【2010年02月11日(木祝)】 来々軒@小林市(宮崎県)
ラーメン

来々軒@小林市10

枯れたラーメン好き(タフさん)の間で将来的に絶滅危惧と囁かれる、
九州ならではの手づくり感ある滋味系ラーメン。
個人的な2010年、印象に残った滋味系ラーメンは、来々軒@小林市(宮崎県)さんでした。

宮崎県西部の奥まった内陸地にある小林市は、鹿児島や熊本と隣接する県境の街。
そんな離れた地において、久留米ラーメンの流れを汲む懐かしい味が
長年地元民に親しまれている。

ともちゃん&ねーこさんと一緒に巡った『鹿児島黒豚とんかつツアー』にて、
ともちゃんにオススメされて訪問したところ、
これが超大当たりの嬉しい大満足ラーメンとなった。

店舗はJR小林駅周辺の商店街に佇む。
国道221号線沿いの商店街有料駐車場に停めて歩いた。
来々軒@小林市32

整備された商店街の水路には錦鯉が泳ぎ、
その前方に赤い『ラーメン』の幟を確認した。
来々軒@小林市30

白い暖簾を潜ると、店内は厨房を囲んだカウンター席と小上がりが設けられていた。
手前のカウンター席に座り、三人共基本の『ラーメン』を注文。
来々軒@小林市15

宮崎らしく、セルフの漬けものが付く。
来々軒@小林市16

ニンニク醤油。
来々軒@小林市17

ラーメンが配膳。
来々軒@小林市20


軽く白濁した淡い表情のスープ。
表面に脂の輪が浮かび、見た目からして美しいラーメンにウットリ。
スライス茹で玉子や海苔が遠く離れた久留米ラーメンを想わせ、刻みネギも鮮やか。
薄切りの豚バラチャーシューも合っている。

ふわんと心地良い獣の香りがするスープを口に含むと、
やさしい旨みがじわわわわぁ〜〜んと膨らんでいく滋味系の味。
こりゃめっちゃ旨いねー

生醤油を想わせる醤油ダレや調味料で上手に膨らんだ穏やかな味わいで、
継続的に楽しめそうな手づくり感あるラーメンだ。
滑らかな麺は、やや扁平気味のストレート中麺。

よくぞこんな久留米系のラーメンが遠く離れた小林市(宮崎県)にて
長年親しまれていたことに驚き、感謝。
しかもラーメン一杯450円という安価提供。
個人的にわざわざ小林市(宮崎県)へ行きたいと思わせてもらえそうな絶品ラーメンだ。
来々軒@小林市21b

来々軒@小林市22b
来々軒 宮崎県小林市本町32 ラーメン450円

訪問履歴
2010_05_02 ラーメン、ワンタンメン
2010_02_11 ラーメン


宮崎銀行の誇らしげな看板が宮崎県内に居ることを実感させる。
知らない街を歩くのはとても新鮮で、いつも楽しい。
大満足した来々軒狙いで、個人的に小林市を訪れる機会が増えそうだ。
来々軒@小林市35