【2013年04月01日(月)】 咲きまさ@春吉(福岡市・中央区)
つけめん中盛り
11b

九州では屈指の濃度ある豚骨魚介系の「つけめん」を提供している、
咲きまさ@春吉(福岡市・中央区)

関東の有名人気店、中華蕎麦とみ田@松戸市(千葉県)をリスペクトした、
熱意漲る御主人が作る一杯。

看板に「つけめん」と掲げた、つけめん提供店。
立地はサンセルコ裏の博多麺業 島系春吉店跡地で、古くはさつまラーメンがあった場所。
10


食券機で「つけめん」を購入し、口頭で中盛りをお願い。
先客は3名で、厨房を囲んだ手前のカウンター席に座った。

「つけめん中盛り」が配膳。
20


先ずは水洗いされた麺だけを先に口に含み、小麦の風味を噛みしめて楽しむ。
個人的に先に麺の風味を感じ、覚えておくと随分つけめんが楽しくなる。

茶濁し、ぽてんとした如何にも濃度あるつけ汁。
柚子やネギが添えられ、大ぶりのチャーシューやメンマが沈む。

獣や魚介の風味と旨みがガツンと強烈に迫り、
醤油ダレ(かえし)が明快に主張する味濃い味わいで、
今日は幾分甘みが抑えられていた印象。
ベースの獣&野菜出汁はしっかりとした濃度あるもの。
こりゃ旨いねー

ぶるるんとして水洗いされた中太麺は、開店当初からは改良されており、
むんに・にちとしたより存在感ある食感に。

関東の有名店・六厘舎@大崎(品川区)とみ田@松戸市(千葉県)を意識したような味わいで、
特につけ汁にその苦心の跡が感じられる。

魚介豚骨だけに今更感は否めないものの、
こんなクオリティある味が福岡市内で気軽に食べられるのは感慨深く、
今後の進化も非常に楽しみ。
ごちそうさまでした。

21

22

24
咲きまさ 福岡市中央区春吉1-7-18 つけめん中盛り
訪問履歴
2013_04_27 つけめん中盛り
2013_04_11 つけめん中盛り
2013_04_02 つけめん中盛
2013_04_01 つけめん中盛
2011_10_23 つけめん中盛
2011_10_09 つけめん中盛



補足
●中華蕎麦 とみ田@松戸市(千葉県)
訪問履歴
2013_03_26 特製つけそば・中盛り(博多阪急催事)
2013_03_26 特製つけそば・中盛り(博多阪急催事)
2013_03_24 特製つけそば・中盛り(博多阪急催事)
2013_03_24 つけそば・並盛り(博多阪急催事)
2013_03_24 特製つけそば・中盛り(博多阪急催事)
2013_03_20 つけそば・並盛り(博多阪急催事)
2013_03_20 特製つけそば・並盛り(博多阪急催事)
2013_03_20 特製つけそば・中盛り(博多阪急催事)
2011_11_06 無鉄砲×中華蕎麦 とみ田 魂の一杯
2011_11_06 無鉄砲×中華蕎麦 とみ田 魂の一杯
2011_11_04 無鉄砲×中華蕎麦 とみ田 魂の一杯
2011_11_03 無鉄砲×中華蕎麦 とみ田 魂の一杯
2008_11_23 特製つけそば・大盛り(松戸本店)
2008_11_23 特製中華そば・大盛り(松戸本店)


●六厘舎@大崎(東京都品川区)【閉店前】
東京都品川区大崎3-14-10 つけめん750円+味玉100円
訪問履歴
2008_11_24 つけめん+味玉
2007_11_25 中華そば
2007_11_25 つけめん+味玉


●六厘舎@東京ラーメンストリート店(東京駅)
2010_11_23 朝定食


●六厘舎@ラーメンスタジアム店(福岡市博多区住吉1-2-22)
2008_11_09 味玉・つけめん(営業最終日)
2008_11_09 味玉・つけめん(営業最終日)
2008_11_02 味玉・つけめん
2008_11_01 味玉・つけめん
2008_10_26 味玉・つけめん
2008_10_19 味玉・つけめん
2008_10_12 味玉・つけめん
2008_10_08 味玉・辛つけめん、 味玉・あつもり
2008_10_06 つけめん、 あつもり
(本営業初日)