【2008年2月16日(土)】 名島亭@名島(福岡市・東区)
ラーメン
名島亭@東区21
名島亭@東区22

昨日からあまさん@東京が仕事で博多入りしており、本日午後二時過ぎに博多駅前で合流予定。あまさんと福岡市周辺を一緒に巡った後、夜はあまさんを囲んだ「佐賀オフ宴@だいやす」を予定している^^

余裕を持って午前中から一般道で福岡市へ向かい、先に日曜定休のたえちゃんラーメン@西月隈(博多区)でラーメン、同じく日曜定休の新店・魚介醤油豚骨拉麺 いっき@薬院(中央区)でつけ麺(大盛り)を味わった。

その後、予定通り博多駅前であまさんと合流。先ずはあまさんの希望で名島亭@名島(福岡市・東区)へ。今や2008年3月29日に放送されたFBS福岡放送のローカル特番九州ラーメン総選挙トップ50 2008において
第一位として紹介された時のお店^^

名島亭@東区は個人的に好きなお店で、老舗店と云うにはちと歴史が足りないが福岡市を代表する人気&知名度あるラーメン店。最初に訪問したのはネットがまだ無い時代で、ラーメン本と口コミでお店の存在を知った。第一印象はこんなところに(驚、シンプルな塩分強めの味!、こんなトンコツ出汁が効いた旨いラーメンがあったのかぁー!っと。 妙に甘い醤油ダレが利いていないことも好印象だった。当時は日曜定休だったので、箱崎だるま@東区等と絡め、わざわざ食べに行っていた。特に金曜日は箱崎だるま@箱崎(東区)、豚珍館@南区、八っちゃん@野間、中華料理 豆@南区(現在は閉店)、八っちゃん@薬院等々と一緒に連食していたなぁ〜

立地は大通りから一本入り込んだ奥まった場所。昼時を外した時間帯でも待ち客が出ている賑わいぶり。
名島亭@東区10
名島亭@東区11

暫く待ってテーブル席に通され、「ラーメン」を注文。カウンター席の端に置かれた名物の「辛子高菜」を小皿に取り、準備万端。御飯も欲しくなりますなー
名島亭@東区15

店内には大きな金魚が泳いでいる。
名島亭@東区30

旨みの膨らみが穏やかな、非常にシンプルなトンコツラーメン。今日は幾分骨っぽい味かな。毎日食べられそうな程良い出汁の濃度。過剰な甘ダレや調味料による旨みの爆発はなく、インパクトはないけれどまた食べたくなる滋味な味。特製の辛子高菜と白ご飯と一緒に食べると更に旨いだろう。

「長浜ラーメン」と謳っているけれど、名島亭オリジナル味という印象。味の方向性は変化していったが、今尚待ち客が出る人気店。以前は今より随分濃度があり、ギリっと塩分がかなり強めだった。現在は毎日食べられるような常連客に喜んでもらえそーな味となっており、福岡市では珍しい旨みの膨らみが自然で、派手さのない骨っぽい素朴な味わいを楽しめる質実剛健な良店。

今日は病を患った後、復帰された笑顔の御主人の姿も確認できた。先日(2008年3月29日)放送された「九州ラーメン総選挙トップ50 2008」第一位の反響で暫く大変だろうが、是非御家族の協力で大波を乗り切って欲しい。このような地道に頑張っているお店が評価・紹介されたことを嬉しく思う。本当におめでとうございます♪
名島亭@東区23
名島亭@東区24
名島亭 福岡市東区名島2-41-7 ラーメン

訪問履歴
2008_02_16 ラーメン
2007_ ラーメン
2006_08_03 ラーメン
2005_11_25 ラーメン
2004_04_29 ラーメン
2002_11_26 ラーメン
2001_10_20 ラーメン
2001_09_22 ラーメン
2001_07_21 ラーメン
2001_04_27 ラーメン
その他多数