【2012年10月10日(月祝)】 和風らーめん どん@宇佐市(大分県)
塩らーめん
25b

大分県の北西部に位置する宇佐市で「和風らーめん」を掲げ、
塩と醤油のラーメンをバリエーション提供していた、和風らーめん どん@宇佐市(大分県)

本日は塩らーめんを食べてみた。

宇佐のマチュピチュ展望所に今回も立ち寄ると、
坂を少し上がった展望スペースに、「マチュピチュ出現」との説明ボードが立っている。
22

院内町(大分県・宇佐市)の西椎屋(しいや)集落だそうで、
この眺望が、南米ペルーの世界遺産に登録された空中都市と称される
「マチュピチュ」に似た景観だと主張されているらしい。
21


居酒屋のような店内に先客は5名くらいで、手前のカウンター席へ。
11

正面の壁にラーメンスープの説明書きが誇らしげに掲げられていた。
15

メニューを確認し、先ずは塩ら〜めんをお願い。
16

塩ら〜めんが配膳。
20


塩ラーメンなれど、多めの刻みネギやゴマ、そしてモヤシがごちゃっとスープを覆った表情で、
更にキクラゲ、タケノコ(メンマ)、チャーシューが添えられている。

スープは幾分透明感を残すも、
べたんとした脂と個性的な塩ダレで増幅されたかなりクセのある甘みがむわわんと迫り、
塩分も結構強めに振れた甘じょっぱい仕上がり。

ゆるめの麺は、中細麺。

正面の壁に『当店のラーメンスープは鶏と野菜をじっくり長時間煮込んだ
コラーゲンたっぷりヘルシースープです。
コクの塩ベース、あっさり醤油ベースで御賞味ください。』と掲げられていた。
21

22
和風ら〜めん どん 大分県宇佐市葛原761-1 塩ら〜めん600円