【2015年06月21日(日)】 Fruits Garden SHIN-SUN(新SUN)@若宮(佐賀市)
宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ
25b

唐津宴の翌日、偶然佐賀市内のお店でばったり会った飯塚から訪れていた来来の御主人と一緒に、
Fruits Garden SHIN-SUN(新SUN)@若宮(佐賀市)さんを再訪。

贈答品の果物販売店が二階で経営する食事と喫茶のフルーツパーラーで、
あまりの美味しさに仲間内で「オトナをダメにするパフェ」と呼んでいる個人的に大好きなお店。

本日は旬のフルーツパフェから宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ2160円と
山形産さくらんぼ(佐藤錦or紅寿峰)のパフェ1620円を店内で味わう。

先ずは、「宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ」から。

店脇の専用駐車場は満車だったので、少し離れた第二駐車場に停めて訪問。
10


先客は多く、入口で順番を確保。
一階売り場に陳列された贈答用の果物をみながら暫し待った後、
番号が呼ばれて二階へ移動。

テーブル席に座り、
旬のフルーツパフェメニューを確認。
16


15


本日は旬のフルーツパフェから宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ2160円と
山形産さくらんぼ(佐藤錦or紅寿峰)のパフェ1620円を店内で。

先ずは、「宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ」から。

20b


カットされた重量350g以上で糖度15度以上の基準を満たしたと云う宮崎産のブランド完熟マンゴー、
「太陽のタマゴ」が表面を覆う贅沢なフルーツパフェ。

如何にも艶やかな完熟マンゴーの果肉が大胆に鎮座していて綺麗。
「完熟」と謳われ、質感ある深いあまみと迫る香りがたまらない。
圧倒的な満足度ですね。

パフェグラス内の土台は、カットフルーツとアイスクリームが下層まで詰まった贅沢版。
かさ増し用のシリアルや寒天等は一切入れられておらず、
最後まで美味しく味わえる良心的なフルーツパフェ。
生クリームやアイスと共に旨みが重なった。

今まで食べた中では二種の洋ナシパフェ(上段メロウリッチ、下段コミス)と
ナガノパープルとシャインマスカットのパフェ」と並び、
本日食べた旬のフルーツパフェで宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェと
山形産さくらんぼ(佐藤錦or紅寿峰)のパフェはどちらも絶品だった。

ごちそうさまでした。
25


27
Fruits Garden SHIN-SUN(新SUN) 佐賀市若宮1-3-21 
宮崎産完熟マンゴー(太陽のタマゴ)のパフェ2160円

訪問履歴 多数


2015_06_21_shin20



2015_06_21_shin22



2015_06_21_shin23



2015_06_21_shin30