【2010年01月30日(土)】 くまもとラーメン祭inグランメッセ熊本 初日
くまもとラーメン三昧 〜初日

グランメッセ熊本52b

いよいよ本日より二日間に渡り第2回くまもとラーメン祭inグランメッセ熊本イベントが開催。主催は熊本日日新聞社で、特別協賛は(株)サークルKサンクス、南九州サンクス(株)。

熊本県内のラーメン店(26店)がグランメッセ熊本に集結。人気の老舗・黒亭@二本木をはじめ、人吉市から黒いマー油ラーメンで知られる好来(ハオライ)@人吉市、そして玉名市から大輪@玉名市等が参加。更に初参加で、極太麺の『油そば』を味わえるめん屋 大仙@御船町も登場。更に更に、親しくさせて頂いているいっぷくらーめんの御主人・ラーテンさんが手掛けるセカンドブランドとなる新店、マルイチ食堂@下通(熊本市)も『天草大王塩ラーメン』で参戦。

個人的には思いっきり楽しみながら味わう『食べ手』として参加。会場には親しいお店の方々や顔見知りのお店の方々がウヨウヨ。更に親しくさせて頂いている熊本のラーメン好きさん達が集まり、次々と合流。

この贅沢なお祭りイベント二日間を最初から最後まで200パーセント以上楽しむくらいの強い意気込みで臨む。ひいては日頃からお世話になっているお店の方々への感謝と、イベントの成功に微力ながら御協力できればと(⌒∇⌒) 結果二日間は集まった熊本の食べ手の皆さんと一緒にラーメンを味わいながら賑やかに楽しく過ごし、初日は33杯、二日目は53杯計86杯味わい大満足。

個人的に親しくさせて頂いている大好きな好来(ハオライ)@人吉市の御家族とまた絡めるのは何より嬉しいし、初参加となるめん屋 大仙@御船町さんやマルイチ食堂(いっぷくらーめん)@下通(熊本市)さんを応援。熊本の食べ手の皆さんとラーメンを楽しみながら長時間共有できた贅沢な企画となった。

会場 グランメッセ熊本 熊本県上益城郡益城町福富1010
日時 2010年01月30日(土)、 31日(日)
30日 午前10時〜19時  31日 午前10時〜17時

くまもとラーメン祭


早朝から高速を利用して熊本へ向かい、会場であるグランメッセ熊本へ。日の出前の空は雲ひとつない快晴。(am6:57)
空10

会場となるグランメッセ熊本は益城熊本空港ICのすぐ近く。会場の無料駐車場に到着したのは営業開始約一時間前の午前8時50分。


先ずはラーテンさんのマルイチ食堂(いっぷくらーめん)@下通(熊本市)のテントブースを訪問。ラーテンさんや若大将、スタッフさん、そして助っ人参加の食べ手の皆さんに御挨拶。当然人吉から駆けつけていたともちゃんとも合流。厨房入りするもえぱぱさんやテンカラさんの姿が。後ほどせいさんも合流。am8:54

後ほど食べた、マルイチ食堂の『天草大王塩ラーメン』画像。
12杯目、マルイチ食堂@下通10


続いてめん屋 大仙@御船町(熊本県)のテントブースに御挨拶。ともちゃんが加わり、後ほど厨房にてスタッフ全員で記念撮影をば(am8:57)
グランメッセ熊本80


続いて好来(ハオライ)@人吉市(熊本県)のテントブースへ向かい、御挨拶。前回大行列を形成したので、黒亭@二本木と共に両端に指定されたらしい。テント内には女将さんと若大将の姿が。(am9:03)
グランメッセ熊本81

御挨拶をして暫し談笑。今日からまたトンデモナイ二日間が始まりますねー(am9:03)
グランメッセ熊本10

後ほど食べた、好来(ハオライ)のラーメン画像(1杯目)。
一杯目、好来


隣は今回最も大行列を形成した玉名ラーメンの大輪@玉名市(熊本県)。やはり『玉名ラーメンブランド』は健在なことを再認識させられたイベントとなった。(am9:05)
グランメッセ熊本12

後ほど食べた、大輪のラーメン画像。
十杯目、大輪10


26店のテントブースは駐車場を挟んで両側に設置されている。イベントの関係者やスタッフさん達も開幕が近付き最後の準備中。大きなイベントだけに裏方さんも大変だ。(am9:11)
グランメッセ熊本13

よく熊本宴で御一緒させて頂いている桂仙らーめん@城南町(熊本県)さんへ、ともちゃんと一緒に御挨拶。(am9:14)
グランメッセ熊本17

後ほど食べた、桂仙らーめんのラーメン画像。今回はお祭り用の特別仕様版にて提供。
23杯目、桂仙らーめん@城南町10

店舗責任者達の集まり。(am9:16)
グランメッセ熊本14

静寂な飲食会場。(am9:16)
グランメッセ熊本20

当日のチケット販売は開館直前からの模様。(am9:18)
グランメッセ熊本21


再び屋外会場へ戻り、ともちゃんと一緒にうしじま@熊本市さんへ御挨拶。(am9:20)
グランメッセ熊本30

後ほど食べた、うしじまのラーメン画像。
七杯目、うしじま10


営業開始直前のマルイチ食堂@下通(熊本市)。(am9:24)
グランメッセ熊本31
グランメッセ熊本32


営業開始直前の好来(ハオライ)@人吉市(熊本県)。笑顔の御主人に御挨拶。(am9:29)
グランメッセ熊本40

後ほど食べた、好来(ハオライ)@人吉市のラーメン画像。
九杯目、好来(ハオライ)@人吉10


熊本の食べ手の方が親しくさせて頂いている日の丸ラーメン@荒尾市さんとうしじま@熊本市さんは隣り合わせ。私もそれぞれ複数回食べたことのあるお店で、うしじま@熊本市さんは宴で御一緒したことがある御主人。うしじまさんと親しいせいさんに連れられ、一緒に御挨拶。
グランメッセ熊本41

後ほど食べた、日の丸ラーメンのラーメン画像。
17杯目、日の丸ラーメン@荒尾市10


マルイチ食堂@下通(熊本市)のテントブース。(am9:34)
グランメッセ熊本42

営業開始が近付いた会場。イベントスタッフさん達もスタンバイ。(am9:47)
グランメッセ熊本43

開場直前のフロア入口。(am9:51)
グランメッセ熊本50
グランメッセ熊本51

午前10時が近付き開場〜〜〜 ゾロゾロと入場〜〜(^∀^)
グランメッセ熊本52

食事は広い屋内に準備されたテーブル席で。(am9:57)
グランメッセ熊本54

さっそく好来(ハオライ)@人吉市はそこそこ一番客さんが詰め掛けていた。(am9:59)
グランメッセ熊本60

全体的に出足はスロースタート。am9:59
グランメッセ熊本61

蓋を開けるまでお客さんがどう反応するか分からなかった初参加のめん屋大仙@御船町は、開店早々からお客さんが詰め掛け、順調な滑り出し。ヨカッタ・ヨカッタ。am10:00
グランメッセ熊本62


いっぷくらーめんのセカンドブランドの新店、マルイチ食堂@下通(熊本市)も順調な滑り出し。am10:00
グランメッセ熊本63

助っ人さん達が加わり、スタッフも充実。am10:00
グランメッセ熊本64


めん屋大仙@御船町。am10:01
グランメッセ熊本65

後ほど食べた、大仙の『油そば』画像。
15杯目、大仙@御船町10


開幕と同時に、今年は食べ手に徹するともちゃんと一緒に食べ始め(。・ω・)ノ゙

私は開幕しても、不思議とお客さんが一人も居なかった前回最も長ーい行列を形成した老舗、黒亭@二本木(熊本市)ラーメンからスタートすることに。個人的に好きなお店だし、早いうちにと。予想に反して、一番客となってしまった。

黒亭@二本木(熊本市)のテントブース。黒亭のラーメンは全てラップ貼りさせて提供され、飲食会場でも熱々で食べられるように工夫されていた。こんな対応はこのお店だけで、さすがという気配りですね。(am10:02)
グランメッセ熊本70


熱々のラーメンを食事会場へ持ち帰る途中の通路でたけ4さんと合流し、ともちゃん&たけ4さんと一緒に席を囲む(^∀^)

さぁ〜〜ラーメンを味わい始めまするぅ〜〜
二杯目、黒亭10
黒亭@二本木11


その後、お初のkooさんも加わった(⌒∇⌒)