【2004年2月21日(土)】 餃子飯店(地どりラーメン)@大分市・金池町
地どりラーメン・大盛り
餃子飯店20

以前食べた「大分のラーメン」を紹介。
今年は積極的に大分の麺をアップできればと思ってイル。

御当地ラーメンという括りで挙がることはない「大分ラーメン」。
確かに有名店は少ない。
但し、食べ歩きをしていると「手作り感アル嬉しい素朴なラーメン」に出会うことがある。
派手さはないが大分県は地域毎に特色もアルと思う。


JR大分駅前近く(元ダイエーがあった付近)にある餃子飯店@大分市
通称「地どりラーメン」と呼ばれ、高校時代によく利用していた懐かしいお店。
看板を観て、大半の人が店名を「地どりラーメン」だと誤認していると思う^^

「大盛りラーメン」はかなり大きな器で提供され、
あまりの大きさに仲間内で「洗面器ラーメン」と呼んでいた程。
高校生だった私は割安メニュー・ヤングラーメン(学割・大盛)で満腹になっていたものだった。
餃子飯店30

カウンター席に座り、地どりラーメン・大盛りを注文。
同行者に並の地どりラーメンを注文してもらう。

醤油ダレと鶏の出汁が程良く利いた、透明感アルやさしい鶏スープ。
じんわり鶏の旨みを味わえる一杯だ。
振り掛けられた胡椒もこの味にはアリ。

地鶏の肉はグチっと硬めで、麺と一緒に噛み込んで味わう。
地鶏らしいクセのある味が口の中にむわんと広がる。

九条ネギの食感と風味が良いアクセントとなり、最後まで飽きずに食べられる。
麺は自家製の卵麺。色自体は不自然に黄色く無く、白め。

大盛は食べ始めは多いなーっとは思うが、いつの間にやらズルズルと食べてしまう。
餃子飯店20
餃子飯店10

並ラーメンと大盛ラーメンの比較画像。
全然大きさが違う(笑) もぉ〜別物ですネ。
餃子飯店11
餃子飯店31
餃子飯店(地鶏ラーメン) 大分市金池町1-2-3 地鶏ラーメン・大盛り 600円