【2008年3月16日(日)】 ブラザー軒(旧・ぎょらん亭)@八幡西区(北九州市)
十割ラーメン
ブラザー軒@八幡西区20
ブラザー軒@八幡西区21

黒門@遠賀でクモさんとすっかり話し込んでしまい^^、遅れてケパサさんと合流すべくケパサ邸へ向かう。

本日の狙いはブラザー軒@八幡西区。以前はぎょらん亭@八幡店として営業していたが、店長が変わり、店名も「ぎょらん亭@八幡店」から「ブラザー軒」へ改めたようだ。

因みにケパサさんは「ぎょらん亭」となる前の移転しまくる「貴龍」時代から食べており、本店の御主人はクモさんやケパサさんのこともよく御存知だ。だってネット普及前に開催された『北九州の第一回オフ』は山下さんのお店・貴龍なんだもの(笑) 私が御主人の山下さんとお話しするようになったのはバッタリ店前で会った当時週5通う程の超・常連客だったtomokiさんが以前紹介してくれたおかげ。安部山公園へと続く道を覆うトンネル状になった桜。満開に咲いた時に訪れたので、毎年桜の季節が近付くとつい思い出してしまう。人の繋がりってオモシロイですねぇ〜〜

平日は混雑する黒崎の駅前も日曜は空いていた。
ブラザー軒@八幡西区10

ケパサさんと合流し、ブラザー軒@八幡店(北九州市)へ。立地は九州の大動脈線である国道3号線沿い。店頭には「濃厚ラーメン専門店」と誇らしげに掲げられていた。

先客は六名。御主人が独りだけで営業していた。カウンター席に座り、メニューを眺める。「ぎょらん亭」らしくラーメンの他にカラアゲやカレー等もあった。
ブラザー軒@八幡西区11

私は十割ラーメンを。ケパサさんは二八ラーメンを注文した。

ぎょらん亭らしいトロンとしたやや粘度のある濃厚白濁スープ。甘み強めの醤油ダレが主張し、旨みがグイグイ押し寄せるあま・うまなパワフル味。過剰な脂はなく、トンコツ出汁がしっかり支え、醤油ダレと調味料が旨みをむわわぁ〜〜んと膨らませた。まぁ〜明快な濃厚味だコト^^ 後味に豊かな余韻が残った。

甘く煮込まれた大ぶりの豚バラ肉チャーシューが二枚のっかり、更に迫力を増していた。麺はむちっとした細めのストレート麺。今回は以前ほどの弱さを感じなかったなぁ。

個人的に濃いめの濃度は気にならないが、やはり甘みの主張が強いので人によって好みが分かれると思われる。ケパサさんの感想を観ると、昔より甘めに振れてきているぎょらん亭の味だが、今日のブラザー軒@八幡店の味はこれでも幾分甘さが抑えられていたそうだ。濃厚系が好きな人にはたまらない迫力アル一杯だろう。
ブラザー軒@八幡西区22
ブラザー軒@八幡西区23
ブラザー軒@八幡西区24
ブラザー軒@八幡西区25
北九州市八幡西区瀬板1-1-6 十割ラーメン


ケパサさんが注文した「二八ラーメン」。
とり出汁2、トンコツ出汁8のスープ。
ブラザー軒@八幡西区30
ブラザー軒@八幡西区31
ブラザー軒@八幡店 二八ラーメン