麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2013年11月

王王軒(わんわん軒)@藍住町(徳島県・板野郡) 肉玉子入

【2013年11月02日(土)】 王王軒(わんわん軒)@藍住町(徳島県・板野郡)
支那そば小・肉玉子入り、肉入り
21b

うどん三昧から一転、残っていた徳島県南の難所遍路(鶴林寺〜太龍寺)をすべく、
十年振りに高松市から徳島入り。

個人的に『徳島ラーメン』は徳島市内だと、
たかはし、いのたに、よあけ、笑福亭、巽屋、万平等を味わっていたが、
今回は県北の藍住町や北島町、小松島市、県南の那賀町のお店を訪問。

昼食は楽しみにしていた支那そば 王王軒(ワンワン軒)@藍住町(徳島県・板野郡)へ。
今回味わった中では最も満足度が高い一杯となった。

続きを読む

うどん雅や@栗林駅(香川県・高松市) ひやかけ

【2013年11月02日(土)】 うどん雅や@栗林駅(香川県・高松市)
ひやかけ+とり天
21b

高松市内にある個人的に既食の有名店はパスして、
比較的評判の良い日常的に親しまれている様な未食店で食べようと、
うどん雅や@栗林駅(香川県・高松市)さんを訪問。

早朝午前6時半よりJR高徳線の栗林駅(りつりん駅)下で営業しているセルフ店で、
本日はシンプルなひやかけ+とりを味わった。

続きを読む

めんや 七福@天神前(香川県・高松市) えびすぶっかけ冷や

【2013年11月02日(土)】 めんや 七福@天神前(香川県・高松市)
えびすぶっかけ冷や
21b

中讃(綾川町)から高松市内へ大きく移動して、評判の良いさぬきうどんの新店を楽しもうと、
7月にオープンしたばかりのめんや 七福@天神前(香川県・高松市)さんを訪問。

ネット上の情報によると、個人的に好きなボリュームある肉ぶっかけうどんの人気店、
綿谷(わたや)@丸亀市の高松支店出身と紹介されていた方のお店だそうで、
豚肉・牛肉・レモン・油あげ・オリーブ卵の温泉卵が入った看板スペシャルメニューの
『えびすぶっかけ』を味わった。

続きを読む

たむら(田村)@綾川町(香川県・綾歌郡) そのまま・温ダシ

【2013年11月02日(土)】 たむら(田村)@綾川町(香川県・綾歌郡)
そのまま・温ダシ+あげ+ちくわ天
22b

さぬきうどん巡り初日の四軒目は、たむら@綾川町(香川県・綾歌郡)さんを再訪。
個人的に10度目の訪問となる、これまで優先的に食べてきた大好きなお店。

その魅力は温和な年配の御主人自身が香川県産の地粉を使用して、
直向きにうどんを打ち続けていた御当人うどんであったことと、鋭い素朴な味だった。

早くから旨いとの評判店となり、多くのガイド本に掲載され、
有名人気店になってもその姿勢は変わらず、
驕ることなく自ら打ち続け、驚くほど質素な店構えを今尚守っている。
うどん本によるとその昔地元の精米製粉所だったらしく、地粉への愛着はそこから育まれたようだ。

昨年、一昨年に続き残念ながら今年も麺打ち台にあの年配の温和な御主人の御姿を
見ることはできなかったが、以前味わった鋭い至極な一杯の記憶があるので、
居ないのが分かってはいてもつい訪れてしまう。

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡) かまたま

【2013年11月02日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
かまたま+カニクリームコロッケ
42b

さぬきうどん巡り初日の三軒目は観光客が特に集中する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県・綾歌郡)さんへ。

本日は昼からさぬきを一旦離れ、徳島県南の難所遍路を予定。

山越の二杯目に食べた「ひや玉・ひやダシ+ちくわ天」があまりにも美味しかったので
ついついここで終わってもいいやという様な気持ちが膨れてしまい、
名物の「かまたま+カニクリームコロッケ」も味わうことに。

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡) ひや玉・ひやダシ

【2013年11月02日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
ひや玉・ひやダシ+ちくわ天
32b

さぬきうどん巡り初日の三軒目は観光客が特に集中する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県・綾歌郡)さんへ。

個人的に19度目の再訪となったさぬきで最も賑わっている長閑な郊外にある総本山的存在。
2003年に食べた頃はもっと奇抜な弾力食感や伸びを求めており、
どうにも優等生の麺に感じられてしまい当初はそれほどハマってはいなかったが、
他店を多く食べ進む毎に山越の美味しさをより楽しめるようになった印象。

今朝は殆ど並ぶ必要が無かったので温玉・温ダシ+ジャガイモ天に続き、
厨房前に並び直してひや玉・ひやダシ+ちくわ天も味わった。

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡) 温玉・温ダシ

【2013年11月02日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
温玉・温ダシ+ジャガイモ天
21b

さぬきうどん巡り初日の三軒目は観光客が特に集中する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県・綾歌郡)さんへ。

個人的に19度目の再訪となったさぬきで最も賑わっている長閑な郊外にある総本山的存在。
2003年に食べた頃はもっと奇抜な弾力食感や伸びを求めており、
どうにも優等生の麺に感じられてしまい当初はそれほどハマってはいなかったが、
他店を多く食べ進む毎に山越の美味しさをより楽しめるようになった印象。

前倒し開店30分後に訪れると、既に食べている先客は結構居たものの待ち客は無し。
滞在中は殆ど並ぶ必要が無かったので、先に温玉・温ダシ+ジャガイモ天を味わい、
続いてひや玉・ひやダシ+ちくわ天、そしてかまたま+カニクリームコロッケも余裕を持って楽めた。

続きを読む

がもう(蒲生)@加茂町(香川県・坂出市)

【2013年11月02日(土)】 がもう(蒲生)@加茂町(香川県・坂出市)
ひや玉・温ダシ+ちくわ天、 温玉・温ダシ+あげ
21b

さぬきうどん巡り初日の二軒目は、今年も観光客が特に集中する有名人気店、
がもう(蒲生)@加茂町(香川県・坂出市)さんへ。

個人的に10度目の再訪となり、山越、なかむら、やまうち、長田in香の香、
谷川米穀店等々と並び賑わっている。

うどん自体に奇抜な特徴は無いものの、かけ1玉130円で安価提供する穏やかな普段着の味わい。
御家族が厨房に立ち続け、さぬきの原風景を想わせる古びた店舗空間、
そして長閑なロケーションも魅力的。
他店を多く食べ進むほどがもうの日常をより楽しめるようになった印象。

本日はひや玉・温ダシ+ちくわ天、そして同行者に温玉・温ダシ+あげをお願いした。

続きを読む

純手打うどん よしや@飯野町(香川県・丸亀市) ひやひや

【2013年11月02日(土)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県・丸亀市)
ひやひや+ゲソ天
21b

香川県さぬきうどん巡り初日の一杯目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県・丸亀市)さんへ。

本日で11度目の訪問となり、「美味しい」という言葉より明快な行動に表れ、
さぬきに滞在した三日間連続で朝イチ開店と同時に訪問した。

最大の魅力は作り手の意欲を感じられる、おもてなしの心が詰まった一杯を堪能できること。
麺は今やさぬきでも珍しい、機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。
素朴な食感と味わいを存分に楽しめる、手の温もりある一杯だ。
しかも早朝7時から開店してくださるという心意気にも是非応えたい。

続きを読む

徳島遍路へ

【2013年11月02日(土)】 徳島遍路へ
鶴林寺〜太龍寺〜平等寺(初日)、 薬王寺(二日目)
10b

三連休を利用して徳島遍路へ。

四国遍路を本格的に始めたのは11年前(2002年)のことで、
これまでに香川県内の全て、そして徳島県の大半と愛媛県の半分を遍路。
高知は学生時代に市内に宿泊し、桂浜や足摺岬等を旅行しただけで遍路は未。

今回は徳島県内で残っていた県南の難所が続く
第二十番札所から第二十三番札所までを二日間で。

続きを読む

かんだやぶそば@神田淡路町(千代田区)

【2012年11月25日(日)】 かんだやぶそば@神田淡路町(東京都・千代田区)
せいろうそば、天ぷらそば
13bbb

2013年2月19日の激しい店舗火災で大きく全国版報道された、
かんだやぶそば@神田淡路町(千代田区)
心より早期の復活、営業再開を願っております。

2012年東京巡りでもやはり蕎麦も楽しみたかったので、
創業明治13年(1880年)の老舗、かんだやぶそば@神田淡路町を再訪。

開館前から長蛇の列を形成していた上野の森美術館@上野公園で開催中の
エジプト考古学博物館所蔵 ツタンカーメン展を鑑賞した後、
神田方面へ移動し、秋葉原から歩いて午前11時半くらいに入店した。

続きを読む

マーチエキュート神田万世橋(東京都・千代田区)

【2013年10月12日(土)】 マーチエキュート神田万世橋(東京都・千代田区)
旧万世橋駅の遺構を生かした商業施設
10bbb

今夜は
コイタさんあまさん+カリー先生との秋葉原小宴を予定。
いーさんは諸事情で参加できなくなって残念。

宿泊ホテルに戻り、重かった展示の図録等の買い物を置き、
身支度を整えて御茶ノ水から秋葉原方面へ徒歩で向かう。
夕方カリー先生と秋葉原にあるスープカリーのカムイさんで待ち合わせているのだ。

先ずは約100年前、明治時代に開業し旧万世橋駅の遺構を生かしたという
2013年9月14日にオープンしたばかりの商業施設、
マーチエキュート神田万世橋(mAAch ecute 神田万世橋)へ。

続きを読む

肉の万世@お茶の水サンクレール店(東京都・千代田区)

【2013年10月12日(土)】 肉の万世@お茶の水サンクレール店(東京都・千代田区)
万かつサンド+ジャンボ焼売パック
51b

予定していた69'N'ROLL ONE@赤坂本店(東京都・港区)を割愛し、
国立新美術館@六本木(東京都・港区)から直結している乃木坂駅から
東京メトロ千代田線にて新御茶ノ水へ移動し、宿泊ホテルへ一旦戻る。

今夜はコイタさんあまさん+カリー先生との秋葉原小宴を予定。
いーさんは諸事情で参加できなくなって残念。

御茶ノ水駅聖橋口前の地下で営業していた肉の万世@お茶の水サンクレール店にて
万かつサンドとジャンボ焼売パックをテイクアウトしておやつに。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ