【2012年11月24日(土)】 東京スカイツリー@押上(東京都・墨田区)
晴天の展望回廊
10b

東京行脚三日目の午後は、幡ヶ谷から東京スカイツリー@押上(墨田区)へ向かう。

2ヶ月前から公式サイト上より展望デッキ入場ネット予約を入れており、
二日目の朝8時と三日目の午後15時に確保し、好天での美しい展望や夜景を期待していた。

昨朝は曇天から小雨が降る生憎の天候だったが、本日は晴天に。
結果的に二日間を通して曇天、小雨、好天、夜景という多様なパターンを楽しむことができ、
しかも今夜は展望デッキ上で震度4の地震付き。

幡ヶ谷から新宿経由で東京スカイツリー@押上(墨田区)へ向かい、
五反田で都営浅草線に乗り換え、浅草方面へ移動。

本日も東京スカイツリーの全貌を楽しむべく、
敢えてひと駅手前の本所吾妻橋で降り、歩きながら聳える姿を眺めた。

高過ぎるので近づくに連れ、次第にカメラのフレームに収まらなくなる。
12


望遠した350m展望デッキ&450m展望回廊&634m頂点。
19


賑わう商業施設、東京ソラマチに到着。
現在は、すみだ水族館や奥に東京スカイツリーイーストタワーが立派に完成。

23


施設内の飲食店は盛況。
混雑していた4階の屋外部分を受付に向かって進む。
27


4Fチケットカウンター前に到着。
当日入場券は、午後14時過ぎ時点で午後20時集合となるようだ。

予約時間まで正面エントランス前にて暫し待機。
午後15時が近づいてチケットカウンター前に案内され、Webチケット引換機で発券手続きを済ませ、
その後展望エレベーターへ。

先ずは350m展望デッキからの眺め。
手前に隅田川が流れ、吾妻橋やアサヒビール本社のオブジェ、そして奥に東京ドーム、
右側奥に新宿の高層ビル群や都庁、左側奥に東京タワー。
40



隅田川沿いの正面手前に両国国技館や江戸東京博物館。
左奥に晴海、右に東京駅や霞が関、そして東京タワー&六本木。
41



直ぐに展望回廊のチケットを購入すべく30分ほど出発ゲートに並んだ。
42




ここからは450m展望回廊からの眺め。

隅田川が流れ左手前に浅草寺、その奥に上野。
正面奥に荒川が流れ、荒川区。
10



隅田川と荒川が流れて正面に堀切、奥は足立区。
11



12


隅田川が流れ、左手前に浅草寺、その奥に上野。
正面奥に荒川が流れ、荒川区。
13



隅田川が流れ、手前に吾妻橋やアサヒビール本社のオブジェ。
15



正面に東京ドームと新宿。
16



隅田川が流れ、その先に晴海、月島。
正面奥に東京タワー。
17



東京タワーを望遠。
18



望遠した西新宿の都庁、右手前に東京ドーム。
19



20



21



22



23



24



25



26


正面が江東区。
左手奥に荒川が流れ、川の上に首都高速中央環状線が走る。
その左の海岸線に葛西臨海公園や東京ディズニーランド。
27



28



29



正面に荒川が流れ、川の上に首都高速中央環状線が走る。
海岸線に葛西臨海公園や東京ディズニーランド。
30



31



32



33



34




35



36



38



街に伸びた東京スカイツリーの巨大な影。
39



40


もう少しで夜景に。