【2008年6月01日(日)】 拉麺空海@那珂川町(福岡県・筑紫郡)
極太つけ麺・大盛り400g
拉麺空海24
拉麺空海22

本日は早朝から一般道で福岡市へ。

天神で所用を済ませ、極太麺の濃厚魚介豚骨つけ麺を提供し始めたという拉麺空海@那珂川町(福岡県・筑紫郡)へ向かう。前回拉麺空海を訪問したのが2006年4月16日だから、約二年ぶりの訪問だ。
拉麺空海15

今日の流れは次のとおり。

天神で所用を済ませた後、拉麺空海@那珂川町(福岡県・筑紫郡)
にて「極太つけ麺・大盛り400g」〜中華そば・つけめん山田@春日市(福岡県)にて「つけめん・大盛り」〜らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)にて「冷やしざるらーめん」〜福岡市から熊本県・宇城市へ移動して、あとぜきさんオススメのやすきち@宇城市(熊本県)で「ごま塩ラーメン」と「豚骨ラーメン」を連食^^ 帰りは松橋ICから熊本ICまで高速で移動して、阿蘇経由で帰宅した。

一昨日の雨で霞んでいた空気が綺麗に洗われた模様。非常に鮮やかな青空が広がっていた。本当はこんな快晴の日はくじゅうへ登山に行きたいよなぁ〜〜〜(悔
日田市

朝倉市の郊外を進むと自転車やバイク集団が気持ちよさそうに走っていた。
朝倉市10
朝倉市11

天神から那珂川町に戻り、すっかりご無沙汰だった拉麺空海@那珂川町(福岡県)に到着。先客ナシでカウンター席へ。座ると同時にぞろぞろと団体客が来店してきた。

新登場と掲げられた壁に貼られたメニューとメニュー表を確認し、「極太つけ麺・大盛り400g」を注文。
拉麺空海10
拉麺空海11

福岡ではまだまだ珍しい、極太麺の濃厚豚骨魚介つけ麺。極太の麺は弾力ではなく、ぎちっと硬い素朴な食感。ぐちにちと噛み込んで味わう硬めの極太麺。迫力ある大盛りの麺は400gで、さすがにボリュームがあった。

つけ汁は魚粉がこんもり盛られている今風なもの。見た目通りトンコツ出汁の濃度があり、程よい豚骨・魚介味。更にスープ上に盛られた華のアル魚粉が徐々に加わり、あま・うまの明快な旨みが爆発。醤油ダレもしっかり主張していた。

「特製」というメニュー選択はなく、通常のつけ麺で半熟卵・チャーシュー・メンマ・海苔、そして刻みチャーシューが大量に沈んでいる贅沢なもの。全体的によく研究して、作り込んである今風の一杯。個人的に麺は硬過ぎる仕上がりだった印象かな。

後半、別皿に注がれた黒いマー油を投入して、風味が加わった味の変化を楽む。このマー油の変化は意外と美味しく味わえたなぁ〜♪
拉麺空海21
拉麺空海20
拉麺空海25
拉麺空海26
拉麺空海27
拉麺空海28
拉麺空海29

別皿に注がれたマー油。後半投入して味の変化を楽しんだ。
拉麺空海30
拉麺空海31
拉麺空海32
拉麺空海 福岡県筑紫郡那珂川町松木1-1-1 極太つけ麺・大盛り400g