2006年1月15日(日) 神和苑(かんなわえん)@大分県・別府市
鉄輪温泉(かんなわ) 極上の青い湯
神和苑12
神和苑13

ふらり@別府市で食べた後、一行は次なる温泉へ。私がセレクトしたのはトンデモナイ青い湯を楽しめる神和苑@鉄輪温泉

セレクト理由次の通り。オンリーワンの特異な青い湯であり、温泉成分は過剰ではなくマイルド。湯温も適温で親しみやすい湯。「ゆ〜ったり楽しんでもらいたいなぁ〜♪」と考えたのだ。広大な美しい庭園もあり、施設も豪華だしね。

神和苑は鉄輪温泉街の上部に位置し、いでゆ坂、みゆき坂を登りきったトコ。所謂高級宿泊施設で、山の傾斜を利用した広大な庭園がある。パンフに寄ると1万4千坪だそうだ。
神和苑10

駐車場に疲れたへのさんを残し、皆さん連湯^^庭園は水と岩をふんだんに使用。木々も沢山植えられている圧巻もの。石段を登り、高台に造られた宿へと向かった。宿にて各自清算(入湯料800円)を済ませ、露天風呂へ。
神和苑11

男湯は内湯1つと露天風呂が2つ。

先ずは露天風呂へ。天然の青い湯にウットリ♪やっぱここの湯は綺麗ですわ!露天風呂の湯はやや透明感を残した鮮やかな青白い湯。もぉー自然の恵みに感謝しまくりだ。湯温は前回入湯した時よりやや熱めで、ぬるくはない温度。温泉成分は程良く、やわらかい湯を楽しむ♪
神和苑12

湯に浸かりパチリ。天然だとは思えない程の鮮やかさ。
神和苑13

浴槽の岩には温泉成分がしっかり付着。
残念ながら露天風呂の一つが掃除の為か?湯が抜かれていた。
神和苑14
神和苑16

露天風呂の方がやや青白い湯だったが、まだまだ透明感を残すレベル。温泉本によると、ピークを過ぎると時間の経過と共に白濁して青白くなるそうで、透明感ある青い湯がココでは貴重なのだ。今日の当たりは内湯の透明感ある青い湯。青白さはなく、嬉しい見事な透明感だった♪
神和苑21
神和苑20
神和苑(かんなわえん)@鉄輪温泉 大分県別府市鉄輪御幸6 入湯料 800円