【2011年10月09日(日)】 咲きまさ@春吉(福岡市・中央区)
つけめん中盛り300g

咲きまさ11

つけめん専門店、咲きまさ@春吉(福岡市・中央区)がオープン。
立地はサンセルコ裏の博多麺業 島系春吉店跡地で、古くはさつまラーメンがあった場所。

魚介系には逆風の豚骨王国の福岡にて、
関東の有名店を想わせる魚介が効きまくった濃度ある味濃いつけ汁と
関東から仕入れる中太麺にて提供される「つけめん」。

魚介豚骨だけに今更感は否めないものの、
こんなクオリティの味が福岡市内で気軽に食べられるようになったことは感慨深い。

看板に「つけめん」と掲げた、つけめん専門提供店。
立地はサンセルコ裏の博多麺業 島系春吉店跡地で、古くはさつまラーメンがあった場所。
咲きまさ10

食券機で「つけめん中盛り」を購入。
オープン割引で通常より50円引きで提供。
先客は2名で、厨房を囲んだカウンター席に座った。

「つけめん中盛り300g」が配膳。
咲きまさ22


茶褐色に染まり、ぽてんとした濃度あるつけ汁の表情に感心。
柚子が添えられ、厚めの豚バラチャーシューが浮かぶ。

魚介がガツンと強烈に迫り、
醤油ダレ(かえし)が明快にぎっちり主張する味濃い味わい。
ベースの豚骨出汁は濃度あるもので、魚介で舌触りがざらっとしている。

水洗いされた中太麺は、むち・にちりとした硬めの食感。
ネット検索してみると、関東の村上朝日製麺所から仕入れたのものだそうで、
開店の祝花が村上朝日製麺所から贈られていた画像や
御主人が熊本出身ということが紹介されていた。

関東の有名店・六厘舎@大崎(品川区)とみ田@松戸市(千葉県)を意識したような味わいで、
つけ汁&麺の器は、六厘舎の東京ラーメンストリート店に合わせてあった。
三年前にオープンしていたら、個人的にはもっと喜んでいたばず。

魚介豚骨だけに今更感は否めないものの、
こんなクオリティの味が福岡市内で気軽に食べられるようになったことは感慨深い。
咲きまさ20

咲きまさ23

咲きまさ24
咲きまさ 福岡市中央区春吉1-7-18
つけめん中盛り(300g)750円(オープン50円引き提供)



補足
●六厘舎@大崎(東京都品川区)【閉店前】
東京都品川区大崎3-14-10 つけめん750円+味玉100円
訪問履歴
2008_11_24 つけめん+味玉
2007_11_25 中華そば
2007_11_25 つけめん+味玉
六厘舎@大崎

六厘舎@大崎24

六厘舎@大崎26


●六厘舎@東京ラーメンストリート店(東京駅)
2010_11_23 朝定食
六厘舎20

六厘舎21


●六厘舎@ラーメンスタジアム店(福岡市博多区住吉1-2-22)
2008_11_09 味玉・つけめん(営業最終日)
2008_11_09 味玉・つけめん(営業最終日)
2008_11_02 味玉・つけめん
2008_11_01 味玉・つけめん
2008_10_26 味玉・つけめん
2008_10_19 味玉・つけめん
2008_10_12 味玉・つけめん
2008_10_08 味玉・辛つけめん、 味玉・あつもり
2008_10_06 つけめん、 あつもり
(本営業初日)
六厘舎@キャナル21



●中華蕎麦 とみ田@松戸市(千葉県)
千葉県松戸市松戸1339 特製つけそば♪♪
2008_11_23 特製つけそば大盛り
2008_11_23 特製中華そば大盛り
とみ田@松戸市50

とみ田@松戸市32

とみ田@松戸市33

とみ田@松戸市36