【2008年11月22日(土)】 本丸亭@厚木市(神奈川県)
海老ワンタン入り塩らー麺 (東京巡り三泊四日の二日目 2軒目)
本丸亭@厚木市11

首都圏を代表する「塩ラーメン」の有名・人気店の本丸亭@厚木市(神奈川県)。塩ラーメンに絞り込んだ専門店であり、今や横浜中華街の元町や川崎ラーメンシンフォニー、更に東京都内でも銀座歌舞伎座にて味わえる。

毎年訪問候補に挙がるも、ここ数年は東京を中心に巡ったり、更に遠いなんつッ亭@渋沢本店(神奈川県・秦野市)を優先させたりして、この度やっと厚木市の本店を訪問した。

海老名から小田急小田原線に乗り換え、本厚木駅に到着。駅南口から本丸亭@厚木市までは徒歩で移動することに。
厚木市10

駅南口近くの北海道旭川ラーメン やまびこ@厚木市。道中、ちらほら麺屋を見掛けた。
厚木市11

らーめん かなえ@厚木市。
厚木市12

タンメン・餃子の店 ラオシャン@厚木市。
厚木市13

てくてく歩いて、本丸亭@厚木市まであと少し。
厚木市14

こぢんまりして静寂な街に溶け込んだ簡素な店舗。なんて質実剛健なお店なんだろう(感心) 店頭にお店の方が立たれ、にこやかに声を掛け待ち客を捌いていた。店内にも待ち席が少し用意されている。
本丸亭@厚木市10

【メニュー表】
本丸亭@厚木市15

「海老ワンタン入り塩らー麺」を注文。


トレードマークの鮮やかな春菊が中央に添えられた塩らー麺。ふんわり芳醇な香りがたちのぼる。丸鶏やアゴを活かしたという透明感を残した美しい黄金スープ。表面に綺麗な脂の輪が浮かぶ。

スープを口に含むと、むわわぁ〜〜〜んと豊かなやわらかい旨みが膨らんでいく。鶏や和出汁が効いたとっても穏やかな味にニンマリ。しかも食べ進む毎に多層の立体的な旨みがグイグイ湧いて押し寄せてくる。更に後味の余韻に浸る。あぁ〜〜こりゃしみじみ旨いなぁ〜〜

麺は佐野市(栃木県)から取り寄せているぷりぷり、むっちりした艶めかしい平打ち縮れ麺。厚切りされた豚バラチャーシューは嬉しい質感あるもの。海老ワンタンにはゴロゴロ海老が詰まっていた。作り手の意気込みがビシビシ伝わってくるこんな手作り感あるラーメンは大好きだなぁ〜〜♪
本丸亭@厚木市20
本丸亭@厚木市21
本丸亭@厚木市23
本丸亭@厚木市24
本丸亭@厚木市26
本丸亭 神奈川県厚木市幸町4-10 海老ワンタン入り塩らー麺1050円