【2011年03月05日(土)】 博多 一風堂@博多駅店(博多阪急)
赤丸新味(博多駅店限定版)
博多一風堂@博多阪急店10

新博多駅ビル、JR博多シティに博多阪急がオープンし、
突然新たな街が誕生。

上層9階と10階に飲食フロア、シティダイニング『くうてん』が設けられ、
有名店を含んだ、和食・洋食・中華・アジア料理店が立ち並ぶ。

ラーメン店としては唯一、博多 一風堂@博多駅店だけが出店しており、
さっそくオープンした週末に訪問した。

シティダイニング『くうてん』は、緑と光をふんだんに取り入れた贅沢な空間。
そこらじゅうに大小の庭が設けられており、目を和ます。
博多阪急51

ラーメン店としては唯一出店していた
博多 一風堂@博多駅店(博多阪急)を訪問。
博多一風堂@博多阪急店11

店内は満席で、店頭に待ち客が10名くらい。
暫し待った後、奥のカウンター席に案内された。
博多一風堂@博多阪急店15

今回は「博多駅店限定」と掲げられた、
『赤丸新味』を注文。
博多一風堂@博多阪急店16

「赤丸新味」が配膳。
博多一風堂@博多阪急店20


多めの香ばしい特製黒香油が表面を覆った、エラク黒い表情。
確かに見た目からして他店とは異なる、博多駅店限定の一杯。

ベースの白濁豚骨スープと香油が合わさり、
上手に旨みと風味が膨らんでゆく。
中央に赤いうまみ玉が添えられており、中盤戦から味を変化させて力を発揮。
泳ぐ麺は、伸びやかな細ストレート麺。

さすがの安定感ある味ですね。

公式サイトの紹介によると、
『赤丸新味は「香油」と「うまみ玉」でコクと深みをさらに追及。
豚骨スープのコクと風味を追及し、力強く、上質なうま味をシンプルに際立たせた赤丸。
特製の「うまみ玉」と博多駅限定の「香油」を溶かして味を調節しながら、
グレードアップした香ばしさをご堪能ください。』とのこと。
博多一風堂@博多阪急店21

博多一風堂@博多阪急店22

博多一風堂@博多阪急店23
博多一風堂@博多駅店 福岡市博多区博多駅中央街1-1 10F
赤丸新味 800円


●博多一風堂の御主人を中心とするラーメン店主や関係者有志による親睦団体、
ラーメンバカチンクラブ(RBC)が、いち早く震災義援金募金活動を開始しています。