【2009年05月02日(土)】 みやけうどん@上呉服町(福岡市・博多区) 
丸天うどん
みやけうどん@博多区10

ゴールデンウィークに突入した5月2日(土)の夕方、東京よりあまさん&yo-koさんが帰福。午後5時くらいに福岡空港第2ターミナルで合流し、福岡市内のおきよ食堂@市場会館(長浜鮮魚市場)や麺家もち月@博多駅南(博多区)で日付が変わるまで席を囲んだ。

葉隠うどん@博多駅南(博多区)で食べた後、コレ又日曜定休の老舗・みやけうどん@上呉服町(博多区)を久しぶりに訪問。博多ならではのぶよんとした個性うどんと美味しいおつゆ(ダシ)を味わえ、本格的なレトロ空間も楽しめる。

博多の街並み。
みやけうどん@博多区12

台風被害で補修されてはいるものの、今尚古びた趣ある外観を残すみやけうどん@上呉服町(博多区)。「博多どんたく」にわざわざ遠方から訪れるのであれば、こんなお店を利用するとより一層博多らしさを体感できるのではと思える。
みやけうどん@博多区11

暗めの店内に先客ナシ。手前のテーブル席に座り、「丸天うどん」を注文した。

壁に張られたメニュー。
みやけうどん@博多区15


注文後、ちゃちゃっとあたためられる茹で置き麺。湯に浸けられ温められたとっくりからおつゆ(ダシ)が超アツアツの器に注がれ、素早く配膳された。卓上に置かれた刻みネギを自ら添える。

ぶわんと膨らんだような個性的な太いうどん。包み込まれるようなやわらかい食感で、華のある出汁がしっかり効いた旨いおつゆ(ダシ)と一体として味わう。麺のコシに重きを置くのではない、博多うどんならではの渾然一体となった味わい方だ。おつゆを飲もうと器を持つと、最初は熱過ぎて持てない^^

この古びた歴史アルお店の中で食べていると尚一層美味しく感じられますね。
みやけうどん@博多区20
みやけうどん@博多区21
みやけうどん@博多区22
みやけうどん 福岡市博多区上呉服町10-24 丸天うどん380円