【2006年10月27日(金)】 紅葉 くじゅう登山 その4
牧ノ戸〜沓掛山〜星生山(昼食)
〜久住わかれ〜天狗ガ城〜中岳〜西千里浜〜牧ノ戸

紅葉くじゅう44

山頂(星生山)にてくまさんと昼食を楽しんだ後、岩場の尾根歩き開始。

ゴツゴツした岩場を乗り越えて進むコースが暫く続く。
変化に富み、実に楽しい。くじゅう登山の大きな魅力の一つだ。

目前に久住山、稲星山、天狗ガ城等の雄大なくじゅう連山の景色が広がる。
この姿を見ただけでも来た甲斐がありますなぁ。
紅葉くじゅう45

星生山最後の岩場尾根へ。
紅葉くじゅう46

歩いてきた長い尾根を振り返る。
紅葉くじゅう47

尾根より久住わかれへ下山開始。
紅葉くじゅう50

三俣山と平治岳。
ここからだと砂漠のような北千里浜も見える。
紅葉くじゅう49

久住わかれに到着。
本日は久住山ではなく、天狗ガ城と中岳登頂狙いでスタート。
紅葉くじゅう51

夏場のキツさが嘘のよう。気温が低くなっているので体力の消耗が少ない。上着を着るまでもない適温で(風が吹いた星生山の岩場のみ着た)、水分は今までの3分の1以下の摂取で収まっている。しかも普通の登りにはそこそこ慣れてきた。今回のコースだと楽チン登山となりそうだ♪

サクサク歩き、天狗ガ城へ。
画像は御池(みいけ)の手前。中岳の全貌はまだ見えない。
紅葉くじゅう52

さぁ、先に「天狗ガ城」へと登ります。
紅葉くじゅう53

先週開催された福岡シティマラソン2006のハーフを完走したばかりのくまさん。
やや足の疲れ(痛み)が残っているとのこと。
紅葉くじゅう54

星生山と硫黄山。静かな中、サァーっと硫黄山のガスが吹き出す音だけが聞こえる。
自然の凄みを感じますね。
紅葉くじゅう55

御池(みいけ)が見える場所で一旦休憩。
紅葉くじゅう56

中岳(1791mも良く見える。
紅葉くじゅう57

天狗ガ城(1780m)に登頂完了。記念撮影を済ませ、草原に腰を下ろしてくつろぐ。
なんとも贅沢な時間ですわ。
紅葉くじゅう58

中岳へ向けて一旦下山。
紅葉し赤く染まった大船山はお見事♪
紅葉くじゅう59

続いて中岳(1791m)に登り開始
画像は中岳と大船山。
紅葉くじゅう60