麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2013年06月

宝来軒@津屋崎(福岡県・福津市) 大盛りラーメン

【2013年04月29日(月祝)】 宝来軒@津屋崎(福岡県・福津市)
大盛りラーメン
21b

昨日ブースカさん津屋崎 宝来軒に関するブログ記事に、
「今月一杯で閉店すると言われた」との大変残念な衝撃情報あり。

個人的に挙げる福岡ならではの十店に入る、手づくり感ある渋い一杯で、
今後あの味をあの空間で楽しめなくなるとなれば非常に大きな損失だ。
何らかの形で引き継がれることを切に願う。

確かに熊本のせいさんと一緒に昨年の12月15日に訪れると、
「12月1ヵ月間休業します」との貼り紙があり、兆候は何となく感じてはいた。
50b

GW前半戦の最終日、若松のくま家泊り宴明けの昼食で、
satoyanさんと一緒に津屋崎にある宝来軒@津屋崎(福岡県・福津市)を訪問。

続きを読む

香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年05月05日(日)】 香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)
ラーメン
21

GW後半戦は大分の県南、佐伯市巡りへ。

佐伯市は県内では珍しい、獣の匂がプンプン主張する、
脂やニンニクを効かせた味濃い特徴あるラーメンを楽しめる地域。
 
先ずは、香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)を再訪。

続きを読む

麺屋武蔵ラーメンバーガーbyロッテリア

【2013年06月02日(日)】 麺屋武蔵ラーメンバーガーbyロッテリア
ラーメンバーガー(特製スープ付き)+替え玉
11b

全国のロッテリアで「麺屋武蔵ラーメンバーガー」という異色コラボメニューが、
期間数量限定で発売されていたので購入。

バンズに挟まれたパティは、表面を焼いた円盤状の麺塊と肉厚チャーシューとなり、
つけ麺でも楽しめる麺屋武蔵 新宿本店監修と謳われた特製スープが付いた。

LOTTERIAのハンバーガーは一個120円という安価提供なので
単品価格ムサシ(634円)は結構強気で、替え玉は税込100円也。

続きを読む

くじゅう登山2013〜ミヤマキリシマ色に染まった平治岳

【2013年06月05日(土)】 くじゅう登山2013
大曲出発 〜ミヤマキリシマに染まった平治岳へ
11b

週末土曜も午前3時起きで、夜明け前からミヤマキリシマが咲いたくじゅう登山へ。

4日前の火曜日は梅雨でも晴天が期待できる絶好の登山日和だったが、
その後雨は降らず、やや霞んだ空気で薄い雲に覆われた一日に。

本日は牧ノ戸手前の大曲からスタートし、諏蛾守越で北千里浜を坊ガツルへ進み、
大戸越してミヤマキリシマの大群落でピンク色に染まった平治岳を満喫した。

続きを読む

くじゅう登山2013〜ミヤマキリシマが咲いた その2

【2013年06月04日(火)】 くじゅう登山2013〜ミヤマキリシマが咲いた
牧ノ戸出発 その2
19b

午前3時起きで、夜明け前からミヤマキリシマが咲いたくじゅう登山へ。

今年は大気汚染物質や黄砂で空気が霞んでしまい、クリアな日はごく僅かだが、
連日の雨で空気の汚れがすっかり洗い流され、今日は梅雨でも晴天が期待できる絶好の登山日和。

千載一遇の鮮やかな青空の下に咲いたミヤマキリシマを満喫しようと、
初めて平日(火曜日)の出勤前に強行した。

続きを読む

くじゅう登山2013〜ミヤマキリシマが咲いた

【2013年06月04日(火)】 くじゅう登山2013〜ミヤマキリシマが咲いた
牧ノ戸出発
14b

午前3時起きで、夜明け前からミヤマキリシマが咲いたくじゅう登山へ。

今年は大気汚染物質や黄砂で空気が霞んでしまい、クリアな日はごく僅かだが、
連日の雨で空気の汚れがすっかり洗い流され、今日は梅雨でも晴天が期待できる絶好の登山日和。

千載一遇の鮮やかな青空の下に咲いたミヤマキリシマを満喫しようと、
初めて平日(火曜日)の出勤前に強行した。

続きを読む

麺劇場 玄瑛@薬院(福岡市・中央区) 海老薫醤油ラーメン

【2013年06月02日(日)】 麺劇場 玄瑛@薬院(福岡市・中央区)
海老薫醤油ラーメン
21b

福岡から2011年1月に東京へ進出した、
GENEI.WAGAN(げんえいどっと わがん)@広尾(東京都・渋谷区)。

九州では貴重な質感ある醤油ラーメンが食べたくなり、
ふらりと麺劇場 玄瑛@薬院(福岡市・中央区)へ立ち寄ると、
厨房に御主人が立っていてびっくり。

本日は、「海老薫醤油ラーメン」を味わった。

続きを読む

博多一幸舎 慶史@大手門(福岡市中央区) 醤油ハイブリッドラーメン

【2013年06月02日(日)】 博多一幸舎 慶史@大手門(福岡市中央区)
醤油ハイブリッドラーメン
11

博多一幸舎が手掛ける製麺所が「つけめん」をメインに据えて営業していた
麺研究所 麺屋慶史@大手門が装いを新たにラーメンメニューを加え、
博多一幸舎 慶史@大手門(福岡市・中央区)としてリニューアルオープン。

看板や暖簾に「博多一幸舎」を前面に押し出し、豚骨ラーメン、つけ麺、油そばを掲げ、
新メニューで豚骨ハイブリッドと醤油ハイブリッドのラーメンを提供。

本日は、醤油ハイブリッドラーメンを味わった。

続きを読む

一竜軒@菜畑(佐賀県・唐津市)

【2013年06月01日(土)】 一竜軒@菜畑(佐賀県・唐津市)
チャーシューメン大盛り+おにぎりコンビ
21

なんだか五月下旬は仕事がタイトで、月末を乗り切って週末を迎え、
反動で今最も食べたいラーメンを存分に楽しみたい気持ちが膨らむ。

さっそく個人的に大好きな一竜軒@菜畑(佐賀県・唐津市)狙いで、
梅雨入りした高速を多久IC経由で唐津市へ向かった。

続きを読む

不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) そば塩

【2012年11月24日(土)】 不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
そば塩+味玉
11b

東京三日目の昼食は、5年振りに不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都)を再訪。

2007年(平成19年)11月に食べた頃は六厘舎等が全盛で、
作り込まれた重層型の淡麗なラーメンが逆風だった時代。

直向きな姿勢を貫き、塩と醤油の両部門で首都圏トップクラスの
質感あるラーメンを提供し続け、限定メニューも人気。

そば醤油に続き、「そば塩」を味玉を付けて味わった。

続きを読む
Archives
Categories
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ