【2007年5月27日(日)】 ふきや@赤坂門市場(福岡市・中央区) その1
イカ玉 大きめ
ふきや@赤坂10

昨夜は福岡市で開催されたナツ子さんの結婚式二次会@中洲に駆けつけた。幸せそうなお二人。麺関係者も集まり、とっても賑やかな祝宴となった♪
祝宴10

祝宴終了後は残った麺関係者と鉄なべ@中洲に流れ、まったり。沖縄から帰省していたてんもりさんを囲んだコレ又嬉しい宴となる(てんもりさん、へのさん、satoyanさん、ふなさん夫妻、Kヤン夫妻、私) 。帰りは陽気に酔っぱらったふなさん夫妻&satoyanさんを送り、お別れ。帰宅は深夜三時過ぎくらい。

翌朝は所用で福岡市へまた戻る。今日は晴天にもかかわらず街中が霞んでしまい、黄砂&光化学スモッグに覆われてしまった酷い状態だ。。北九州は更にキビシイ状態とのコト。
ケパサさん、何かとお疲れ様デス^^
天神10

天神で所用を済ませ、大名界隈をぶらり。革製のバックを見て回り、購入した。
大名10

さてさてどこで麺を啜ろうかな〜と歩いていると、ムクムクとふきや@赤坂のお好み焼きが食べたくなった。いわゆる元祖長浜屋や牧のうどんと並ぶ福岡のソウルフードのひとつ。「ふきや」というと、個人的には西新商店街(トポス前)にあった時代に友人に連れられ食べていた懐かしい味である。

赤坂門市場は昔の雰囲気がしっかり残ってイル。ココだけ観ると北九州の裏通りだ。
ふきや@赤坂21
ふきや@赤坂22

日曜だけに、赤坂門市場ではふきやのみ開いていた。
ふきや@赤坂23

店内は持ち帰り客一名のみで、ゆる〜い時間が流れていた。「イカ玉 大きめ」を注文して、カウンター席で待つ。鉄板が熱くて、途中で窓際に逃げ出した^^

むち、ねちっとした独特な食感の厚い生地。どろーんとして水飴のような粘度が高い特製ソースやセルフのマヨネーズも個性的。当然味濃いめの仕上がり。一般的な関西風のお好み焼きではないのだ。

大食漢には嬉しいボリュームある一枚。不思議なことにあっという間に完食してしまった。
ふきや@赤坂10
ふきや@赤坂11
ふきや@赤坂20
ふきや@赤坂門市場(福岡市・中央区) イカ玉 大きめ