【2007年12月22日(土)】 大分屋台たんぽぽ(店舗)@長浜町(大分市)
ラーメン
たんぽぽ@大分市20
たんぽぽ@大分市21

大分市内の中華卓彩 白楽天@日吉町(大分市)で「すましラーメン」を味わった後、味来軒@長浜町の移転跡に入ったという大分屋台たんぽぽ@長浜町(大分市)へ。

舞鶴橋を渡っていると前方にコンフォートホテル(旧・西鉄グランドホテル)が見えてきた。ココに来ると、旧・西鉄グランドホテル前の堤防を走っている時にパンを焼く甘〜い香りが漂っていたことを非常に懐かしく思い出すなぁ〜^^
たんぽぽ@大分市10

噂通り表の店名は以前あった「味来軒」跡のまんま(驚) よく見ると、
一応幟に小さく「たんぽぽ」と書かれていた。事情を知らない人には判り難いだろう。
たんぽぽ@大分市12
たんぽぽ@大分市15

入口に営業時間が貼られ、夜は「屋台」に変身するとのコト。
たんぽぽ@大分市30

先客4名。カウンター席に座り、ラーメンを注文した。

ふわんと獣臭とニンニクの香味が舞う。程よく醤油ダレが効き、軽く白濁したサラリとしたスープ。見た目通り粘度は無く、過剰な脂もない落ち着いた出来。のせもの具材はシンプルで、チャーシューはにちっとした煮豚のモモ肉。最初から胡麻が振り掛けられていた。派手さはないが、ややクセのある味だった印象だ。

食べていると、以前あった味来軒と間違えて来店したお客さんが「黒ラーメン」と以前あったメニューを注文したので、お店の方が「すみませ〜ん、ウチには無いんですよ〜〜」っと応対していた^^ 確かにこの店構えだったら事情を知らない人は間違えてしまいますわなぁ〜
たんぽぽ@大分市22
たんぽぽ@大分市23
大分屋台 たんぽぽ(店舗) 大分市長浜町2-14-27 ラーメン 500円