麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2011年01月

宝来軒・本店@日の出町(大分県・中津市)


●宝来軒・本店
大分県中津市日の出町2-363-14
宝来軒@本店10

【大分のラーメンTwitter】
鄙びたシャッター商店街から一本入った通りに佇む、
創業昭和33年(1958年)という大分県を代表する有名老舗のひとつ、
宝来軒・本店@日の出町(大分県・中津市)

個人的に初めて中津市にある本店で食べたのは、
1994年(平成6年)のこと。

続きはコチラ

喫茶レストラン エルボン(ELBON)@古門戸町(福岡市・博多区)

【2010年10月16日(土)】 エルボン@古門戸町(福岡市・博多区)
スペシャルランチ

エルボン@博多12

タフさんと一緒に『牛肉スタミナ焼』で知られる、
喫茶レストラン エルボン(ELBON)@古門戸町(福岡市・博多区)を訪問。

タフさんは若かりし頃に得意先の方に連れられて訪問したのがきっかけで、
今尚たまに通っている懐かしい場所だそうだ。

続きを読む

皆来軒@長島町(大分県・佐伯市)

大分のラーメンや温泉、そして甘味等に特化したブログ
大分のラーメンっち?』をアドレスを新たに再始動。
http://blog.livedoor.jp/nsan_oita/

●皆来軒
大分県佐伯市長島町2-4-24
皆来軒@佐伯市10

【大分のラーメンTwitter】
県南の佐伯市にある、昭和45年(1970年)創業という老舗のひとつ、
皆来軒(かいらいけん)@長島町(大分県・佐伯市)

続きはコチラ

餃子会館@武雄市(佐賀県) ホワイト餃子+もしもしラーメン

【2010年11月28日(日)】 餃子会館@武雄市(佐賀県)
ホワイト餃子+もしもしラーメン
餃子会館@武雄市10

佐賀県立宇宙科学館@武雄市(佐賀県)にて、
2010年11月27日(土)から11月30日(火)までの期間限定で、
小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル展示が九州初公開された。

展示を楽しんだ後は、武雄の地元民に親しまれている
餃子会館@武雄町(佐賀県・武雄市)を久しぶりに訪問。

看板メニューは『ホワイト餃子』と『もしもしラーメン』。
全国に広がるホワイト餃子店(本店・千葉県野田市)公式サイトを確認すると、
武雄町の餃子会館は技術連鎖店として紹介されていた。

続きを読む

天龍@田島(大分県・日田市)

大分のラーメンや温泉、そして甘味等に特化したブログ
大分のラーメンっち?』をアドレスを新たに再始動。
http://blog.livedoor.jp/nsan_oita/

●天龍@日田市
大分県日田市田島2-7-6
天龍@日田市10

【大分のラーメンTwitter】
日田市役所近くの官庁街にて営業している
天龍@田島(大分県・日田市)

現存する日田市内のお店の中では、個人的に好きな味。
ワイルドな獣の匂いをプンプン纏った、
穏やかな懐かしいラーメンを提供。

続きはコチラ

Fruits Garden 新・SUN@若宮(佐賀市)

【2011年01月02日(日)】 Fruits Garden 新・SUN@佐賀市
フルーツパーラー

新・sun10

佐賀市内で質感あるフルーツパフェを楽しめる、
Fruits Garden 新・SUN@若宮(佐賀市)

店舗一階では贈答用のフルーツやテイクアウトのスイーツが販売され、
二階がフルーツパーラーとなっている。

大臣閣@諸富町(佐賀市)と川副にあるお店で味わった後、
ねーこさんと再訪した。

続きを読む

来々軒@国東町鶴川(大分県・国東市)

大分のラーメンや温泉、そして甘味等に特化したブログ
大分のラーメンっち?』をアドレスを新たに再始動。
http://blog.livedoor.jp/nsan_oita/

●来々軒@国東町
大分県国東市国東町鶴川1284-3
来々軒@国東町10

【大分のラーメンTwitter】
リアル昭和の雰囲気が漂う、鄙びた鶴川商店街から一本入った通りに佇む
来々軒@国東町(大分県・国東市)

いわゆる演出されたものではない、
時間が止まったような昔の姿が残った町並みにもウットリだ。

続きはコチラ

久留米ラーメン 丸八@朝倉店(福岡県・筑前町)

【2011年01月09日(日)】 久留米ラーメン 丸八@朝倉店(福岡県・筑前町)
ラーメン

丸八@朝倉店10

三連休最終日は降雪予報が出され、天候悪化がかなり心配された為、
明朝から出発する南九州巡りに備えて前夜から福岡市入り。

一般道にて福岡市へ向かう途中で、
久留米ラーメン 丸八@朝倉店(福岡県・筑前町)に立ち寄ることに。

丸八@朝倉店は個人的に大好きなお店であり、
現在は閉められている久留米ラーメン丸八@皿山のおやっさんの味を受け継ぐ、
貴重な存在。

意欲的な御主人が実直に大量の豚骨を炊き、
手づくり感溢れる味をじっくり堪能できる本格派ラーメンだ。

続きを読む

厳竜軒@舞鶴町(大分市)

大分のラーメンや温泉、そして甘味等に特化したブログ
大分のラーメンっち?』をアドレスを新たに再始動。
http://blog.livedoor.jp/nsan_oita/

●厳竜軒@大分市
大分市舞鶴町1-3-17
厳龍軒@大分市10

【大分のラーメンTwitter】
大分市内で格安のラーメンを提供して親しまれている
ラーメン専門店、厳竜軒@舞鶴町(大分市)

続きはコチラ

あけぼのラーメン@南的ヶ浜(大分県・別府市)

大分のラーメンや温泉、そして甘味等に特化したブログ
大分のラーメンっち?』をアドレスを新たに再始動。
http://blog.livedoor.jp/nsan_oita/

こちらも宜しくお願いいたします。

●あけぼのラーメン@別府市
大分県別府市南的ヶ浜3-32
あけぼの@別府市10

【大分のラーメン Twitter】
奥まった住宅街に佇む、別府にある老舗のひとつ、
あけぼのラーメン@南的ヶ浜(別府市)

続きはコチラ

肉肉うどん 貴宮@上宗方(大分市)

【2010年05月15日(土)】 肉肉うどん 貴宮@上宗方(大分市)
肉肉うどん+タマネギ天

肉肉うどん11

北九州市の小倉南区を中心に、奥まった住宅街でひっそり親しまれてきた、
ディープな肉うどん文化。
通称は『どぎどぎうどん』。

どぎ肉と呼ばれるサイコロ状のやわらかめに煮込まれた
牛ほほ肉や牛スジ肉がゴロゴロ豪快に入り、
おつゆが濃口醤油色に真っ黒く染まった、甘辛い個性的な一杯。
早朝から営業されるお店が多く、決して安価ではない強気な価格設定であるも、
地元の常連客で賑わっている。

数年前からどぎどぎ系の肉うどんが表の世界に紹介されるようになり、
福岡市内にも『小倉系の肉うどん』として新店が営業するまでに至った。
時代背景やその成り立ちを含めて考慮すると、
ネット創生期は積極的に紹介することを自主規制してきたが、今や表の世界に登場。
誇るべき隠れた旨い、小倉のディープな食文化となってきた印象だ。

そんな中、北九州を離れた大分市にも「どぎどぎうどん」を強く意識したお店、
肉肉うどん 貴宮@上宗方(大分市)が開店。
看板や幟に「肉肉(にくにく)うどん」と大きく掲げていた。

続きを読む

元祖ラーメン 長浜家1@大手門(福岡市・中央区)

【2011年01月09日(日)】 元祖ラーメン長浜家1@大手門(福岡市・中央区)
ラーメン

長浜家11

三連休最終日は降雪予報が出され、天候悪化がかなり心配された為、
明朝から出発する南九州巡りに備えて前夜から福岡市入り。

先ずは2011年初となる
元祖ラーメン長浜家1@大手門(福岡市・中央区)を訪問。

続きを読む

シェ・サガラ@田主丸町(福岡県・久留米市)

【2011年01月08日(土)】 シェ・サガラ@田主丸(福岡県・久留米市)
パン各種

サガラ11

久留米に行くと優先的に立ち寄りたくなる魅力的なパンと焼き菓子の店、
シェ・サガラ(CHEZ SAGARA)@田主丸町(久留米市)
創業は2003年、福岡市以外で高い質感と値ごろ感ある提供はかなり嬉しい。

ナッツやドライフルーツが沢山練り込まれた風味豊かなハード系や
地の利を生かした果実や自家製のジャムが使用された美しいデニッシュ系、
更に親しみ易いあんぱんやクリームパン、そして個性的なカレーパンも美味しい。
個人的には、ハード系を沢山買い込むことが多い。

今回も風味豊かなこだわりのパンを購入した。

続きを読む

南九州巡り(熊本・鹿児島・宮崎行脚)

【2011年01月10日(月祝)】 南九州巡り
熊本県、鹿児島、宮崎県行脚

人吉

三連休最終日。
全国を食べ歩いている関東の食べ手、たけひこさんが九州を訪れるというので、
早朝より福岡市で合流して、南九州を御案内することに。

今回は豚珍KAN@人吉市(熊本県)とその周辺を希望されていたので、
人吉市(熊本県)〜伊佐市(鹿児島県)〜湧水町(鹿児島県)〜小林市(宮崎県)
〜熊本市
、を巡ることを提案。

年末のクマモト忘年会で人吉の御大・ともちゃんに一緒に巡って頂くことをお願い。
更に親しい熊本のせいさんと博多新風の御主人・高田さんも加わり、
賑やかな楽しい麺行脚となった。

熊本・鹿児島・宮崎の県境を巡る、贅沢ツアーの始まりー

続きを読む

沖食堂@篠山町(福岡県・久留米市) ラーメン+焼きめし

【2011年01月08日(土)】 沖食堂@篠山町(福岡県・久留米市)
ラーメン+焼きめし

沖食堂10

店内に創業1955年(昭和30年)と掲げられた活気アル老舗、
沖食堂@篠山町(福岡県・久留米市)

素朴な味の安価なメニューを提供し、
数世代に渡り老若男女に親しまれている、久留米の地域密着店。
優先的にピートしている、個人的に大好きなお店のひとつだ。

年齢を重ね、よりしみじみ楽しめるようになった気がする。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ