【2008年11月22日(土)】 麺や食堂・ブラジル@厚木市(神奈川県)
しおそば (東京巡り三泊四日の二日目 3軒目)
麺や食堂@厚木市10

厚木市の地元民に親しまれている人気ラーメン店・麺や食堂・ブラジル@厚木市(神奈川県)。手作り感あるしょうゆ中華そばやしおそばが美味しいらしい。ネットで調べてみると、創業は戦後からという老舗で、「ブラジル」という店名で喫茶店や食堂を経由し、現在のラーメンをメインで提供する業態となったようだ。せっかく厚木市を訪れているからにはこの機会に是非立ち寄りたい。立地は本丸亭@厚木市の直ぐ近く^^

ちなみに口コミ情報やらーナビで知ったお店であり、手元にある最新版の石神秀幸さんや石山勇人さんのラーメン本には掲載されてはいなかった。

麺や食堂・ブラジル@厚木市は本丸亭@厚木市から北へ道なりに歩いて直ぐ近く。
麺や食堂@厚木市11

外観や内装は木をふんだんに使用し、昭和レトロ調の看板や置物で飾られている個性的な空間。駄菓子を置いたりと工夫の跡がみえた。お店の歴史を知っていると、より楽しめるかも。ちなみに「麺や食堂」という店名の右脇に「ブラジル」と小さく書かれてあった。
麺や食堂@厚木市50

【メニュー表】
麺や食堂@厚木市17

【こだわりの説明書き】
麺や食堂@厚木市18


店内は家族客で賑わい満席。この客層を見ただけで俄然期待が高まる。食券機で狙いの「しおそば」をセレクトし、暫し待ってからカウンター席に通された。


透明感ある美しい淡麗スープ。本日は快晴の為、窓から差し込んだ日光を反射してしまう。スープを口に含むと、グイグイ押し寄せる旨みたっぷり味。ツンとくる乾物系の魚介の味や風味がよく利いている。こりゃ旨みの塊ですね。獣や魚介等のうまみが上手に融合し、しっかりとした出汁のベースに支えられ、塩ダレがキリっと効いた仕上がり。

自分の手で作っていると表示されたこだわりの麺は伸びやかなストレートで、とても滑らかな中麺。つるんとした艶のある表情で、むんにりした包み込まれる食感。作り手の熱い想いや意欲が伝わってきた手作り感溢れる一杯だった。
麺や食堂@厚木市20
麺や食堂@厚木市22
麺や食堂@厚木市23
麺や食堂@厚木市24
麺や食堂・ブラジル 神奈川県厚木市幸町9-6 しおそば730円