【2004年9月11日(土)】 王龍@豊町(大分市)
ラーメン
王龍@大分市10

大分市で親しまれていた老舗・王龍@豊町(大分市)。惜しまれつつ2007年に閉店していたものの、突然2009年3月福岡市に屋号が復活した。新しい王龍@赤坂(福岡市・中央区)の前に大分時代の王龍を紹介。

2004年9月11日、本日は早朝から大分市へ。湯布院を過ぎた辺りから雨脚が強くなる。しかも霧も発生し、高速は通行止めの表示が出ていた。所用を済ませ、新日鉄近くをぶらり。
大分市

先ずは王龍@豊町(大分市)へ。大分市では昔から評判のよいお店で、5〜6年前に食べた以来という久しぶりの訪問となる。開店前の雨の中、車内で待って開店直後に入店した。

手前のカウンター席に座り、普通の「ラーメン」を注文。前回大盛況の中でワイワイ食べたので、お店の雰囲気も違うように感じる。


おりゃ?スープの色が記憶とは少し違う印象。もっと白っぽいスープのイメージだったけどなぁ〜 ふんわり獣の香りが舞い、やさしいあまみとじんわり湧いてくる旨みを楽しめる滋味な味。過多な粘度や脂のない、穏やかな一杯だ。

麺はむんにりしたストレートの中麺。添えられた茹でモヤシが素朴さを増していた。チャーシューは噛みしめて味わうタイプのモモ肉。海苔の上に多めに盛られていた胡椒が食べ進む毎に溶け出し、大分らしさを増していった。有名店の六厘舎@大崎(品川区)は海苔の上に魚粉を盛っているが、王龍@大分市は胡椒なのねん。
素朴なラーメンは地方に残っていますね(当時)。
王龍@大分市20
【閉店】 王龍 大分市豊町2-1-23 ラーメン380円


【2009年03月14日(土)、2009年03月22日(日) 王龍@福岡市を訪問】
王龍@福岡市

へのさんのブログで紹介されたオープンしたばかりのラーメン専門店 王龍@赤坂(福岡市・中央区)。惜しまれつつ閉店していた王龍(おうりゅう)@豊町(大分市)であり、大分市民には驚きの老舗復活?の朗報だ。さっそく週末の昼に行ってみると、満席の賑わい。

ラーメン専門店 王龍 福岡市中央区赤坂2-5-28