【2013年01月26日(土)】 GARAM(ガラム)@高砂(福岡市・中央区)
ガラムカリー(激辛設定+8辛)
10b

高砂の幾分奥まった立地に佇む2012年10月初旬開店という新店ながら、
とても評判の良いカリー店、GARAM(ガラム)@高砂(福岡市・中央区)を再訪。
個人的にこのところ福岡市内で優先的に食べているお店のひとつ。

これまでチキンカリー+3辛、ガラムカリー(激辛設定+8辛)、キーママサラ+3辛、
エビと野菜のトマトカリー+3辛、ラムキーママサラ+3辛、ポークビンダルーカリー+3辛等を
味わってきたが、今回は刺激的な激辛設定+8辛の「ガラムカリー」を紹介。

店舗は大通りから少し入った奥まった立地。
満席だったので店頭で暫し待った後、カウンター席に滑り込んだ。
11

店内は狭めで、更にカウンター席の後方部分はかなり狭く、
入退店の際は結構大変で、覚悟が必要。

チキン、キーママサラ、ガラム等の中から、
屋号の「ガラムカリー(激辛設定+8辛)」をお願いした。
20


スパイシーな香りが充満した小空間。

激辛設定+8辛のガラムカリーは、
チキンカリーの+3辛と比べて明らかに黒ずんだ表情で、妖しく赤い斑が浮く。
デリー@湯島(東京都・文京区)の激辛なカシミールカリーを思い出しながら食べ進む。

過剰な粘度のない比較的サラリとしたスープ状のカリー。
+8辛だけに多様なスパイスが織り成す、強い刺激と風味が迫りまくり、
更に口内外で暴れる刺激的な味わいで、じとーっと辛さの余韻が残る。

心地よい辛さのチキンカリー+3辛に比べると、やはり強烈な一杯で、
合わされたばかりの新鮮なスパイスに満たされて大満足。
チキンの肉は、ほろほろ。
ランチタイムは、小ぶりの濃いラッシーが付いた。

今後の展開が非常に楽しみ。
ご馳走様でした。
22

23
GARAM(ガラム) 福岡市中央区高砂1-7-4 ガラムカリー(激辛設定+8辛)

訪問履歴
2013_05_06 キーママサラ+3辛
2013_04_27 ラムキーママサラ+3辛
2013_04_13 キーママサラ+5辛
2013_04_11 ラムキーママサラ+5辛
2013_04_05 チキンカリー+3辛
2013_04_02 ポークビンダルーカリー+3辛
2013_04_01 ラムキーママサラ+3辛
2013_03_26 エビと野菜のトマトカリー+3辛
2013_02_02 キーママサラ+3辛
2013_01_26 ガラムカリー(激辛設定+8辛)
2012_12_29 チキンカリー+3辛


訪問履歴
2013_05_06 キーママサラ+3辛
2013_04_27 ラムキーママサラ+3辛
2013_04_13 キーママサラ+5辛
2013_04_11 ラムキーママサラ+5辛
2013_04_05 チキンカリー+3辛
2013_04_02 ポークビンダルーカリー+3辛
2013_04_01 ラムキーママサラ+3辛
2013_03_26 エビと野菜のトマトカリー+3辛
2013_02_02 キーママサラ+3辛
2013_01_26 ガラムカリー(激辛設定+8辛)
2012_12_29 チキンカリー+3辛



こちらは「チキンカリーの+3辛」画像。
20

21

22
GARAM(ガラム) 福岡市中央区高砂1-7-4 チキンカリーの+3辛
訪問履歴
2013_12_08 チキンカリー+3辛+アチャール、 ラムキーママサラ+3辛を少々
2013_11_16 ムスリムビーフカレー+3辛+アチャール
2013_10_05 ラムキーママサラ+3辛
2013_09_16 チキンカリー+3辛+アチャール
2013_08_03 ラムキーママサラ+3辛+アチャール
2013_05_06 キーママサラ+3辛
2013_04_27 ラムキーママサラ+3辛
2013_04_13 キーママサラ+5辛
2013_04_11 ラムキーママサラ+5辛
2013_04_05 チキンカリー+3辛
2013_04_02 ポークビンダルーカリー+3辛
2013_04_01 ラムキーママサラ+3辛
2013_03_26 エビと野菜のトマトカリー+3辛
2013_02_02 キーママサラ+3辛
2013_01_26 ガラムカリー(激辛設定+8辛)
2012_12_29 チキンカリー+3辛