2015年3月21日(土祝)と翌22日(日)は休日ながら朝から仕事をせざるを得ない状況に。
よって海辺の小戸公園で本日予定されていたハナちゃんの壮行会にも出席できなくなり、
残念な二連休となるところ、なんとか夕方から福岡市へ駆けつけて皆さんと楽しく見送ることができた。

長い二次会の後は、平尾の海鳴さんを再訪して、
現在3月限定で提供されている創作メニュー「しっとりがんがん明太クリームつけ麺1000円」を。

その後、二日市の林家さんを訪れ、
ニンニク香味がぎっちり効いたチャーシュー飯と同じくニンニクが明快に主張するラーメンを。
帰宅は深夜。

そんな濃い一日だったが、以前書いた『牧場民宿レストラン 和(のどか)@伊佐市大口(鹿児島県))』さん
の記事にアクセスの集中が見られた。
ネット検索してみると、2015年3月21日(土)よる7時から2時間SPで放送された
TBS系『ジョブチューン 〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」』という番組で
豚肉について「黒豚沖田牧場さん」が紹介されていたようだ。

個人的に大好きなお店なので嬉しいことです。


以下は2013年07月20日(土)に人吉のともちゃんと一緒に訪問した際の記事です。

【2013年07月20日(土)】
牧場民宿レストラン 和(のどか)@伊佐市大口(鹿児島県)
沖田黒豚とんかつ、 沖田黒豚塩焼きステーキ
15b

人吉のともちゃんに誘われ、鹿児島県伊佐市大口の人里離れた山奥にて
黒豚を広大な山に放牧している牧場内にぽつんと佇む、
牧場民宿レストラン 和(のどか)@伊佐市大口(鹿児島県)さんを一緒に訪問。

木のぬくもりある施設で、予約制の魅力的な黒豚料理を提供。
先ずは「沖田黒豚とんかつ」「沖田黒豚塩焼きステーキ」を堪能した。

熊本県南の球磨郡あさぎり町から人吉市を経由して山越えし、
鹿児島県の伊佐市に入る。

更に伊佐の街を離れて西の出水市方面へ進む。
70


伊佐市から出水市へ表示が変わり、
少し進んだところで黒豚イラストが可愛い「沖田黒豚牧場」看板を確認。
71


左折して緑豊かな道を更に進んだ。
53


長閑な地域。
52


立て看板を頼りに暫く進むと、
山道の入り口にこだわり飼育と謳われた「沖田黒豚牧場」の幟が立てられていた。
50


ここからは山へ続くダート状の細坂道を進む。
73


74


細坂道を数百メートル進んで森を抜けると、
ぱんと景色が開け、その先に牧場民宿レストラン 和(のどか)の建物が現れた。
75


76


こちらは瓶に描かれた看板。
13


店舗前には黒豚が放牧された山々が広がる。
10


カメラを望遠してみると、
今日は暑いので黒豚は木陰で休んでいるようだ。
81


こちらは2014年1月11日に再訪した際に眺めた黒豚の群れ。 
90


周囲は深い緑に覆われていた。
12


82


木造の店舗(民宿レストラン)は見下ろす山の小高い場所に佇む。
11


ともちゃんが入口で予約者であることを伝えて席へ。

真新しい木の温もりある広々とした空間。
席は先程眺めた黒豚が放牧された山々がみえるように準備されていた。
14


昼メニューは四種(塩焼きステーキ、とんかつ、ハンバーグ、味噌漬け焼き)
の沖田黒豚料理からメインを選択する形。

先ずは二人で「沖田黒豚塩焼きステーキ」と「沖田黒豚とんかつ」を選択。
更に後ほど「沖田黒豚ハンバーグ」と「沖田黒豚味噌漬け焼き」を追加注文した。
17


こちらは沖田黒豚のパンフレット。
15



前菜は自家製ぶたみそ、今屋さん家卵のだし巻き玉子、漬け物、
トウモロコシのかき揚げ、夏野菜のトマト煮込み、旬の胡瓜。
20



先ずは「沖田黒豚塩焼きステーキ」が配膳。
豚汁とご飯が付く。
30


前菜に続き、大皿に盛りつけられた沖田黒豚塩焼きステーキとサラダ&焼き野菜、
そして具沢山の豚汁と伊佐ヒノヒカリのご飯、
更に食後にコーヒーと自家製デザートまで付く充実構成。

沖田黒豚塩焼きステーキは、切り口がほんのり赤みを残して美しく、
妖しくしっとりした豚肉にニンマリ。
和洋のソースがそれぞれ加わる。
筋繊維が細かい肉質で、にちりと噛み込んで素材自体の旨さを堪能。
こりゃめっちゃ美味しいねー

鹿児島県伊佐市大口の人里離れた山奥にて
黒豚を広大な山に放牧している牧場内の小高い位置にぽつんと佇むお店。
木のぬくもりある施設で、予約制の充実した黒豚料理を提供。

大自然に囲まれて美味しい黒豚料理を楽しみ、
満たされたゆったり贅沢な時間を過ごせることも素晴らしい。

ごちそうさまでした。
32


33


34


●具沢山の豚汁
35


●サラダ&焼き野菜
46
牧場民宿レストラン 和(のどか) 鹿児島県伊佐市大口田代1588-66
電話予約(ランチ、ディナー、宿泊) TEL 0995-28-2098
訪問履歴
2014_01_11 沖田黒豚とんかつ、沖田黒豚味噌漬け焼き、
 白菜沖田黒豚ロール、沖田黒豚カツカレー
2013_07_20 沖田黒豚とんかつ、沖田黒豚塩焼きステーキ、
 沖田黒豚ハンバーグ、沖田黒豚味噌漬け焼き




こちらは「沖田黒豚とんかつ」。
42


黒豚ならではの脂と肉自体の旨さを存分に楽しめるメニューである黒豚とんかつ。
シンプルだけに美味しさがより際立つ。

大皿に盛りつけられた沖田黒豚とんかつとサラダ&焼き野菜、
そして具沢山の豚汁と伊佐ヒノヒカリのご飯、
更に食後にコーヒーと自家製デザートまで付く。

さっくり揚げられたとんかつは、切り口がほんのり赤みを残して美しく、
綺麗な脂身と妖しくしっとりした豚肉にニンマリ。
あまい脂と肉を噛み込んで素材自体の旨さを堪能。
やっぱり美味しいねー

選択メインメニューとして塩焼きステーキ、とんかつ、ハンバーグ、味噌漬け焼き、
白菜沖田黒豚ロール、カツカレーという六種味わった中では、
特に「とんかつ」と「塩焼きステーキ」が美味しかった印象。

ごちそうさまでした。
40


44


45
牧場民宿レストラン 和(のどか) 鹿児島県伊佐市大口田代1588-66
電話予約(ランチ、ディナー、宿泊) TEL 0995-28-2098
訪問履歴
2014_01_11 沖田黒豚とんかつ、沖田黒豚味噌漬け焼き、
 白菜沖田黒豚ロール、沖田黒豚カツカレー
2013_07_20 沖田黒豚とんかつ、沖田黒豚塩焼きステーキ、
 沖田黒豚ハンバーグ、沖田黒豚味噌漬け焼き



こちらは食後のコーヒー。
47



自家製デザート。
49




デザートを味わった後・・・
あまりの満足度の高さについつい「沖田黒豚ハンバーグ」と
「沖田黒豚味噌漬け焼き」をそれぞれ単品で追加注文してしまった。