麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

2016年06月

らくだ山@高森町(熊本県阿蘇郡)地鶏炭火焼定食

【2016年05月15日(日)】 らくだ山@高森町(熊本県阿蘇郡)
地鶏炭火焼定食
32b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から29日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

熊本地震によって阿蘇郡南阿蘇村は、局地的に全壊、半壊家屋が多数発生し、
大規模な斜面崩壊等でも甚大な被害に遭った地域。

熊本市側と通じていた主要道路やトンネルがことごとく被災して分断され、
震災後最も孤立した地域となっていた印象。

特に住民の方々や観光客達が主に利用していた、熊本市方面の国道57号線から
国道325号線へ通じる大動脈、阿蘇大橋が崩落して通行不能。
更に西側の西原村へ通ずる県道28号線の俵山トンネル周辺も被災して通行止め。
阿蘇大橋を迂回できる阿蘇ファームランド側に抜ける小道沿いの手前の集落は
道沿いに全壊、半壊家屋が多数出ており、甚大な被害に遭っていた。

本日の時点では、阿蘇市一の宮町から根子岳の麓を東側からぐるりと迂回して
高森町経由で向かう国道265号線は通行可能で、
更に西原村から山道のグリーンロード南阿蘇を回り込んで南阿蘇村へ通れるようだった。

そんな孤立した厳しい状態にあるも、日常を取り戻そうと踏ん張って営業していた
南阿蘇村周辺にあるお店を5月15日(日)、5月22日(日)、6月11日(土)に応援訪問。

先ずは阿蘇郡高森町にある炭火焼き地鶏の人気店、
らくだ山@高森町(熊本県阿蘇郡)さんを訪問した。

続きを読む

ラーメン来来@一の宮町宮地(熊本県阿蘇市)

【2016年05月15日(日)】 ラーメン来来@一の宮町宮地(熊本県阿蘇市)
ラーメン
10b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から29日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

二日連続で阿蘇神社に参拝した後、同じ阿蘇市一の宮町の国道57号線沿いに佇む
ラーメン来来@一の宮町宮地(熊本県阿蘇市)さんに飛び込んだ。

続きを読む

阿蘇神社@阿蘇市一の宮町(熊本県)

【2016年05月14日(土)】 阿蘇神社@阿蘇市一の宮町(熊本県)
参拝
10b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から28日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

熊本市南区から阿蘇郡西原村を経由し、
震災後は初となる阿蘇市一の宮町にある大きく被災した阿蘇神社に参拝。

続きを読む

西原村(熊本県阿蘇郡)へ

【2016年05月14日(土)】 西原村(熊本県阿蘇郡)へ
西原村〜阿蘇神社@阿蘇市一の宮町
26b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から28日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

熊本市南区から阿蘇郡西原村を経由し、阿蘇市一の宮町にある阿蘇神社へ。

続きを読む

始皇帝と大兵馬俑展 in九州国立博物館

【2016年06月05日(日)】 始皇帝と大兵馬俑展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
33b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から51日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

朝から九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で開催中の「始皇帝と大兵馬俑」をゆったり鑑賞。
期間は2016年3月15日(火)から6月12日(日)まで。
「永遠なる世界が今、ここに。行こう、九博へ!」と謳われていた。

個人的に地震発災以後初めての日常を実感できる展示鑑賞となった。

続きを読む

木の花ガルテン オーガニック農園・大山本店@大山町(大分県日田市)

【2016年06月02日(木)】 木の花ガルテン@大山町(大分県日田市)
農家もてなしバイキング
12b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から47日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

本日は大山町の国道212号線沿いにあるJA大分大山町農協が手掛ける繁盛店、
木の花ガルテン オーガニック農園・大山本店@大山町(大分県日田市)さんを再訪。

現在黒川温泉街がある熊本県南小国町方面から大分県日田市へ訪れる観光客が利用する
国道212号線が二箇所で通行止めとなっており、物理的に営業へ大打撃を与えられている様子。
大分県道路規制情報提供サービスの情報によると、日田市大山町西大山(構造物崩壊) と
日田市天瀬町出口下岩戸トンネル(落石)の通行止めとのこと。

日田市側からのアプローチにも「小国方面通行止め」との道路情報が設置され、
打ち消すように「営業中 木の花ガルテン大山本店」との立て看板が交差点毎に置かれていた。

大分県日田市周辺に来られる方がいらっしゃいましたら、応援訪問は如何でしょうか。

続きを読む

負けんばい!熊本 いっぷくラーメン@田迎町(熊本市南区)

【2016年05月14日(土)】 負けんばい!熊本 いっぷくラーメン@田迎町(熊本市南区)
熊本県産地鶏 天草大王塩ラーメン
50b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から28日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

熊本地震本震に被災した翌日、4月17日(日)から素早く営業再開を果たした、
いっぷくラーメン@田迎町(熊本市南区)さんを震災後三度目の再訪。
店頭では、真新しい「負けんばい!熊本」と掲げたオリジナル幟が靡いていた。

本日は、「熊本県産地鶏 天草大王塩ラーメン+手づくりギョウザ6個」を。

続きを読む

めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡) 特製油そば

【2016年05月14日(土)】 めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡)
特製油そば
22b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から28日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

甚大な被害を受けた益城町に隣接する上益城郡御船町も家屋被害が多く、
応急修復された道路も隆起して大きく割れており、深刻さを実感。

めん屋 大仙@御船町(熊本県上益城郡)さんを再訪し、「特製油そば」を味わった。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ