【2014年04月06日(日)】 尾崎好美さん さが桜マラソン2014in佐賀
ゲストランナー
24b

前大会からハーフが無くなり、佐賀市中心街から吉野ケ里の神埼市で折り返す
フルマラソンとなった「さが桜マラソン2014in佐賀」
今年も約1万人の市民ランナーが参加した大きなイベントに。

今大会のゲストランナーはロンドンオリンピック2012にも出場した
トップアスリートのおひとり、尾崎好美(おざき よしみ)さん。

特に印象深いのは世界陸上ベルリン大会2009の二位、銀メダルを獲得したレースで、
やり投の村上幸史さんが三位(銅メダル)となった大会。
他にも東京国際女子マラソン2008や横浜国際女子マラソン2011で優勝されている。

沿道の観客やランナー達と接する尾崎さんの笑顔がとても素敵で可愛らしく、
コース上で待ち受けた尾崎さんを見つけたランナー達のぱっと変わる驚きと
嬉しさが弾ける喜びの表情が沢山みられた。

関係者では北九州市よりはとしさんがエントリー。
寒い雨天明けの天候が心配されたが、やや冷え込みはしたものの
陽射しがあって青空が覗き、ランナーには暑いくらい。

スタート地点付近からまずは沿道応援。
29



後半ゲストランナーの尾崎好美さんが笑顔で現れ、沿道から手を振る。
ランナー達をサポートしながら軽やかに駆け抜けていった。

全ランナーを見送り、
向かいに渡って佐賀県庁からの折り返しを待つことに。
20


折り返してきた8キロ地点近くで、トップは独走の川内優輝選手(ゲストランナー)。
既にこの時点で二位とは大差がついていた。
40



22



大勢の市民ランナーが駆け抜けていく。
23



8キロ過ぎのゴール手前で待ち受けていた尾崎好美さんの姿にランナー達は大喜び。
ランナー達との記念撮影にも快く応じていた。
20



駆け抜けるランナー達は皆さん笑顔・笑顔であります。
21



自ら手を挙げ、笑顔でランナー達を待ち受けてタッチ。
22




23



人柄が伝わる素敵な笑顔ですね。
24




26



是非また「さが桜マラソン」で尾崎さんにお会いしたいです。
27



折り返しのランナーを全て見送った後、陸上競技場内へ移動。
待機していたはとしさん一家と合流した。
32