【2014年10月13日(月祝)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県・丸亀市)
ひやひや+ゲソ天
10b

風雨を伴った大型台風19号接近につき、大幅な予定変更を強いられた
香川県さぬきうどん遍路三日目の早朝。

既に時折厳しい強風が突きつけている為、さぬきに滞在できる時間は残りあと僅か。
やっぱり個人的に最優先して食べたい純手打うどん よしや@飯野町(香川県・丸亀市)さんを
三日連続で再訪し、一軒で三杯味わうことを決意。

本日で17度目となり、「美味しい」という言葉なんかよりも明快な行動に表れており、
結局さぬきに滞在した三日間連続朝イチ開店時に訪問してしまった。

先ずは一杯目に、「ひやひや+ゲソ天」を堪能。

こだわり麺や@坂出川津店(坂出市)さんから丸亀市へ移動して、
よしや@飯野町(丸亀市)さんの開店前に到着。

台風が接近するも、公式ブログやtwitterで朝は営業することをネット上で確認できており、
とてもありがたかった。

大きな看板には屋号の下に
「ALL HANDMADE UDON FACTORY」と掲げられてある。
10


開店後、「ひやかけ」をお願いしてトッピングを確認。
すると今朝も牛スジコロッケは無かったのでゲソ天を選択した。

セルフネギを添えて精算。
20


本日は幾分硬めに振れた感じの表情で、気持ち幅広めの仕上がり。
むっち・にち・にっちんとした素朴な剛食感の麺。
いわゆる演出弾力や伸びはなく、噛み込んで楽しむ。

やっぱり今日も美味しいねー

ひやダシは風味と旨みがズドンと迫り、しみじみ旨い。
トッピングはゲソ天を選択。

よしやさんの最大の魅力は作り手の意欲を感じられる、
おもてなしの心が詰まった一杯を堪能できること。
麺は今やさぬきでも珍しい、機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。
素朴な食感と味わいを存分に楽しめる、手の温もりある一杯だ。
しかも早朝7時から開店してくれるという、心意気にも是非応えたい。

ごちそうさまでした。
21


22


トッピングのゲソ天。
25


26
純手打うどん よしや 香川県丸亀市飯野町東二343-1 ひやひや
+ゲソ天
訪問履歴
2014_10_13 ひやひや+ゲソ天+あげ
2014_10_13 ひやあつ+特上ちくわ天
2014_10_13 ひやひや+ゲソ天
2014_10_12 ひやひや+ゲソ天
2014_10_11 ひやひや+特上ちくわ天 (ひやひや+温泉たまご天)
2013_11_04 ひやあつ+牛すじコロッケ
2013_11_04 ひやひや+ゲソ天
2013_11_03 ひやひや+ゲソ天
2013_11_02 ひやかけ+ゲソ天
2012_09_17 ひやひや+ゲソ天
2012_09_16 ひやひや+ゲソ天
2012_09_15 ひやひや+ゲソ天
2011_07_18 ひやあつ+ゲソ天
2011_07_17 ひやあつ+ちくわ天+レンコン天
2011_07_17 ひやひや+ゲソ天
2009_10_12 ひやひや+ゲソ天
2009_10_10 かまたま+ゲソ天
2009_10_10 ひやあつ+ちくわ天
2009_07_18 ひやひや+ゲソ天 



こちらはケパサさんが選択した「ひやあつ+えび天」。

30