【2005年12月25日(日)】 まるげん@平尾(福岡市・中央区)
つけそば(つけ麺) その2

まるげん11
まるげん13

博多新風@高宮で食べた後、近場の博多中華そば まるげん@平尾へ。

事前情報によると郷家出身者のお店らしい。福岡市では稀少な「中華そば」を食べられるお店である。個人的に郷家は大好きなお店で、その昔寺塚の本店で頻繁に食べていた。

ネットを観ていると地元マニア以上に関東の食べ手に評価が高いという印象。今回はGT3先生のブログを観てたら堪らず食べたくなっちゃった^^
まるげん14

お店はマンション1F部分。評判のよい「つけそば(つけ麺)」を注文。150円プラスの大盛りにするか迷った。

酸味が加えられた獣・魚介ダシがきっちり効いた熱々つけ汁。旨みが重ねられ、過剰に主張し過ぎていない程良い具合。わぁ〜関東っぽい味だなぁ〜♪

画像ではひっくり返っているけどオレンジ色で美しい半熟煮玉子も浮かんでいる。
麺は艶やかな平打ち麺。噛み込むと、ぐにん・ぐにゅんとした程良い硬さと弾力。にーんと引く伸びある麺だ。

トンコツ王国・福岡で食べられる関東の味は昔と比べれば随分増えている。その中でもこのまるげんは福岡(博多)らしさも求めながら質の高い麺を提供している印象だ。選択肢が増えて嬉しいなぁ〜♪
まるげん11
まるげん13
まるげん12
博多中華そば まるげん 福岡市中央区平尾2-2-18 つけ麺 650円