【2012年05月13日(日)】 別府温泉保養ランド@明礬温泉(大分県別府市)
泥湯

21b

母の日は、午後から親を連れて別府明礬温泉へ。

ここ数年、別府市内で温泉に浸かるとなると、個人的にかなりの頻度で
別府温泉保養ランド@明礬(大分県・別府市)の個性的な泥湯を選択している。

とにかく硫黄等の匂いと温泉成分が強烈で、沈殿したきめの細かい大量の泥の触感も魅力。
圧倒的な満足度だ。

高速にて湯布院経由で、午後から別府市(大分県)へ。
正面に由布岳。
10

前方に塚原の噴煙。
20

施設自体は老朽化しているものの、温泉自体は素晴らしい。
21

玄関口に温泉の紹介を掲示。
22


とにかく硫黄等の匂いと温泉成分が強烈で、沈殿したきめの細かい大量の泥も魅力。
大きく二種の泥湯や内湯もありがたい。

衛生面や男女を分けるガードが甘い等、マイナス意見が多々ある施設ではあるが、
トータルの圧倒的な満足度によってリピートしている。

別府市内は100円くらいで浸かれることを考えると、一人1050円は高くはあるが、
遠方からわざわざ訪れている私にとっては特に問題なし。

内湯(コロイド湯)は数分で、屋外の露天泥湯(露天鉱泥大浴場)に浸かってまったり。
泥が比較的厚く溜まるいつもの場所で、沈殿した泥を両手で掬い上げて触感を何度も楽しむ。
泥はきめが細かく、屋内の泥湯(地下鉱泥浴場)より白っぽいグレー。

陽射しがあるので、約30分で切り上げて、屋内の泥湯(地下鉱泥浴場)へ移動。
こちらでもじっくり20分。
掬い上げる泥は濃いめのグレー。

身体中を温泉成分で化粧した形で、数日匂いを発する。

●玄関付近に貼られていた紹介文
23
別府温泉保護ランド 紺屋地獄 大分県別府市明礬5-1
訪問履歴 多数