【2006年11月11日(土)】 ぎょらん亭@北九州市・小倉北区
十割ラーメン  北九州食べ歩き その2
ぎょらん亭10

豚福@小倉北区で食べた後、ぎょらん亭@小倉北区へ移動。

本日の流れは耶馬渓(紅葉見物)〜豚福@小倉北区(ラーメン)〜ぎょらん亭@小倉北区(ラーメン)〜【ケパサさんと合流】芭蕉庵@八幡東区(粗挽きそば)〜ほしの村@若松(温そば)〜みんず@門司(みんずラーメン)〜圭順@門司(ラーメン)という流れ。

ここ数年はリズム食品絡み(威風堂堂のスープ作り)で激動だったぎょらん亭。更に息子さんが入った「壱国一城@小倉南区」が開店。さぞや大変だったことだろう。

コスモスグループのリズム食品。以前ラーメン店「桜吹雪が風に舞う」の新宿一号店立ち上げの顛末が日本テレビで番組放送され、当時その
変わった社風にとても驚いた。その新しい味作りの苦悩や朝礼での気合いの入った「軍歌」合唱、新店開店時の「魂入れ」のエール等、熱い想いが溢れる社風の映像が流れていた。因みに録画映像アリマス^^
ぎょらん亭14

カウンターに座り、御主人の山下さんにニッコリ御挨拶。
仕事の合間にここ数年のことを含めアレコレ話す。
御主人はお話し好きなんですわ^^

御主人の山下さんとお話しするようになったのは
週5通う程の超・常連客だったtomokiさんが以前紹介してくれたおかげ。
因みに御主人はクモさんやケパサさんのこともよーく御存知だ。
だって『北九州のラオタ第一回オフ』は山下さんのお店・貴龍なんだもの(笑)

「十割ラーメン」を注文。

どろんとしたなかなか濃度アル仕上がり。
醤油ダレがきっちり利いた甘み強めのあま・うま味。
タレと調味料で増幅されたうまみがグイグイ押し寄せ、喰わせる力のあるもの。
ホント明快な旨さがありますなー♪

20分後に作られたスープの表情の方が更に濃く見えた。
スープは生き物ですね。
ぎょらん亭10
ぎょらん亭11
ぎょらん亭12
ぎょらん亭13
ぎょらん亭@本店 北九州市小倉北区 十割ラーメン