【2009年02月01日(日)】 麺家 もち月@博多駅南(福岡市・博多区)
魚介豚骨らーめん(期間限定)
もち月@博多区15
@魚介豚骨らーめん(期間限定)

博多新風@高宮(南区)で「濃厚豚骨さかな風味」と「つけ麺」を味わった後、年明け初訪問となるいつもの麺家 もち月@博多駅南(博多区)へ。

きっちり作られた質感アル濃厚な豚骨ラーメンを提供しているお気に入り店。新年の挨拶がてら立ち寄ると、期間限定の新メニュー「魚介豚骨らーめん」が提供されるようになっていた。

正午過ぎに訪問すると、先客は7名くらい。御主人にニッコリ挨拶して奥のカウンター席に座った。
もち月@博多区11


御主人とアレコレ喋り、期間限定の新メニュー「魚介豚骨らーめん」を注文。


新しい真っ白な特製器に替わって配膳(驚) 表面は幾分泡立ち、ロースチャーシューの他、白髪葱、刻み海苔、メンマが添えられている。

ぶわんと強烈に迫る獣と魚介の混合したトンデモ系の匂い。うひゃ〜〜〜っ、こりゃ食べ手を選びますなぁ〜〜  首都圏を含め、結構豚骨魚介系のラーメンやつけめんを食べてきたけれど、このタイプの匂いは経験ないかも。

スープの粘度はなく、想像していたよりさらりとした仕上がり。もち月ならではの呼び戻し的な獣の旨みと香りをそのまま残し、更に魚介が足されたもの。御主人によると、豚骨の濃度を下げたくなかったので敢えて魚介スープを別に足すのではなくタレとして加工し、更に魚粉を加えて表現したとのこと。麺は表面がつるりとして、にっちりした食感の幅広・平打ち麺。いわゆる親しみ易い甘み強めの味濃いものとは異なる独特な味だった。
もち月@博多区20
もち月@博多区22
もち月@博多区21
もち月@博多区23
麺家 もち月 福岡市博多区博多駅南4-17-6 魚介豚骨らーめん 650円


【アイス】
もち月@博多区30