【2014年10月25日(土)】 SABURO(サブロー)@アジアンカレーピクニック2014
佐賀牛サブローカレーinベイサイドプレイス博多
21b

週末、ベイサイドプレイス博多で開催されていたイベント、アジアンカレーピクニック2014
博多埠頭に集まった福岡+鳥栖の6店舗がそれぞれのカレーを提供。

きっかけは少し離れたマリンメッセ福岡脇の中央埠頭イベントヤードにて開催されるイベント、
福岡アンティークショーに出店するらしい美味しいカリー店のGARAM(ガラム)@高砂(中央区)が、
普段提供していない「特製のビリヤニ」を販売する予定とのことで訪問。

3杯目はCURRY CAFE SABURO(サブロー)@本鳥栖町(佐賀県・鳥栖市)さんが
提供していた、「佐賀牛サブローカレー」を選択。

安価な一杯税込400円提供では申し訳ないような良い出来でありました。

鮮やかな晴天に恵まれた土曜日、
少し早めの午前10時台には博多埠頭のベイサイドプレイス博多に到着。

聳える赤いタワーは自称博多湾のシンボル、博多ポートタワー。
地上70mに展望室を備え、高さは100mあるそうだ。
10


ベイサイドプレイス博多が開業した当時は何度か遊びで訪れてはいたものの、
ここから船に乗る機会が無かったので結構久しぶり。

第一ターミナル前。
12


ベイサイドプレイス博多の第一ターミナル前にて開催されるイベント、アジアンカレーピクニック2014。
博多埠頭に集まった6店舗がそれぞれのカレーを提供するようだ。
11


只今、追い込みの準備中。
21



マリンメッセ福岡脇の中央埠頭イベントヤードにて開催されているイベント、
福岡アンティークショーから戻り、
開催されていたイベント、アジアンカレーピクニック2014会場をぶらり。

先ずは手前の受付で3枚綴りの当日チケット1200円を購入。
20


六店舗を見回して・・・ 食べる順番を決定。
31


1杯目のコマツ@今泉店(中央区)さんが提供していた「マッサマンカレー」、
2杯目のパンダルーム@大名(中央区)さんの「特製甘口カレー(大人の辛さ版)」に続き、
3杯目はSABURO(サブロー)@本鳥栖町(佐賀県・鳥栖市)さんの「佐賀牛サブローカレー」を選択。
15


受け取った、佐賀牛サブローカレー。
20


当日券400円という安価提供された、佐賀牛サブローカレー。
しかも立派な容器に盛られていて食べ易い。

溶けた野菜を含め、ぼてんとした粘度ある仕上がりで、牛肉多めの贅沢版。
炒め玉葱を中心とした大量の野菜の固形も残った大胆な仕上がり。

自然な厚いあまみと豊かな旨みが明快に主張し、
時間差で程よいスパイスが追っかけてくる。
更に後掛けスパイスも加わり、風味ある仕上がりに。

スパイス云々としては激しくないけれど、
食事としては参加6店中で最も満足度が高かった印象。

ちなみに鳥栖市の店舗ではハンバーグや目玉焼き、ヒレカツ等のトッピングが
十数種類用意されているようだ。

ブース前の掲示によると、
当店のカレーは一皿に丸々一個分の玉葱を使用し野菜の持つ甘さで
 旨みを引き出しております。
 その炒めた玉葱と共に佐賀産牛や北海道産ホタテ、赤ワインなどと
 ゆっくり丁寧に煮込んで出来たカレーがsaburo curryでございます。
 最初に甘く、少しずつビリッと来る、curryをお楽しみ下さい。

とのこと。

安価な一杯税込400円提供では申し訳ないような良い出来でありました。
ごちそうさまでした。
21


22


24
SABURO(サブロー)@アジアンカレーピクニック2014 佐賀牛サブローカレー400円

CURRY CAFE SABURO 佐賀県鳥栖市本鳥栖町704-8