から宮崎巡りへ出発。只でさえ宮崎は遠いけれど、今回は県南の日南市(宮崎県)まで巡るという、大移動の一日となる。大分県側から県北の延岡市を経由して、国道10号線をひたすら宮崎市へ向かって一般道を下る。

早朝から快晴で澄んだ青空に恵まれ、高速道路上の別府湾SA(大分県・別府市)に立ち寄って美しい眺望を楽しむことに。別府湾から対岸に四国が見えたのは、個人的に初めてだった。

続きを読む

姫路城 〜大修理直前の駆け込み観光 その2

【2010年03月20日(土)】 姫路城@姫路市(兵庫県) 
西の丸〜百間廊下〜化粧櫓〜将軍坂〜はの門 観光その2
姫路城57b

三連休を活用して、結果的に四泊五日となる神戸&奈良巡りへの続き。

姫路城内
化粧櫓(けしょうやぐら)を観光すべく、
西の丸から櫓に入り百間廊下(ひゃっけんろうか)へ。

化粧櫓は説明書きによると、
千姫(徳川家康の孫娘で、秀吉の子・豊臣秀頼の未亡人)が本多忠刻に嫁いで、
将軍家よりもらった10万石の化粧料(持参金)でこの櫓を建てたと言われているとのこと。
現存する桃山時代の居館様式の貴重な存在だそうだ。

続きを読む

きむら(喜夢良)@大淀店(宮崎市) ラーメン

【2007年08月14日(火)】 きむら(喜夢良)@大淀店(宮崎市)
ラーメン
きむら@大淀店10

昭和28年(1953年)創業という宮崎を代表する老舗のひとつ、きむら(喜夢良)。本日はその大淀店を訪問。この日は県南の日南市まで巡り、大移動の一日となった最後の一杯。

続きを読む

姫路城 〜大修理直前の駆け込み観光 その1

【2010年03月20日(土)】 姫路城@姫路市(兵庫県) 
三の丸広場〜菱の門〜西の丸 観光その1
姫路城27b

三連休を活用して、結果的に四泊五日となる神戸&奈良巡りへの続き。

姫路城は築城して400年経つも奇蹟的に戦火を免れ、今尚昔の姿を楽しめる貴重な存在であり、
1993年(平成5年)12月、法隆寺と共に日本初の世界遺産に登録。

2009年秋より「平成の大修理」が行われており、大天守を完全に覆ってしまうという大工事は
2010年春より本格的に開始される予定とのことで、終了はなんと5年後。
今回はその直前になんとか駆け込んだ。


続きを読む

インド料理 ガンジー@久留米市(福岡県)

【2010年04月03日(土)】 インド料理 ガンジー@久留米市(福岡県)
ビーフカバブ+デイランチ(ポークカリー)
ガンジー10

個人的にとびきり大好きな創業21年を迎えたインド料理 ガンジー@久留米市(福岡県)
魅力的な美味しいインド料理を味わえ、
更にあたたかい人柄のガンジーマスター&ママとの会話もエラク楽しい。

筑波に転勤している
コイタさんsatoyanさん達が贔屓にしているガンジー。
私は特にべあさんとよく一緒に訪れ、
マスターを交えて深夜まで話し込んでいた特別な場所だった。

続きを読む

新店舗 元祖長浜屋@長浜二丁目(福岡市・中央区)

【2010年04月18日(日)】 元祖長浜屋@長浜二丁目(福岡市・中央区)
新店舗
屋30

先日開店した第三のガンソ、元祖ラーメン長浜家2号店@港一丁目前に並んでいると、五月開店予定の元祖長浜屋@長浜二丁目の新ビルに巨大なダクトが整備されているのを確認。開店が迫っていることが伺えますねー

続きを読む

若柳食堂@材木(佐賀市) 牛肉ちゃんぽん

【2010年04月17日(土)】 若柳食堂@材木(佐賀市)
牛肉ちゃんぽん
若柳食堂@佐賀市10

本日は快晴に恵まれた、あたたかくって気持ちよい天気。佐賀市にて午前中からべあさんと会い、念願だった久留米の特別な場所へ一緒にお出掛け。

その後、佐賀らしい魚介系具材が入らないやさしいちゃんぽんを提供している老舗、若柳食堂@材木(佐賀市)を訪問。佐賀県庁近くにあり、すっかり黄昏モードに突入しているタフさん愛しのお店だ。

続きを読む

天龍@田島(大分県・日田市) ラーメン

【2010年01月05日(火)】 天龍@田島(大分県・日田市)
ラーメン
天龍10

日田市役所の近くの官庁街で営業している天龍@田島(大分県・日田市)。久留米から離れた大分の地で生きずく、懐かしい穏やかなトンコツラーメンを味わえる個人的に好きなお店のひとつ。

ちなみに日田地域ではバリバリ硬焼きそばの『ひたやきそば』を積極的に名物として盛り上げており、鉄板で焼かれる天龍の焼きそばもバリバリ感を増して改良され、以前より随分美味しくなっている。今回は『ラーメン』を紹介。

続きを読む

博多中華そば まるげん@平尾(福岡市) 特製博多つけそば(丸太麺)

【2010年01月03日(日)】 博多中華そば まるげん@平尾(福岡市・中央区)
特製・博多つけそば(丸太麺)
まるげん56

『まるげんで従来の平打ちめんから新たに太めの丸太麺も提供され始めたらしい。』という情報を元に、タフさんと一緒に正月からノコノコ博多中華そば まるげん@平尾(福岡市・中央区)へ。

食券機に惑わされて狙いの『丸太麺』を食べ損ねたものの、一旦清算を済ませた後、タフさんには外で待ってもらってそのまま再入店。『博多つけそば(平打ち)』、『特・博多中華そば』に続き、『特製・博多つけそば(丸太麺)』を紹介。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ