【2013年02月24日(日)】 石造物公園@杵築(大分県・杵築市)
石仏、庚申塔
52b

いつも海辺の国道213号線を通過する度に見上げていた、小高い杵築城。
築城は室町時代の初期にあたる1393年だそうだが、
現在は城跡に三層の模擬天守が建てられ、有料(300円)で入城できる。

画像は、石造物公園内の享保九年(1724年)と表示されていた石仏。

●杵築城
40


●石造物公園
50


享保九年(1724年)と表示された石仏。
52


享保九年(1724年)と表示された庚申塔。
51