【2008年11月03日(月祝)】アルテジオ・ダイニング(artegio dining)@別府湾SA
ビーフシチュー、海老クリームコロッケ、黄飯、海老フライカレー

artegio dining61

高速・大分自動車道の別府湾サービスエリア(SA)の上り・下り共有スペースに先日オープンしたばかりのアルテジオ・ダイニング(artegio dining)を訪問。

由布院の山荘 無量塔が手掛ける洒落た空間と県内の食材を活用した料理を提供するダイニングレストラン。本店は由布岳の麓にある空想の森美術館に併設されて営業しており、何度か私も
利用していた。

画像は2007年8月14日に下りSAから眺めた別府湾。晴れているとなかなか綺麗なんですよねー
別府湾

三連休最終日、予定通り大分県の別府市へお出掛け。本日は六盛@別府市(中華そば・大盛り、冷麺・大盛り)〜神和苑@鉄輪温泉(青い湯の露天風呂)〜アルテジオ・ダイニング(artegio dining)@別府湾サービスエリア)と巡った。

別府湾上りSAに立ち寄り、展望台へ歩く。SAの売店は結構賑わうも、新たに造られた無量塔系の店舗周辺は寂しげ。
artegio dining60
artegio dining10

お目当てのアルテジオ・ダイニング@別府湾SAに入店すると、静かな店内は先客ナシの閑散状態。やはり高速道路利用者が気軽に立ち寄るには提供価格帯がやや高過ぎるかな。窓際の別府湾を望められる席に通され、メニューを眺めた。
artegio dining16

メニューはコチラ。時間的にランチは終了していたので、二人でビーフシチュー海老クリームコロッケ黄飯海老フライカレーという単品を注文。ちなみにパンの選択肢は無い。
artegio dining15

窓からの景色は生憎ガスっていて、別府湾や別府の街は霞んでいた。
artegio dining17
artegio dining63


先ずは海老フライカレー(2000円)が配膳。巨大な皿の中央に盛られた海老フライと黄飯が少し。別器の黄飯を加え、カレーを掛けて食べる。カレーは欧風の質感あるかなり濃厚な味で、ボリュームは無いけれど結構重い。見た目通り海老のフライは身がぶりんとしていて、美味しいねー
artegio dining20
artegio dining21
artegio dining23


海老クリームコロッケ(1500円)はウスターソースとケチャップの二種で。側はサックリして、中身のホワイトソースはトロリ。コチラも濃厚な味ですなぁ〜
artegio dining30
artegio dining31
artegio dining33


最後にビーフシチュー(2300円)が配膳。季節の野菜がふんだんに入った和牛を活用したシチュー。デミグラスソースや赤ワインの主張が強く、かなり濃厚な仕上がり。
artegio dining40
artegio dining41
artegio dining42
アルテジオ・ダイニング@別府湾SA 二人で6100円


店を出ると日が暮れて、辺りはすっかり暗くなっていた。
artegio dining12

artegio diningとB-speak cafe
artegio dining13

蕎麦・不生庵
artegio dining14