【2011年01月02日(日)】 大臣閣@諸富町(佐賀市)
復活のラーメン

大臣閣@諸富町(佐賀市)10

2010年大晦日の朝、大臣閣@諸富町(佐賀市)の若御主人(46歳)が
亡くなったとの訃報が伝えられ、大変驚いた年末

年始正月二日は、ねーこさんと佐賀市で待ち合わせ、
何はともあれ大臣閣@諸富町(佐賀市)を訪れた。

ひっそりお参りするつもりで店舗に立ち寄ると、入口脇に「忌中」の札が貼られているも、
なんと営業中を示す暖簾が掛かっており、驚き。
入店すると、年配のお母さんと妹さんが気丈に厨房に立たれており、お悔やみを。

偶然、週一通ってらっしゃるという常連客さんと同席し、
一緒にお母さんと妹さんから急に亡くなった経緯やこれまでのこと、
そして今後のことを伺い、涙する。
更に常連客さんから亡くなる数日前に訪問した際のことやこれまでのことを伺え、
御主人を偲ぶ非常に濃密な時間を過ごせ、とても感慨深かく、
昨年に続き一生忘れられない正月二日となった。

大臣閣の御主人は熱意が漲るお方で、
お会いする度に「美味しいラーメンを作りたい」とにこやかに仰っていた。
そしてラーメンの話が大好きで、私は2時間くらい喋って帰ることも多かった。
また、最後に訪問した日も厨房へ招き入れられ、
炊いている骨の部位やスープをみせて熱く語って頂いていた。

御主人より病気を患い、医者から制限されていることは伺っていたが、
『私は美味しいラーメンを作りたいから、その為なら死んでもかまいません。』と仰り、
お母さんを含め、『身体が一番、いつまでも御主人のラーメンを食べたいので、
お身体を大切にしてくださいね。』というようなやり取りをしていた。

それでもまだお若いし、今後体調を一時的に崩して入院することはあっても、
まさか亡くなるなんて思ってもいなかった。

本当に残念でたまりません。
心より御冥福をお祈りいたします。
今まで魂のラーメンをありがとうございました。


正月二日は快晴で、鮮やかな青空に恵まれた。
朝10

朝から道路交通情報をネットで確認すると、
大分自動車道は湯布院ICから鳥栖ICまで積雪による通行止めで、
更に佐賀方面の長崎自動車道もダメ。
熊本方面からの上りは八女ICから先が通行止め。
恒例の年始渋滞も心配され、どうにも動き辛い状態だ。

今年の実家は冬山登山なんてしなくっても白銀の世界。
元旦に作った轍も昨夜の積雪で埋まり、積雪は40僂らいと深い。
朝11

福岡方面に向かう国道ですらこの有り様。
朝12

高速道路の回復は見込めないようなので、
一般道を走り、久留米市経由で佐賀市へ向かうことに。

吉井では大砲ラーメン香林亭、そして林家@吉井店の暖簾が掛かり、
開店営業していることを確認。
更に久留米市中心部を佐賀方面へ抜けたところで、
鯉龍軒@大石町(久留米市)も開店営業している姿を確認した。

ねーこさんと大臣閣@諸富町(佐賀市)前で無事合流。
すると暖簾が掛かり、忌中のお札が貼られてあった。
大臣閣@諸富町(佐賀市)11

先客の大半が退店した後に入店。
するとお母さんがいらっしゃり、大変驚いたことをお伝えしてお悔やみを。

テーブル席に座り、二人ともラーメンをお願いした。
大臣閣@諸富町(佐賀市)20


にこやかで、熱意が漲る御主人のことを偲びながら、
大臣閣ならではのラーメンを味わう。

お母さんによると、
亡くなる直前の2010年12月29日の夜営業まで厨房に立たれていた若御主人(息子さん)。
午後20時頃に休んでいたところを妹さんが異変に気づき、
救急車で病院に搬送され、そのまま深夜に帰らぬ人となったとのこと。
あまりの急展開に、さぞや驚き悲しまれたことだろう。
御主人が眠るように旅立たれたことだけが、せめてもの救いと思われる。

正月二日からの営業は、近親者から悲しみで塞ぎ込んでいるよりも
厨房に立つことを勧められたそうだ。

今後法要を行う日は臨時休業することがあるとのことだが、
お母さんと妹さんで営業していくつもりとのこと。

近い内にまた立ち寄らせて頂きます。
大臣閣@諸富町(佐賀市)21

大臣閣@諸富町(佐賀市)22

大臣閣@諸富町(佐賀市)23
大臣閣 佐賀市諸富町大字諸富津138-9 ラーメン
訪問履歴
2011_01_02 ラーメン 
2010_05_16 ラーメン+小鉢
2010_01_02 ラーメン
2009_ ラーメン
2009_01_02 ラーメン
2008_ ラーメン
2008_ ラーメン
2008_01_02 ラーメン
2007_09_09 ラーメン
2007_08_18 ラーメン
2007_05_03 ラーメン
2007_03_31 ラーメン


●ねーこさんが食べた、ラーメン画像。
大臣閣@諸富町(佐賀市)30

大臣閣@諸富町(佐賀市)31

二人とも完食。
御馳走様でした。
大臣閣@諸富町(佐賀市)40