【2015年10月18日(日)】 くじゅう紅葉登山2015
牧の戸〜星生山
32b

鮮やかな青空の好天に恵まれた週末の日曜日、朝からくじゅう紅葉登山へ。

牧の戸から登り始め、綺麗に紅葉した沓掛山、扇ヶ鼻、肥前ヶ城、三俣山、星生山を
じっくり楽しみ、雄大な大船山も色づいていた。

本日は珍しく空気がかなりクリアで、遠方の由布岳や阿蘇五岳はモチロン、
いつもは見えないであろう遙か遠くの山々までも山容を眺めることができた。

晴天に恵まれ、日曜日の朝からくじゅう登山へ。
四季彩ロードから長者原へ近づくと青空の下、くじゅう連山が現れた。

左から大船山の山頂、三俣山、久住山、硫黄山&噴煙、星生山。
11


長者原を通過し、大曲周辺の路肩に連なる車の多さに驚きつつ、
大賑わいの牧の戸へ。

いつものところに停め、牧の戸から粛々と登山開始。
16


朝陽を浴びて鮮やか。
15



展望台に到着すると、団体登山者多し。
17



展望台からは、三俣山の先に遠方の由布岳や鶴見岳がクッキリ見え、
今日は空気がクリアであることを確信。
18


三俣山。
20


由布岳。
21



22



沓掛山から眺めると、阿蘇五岳もクッキリ。
26



阿蘇根子岳。
25



沓掛山の尾根歩き開始。
27



沓掛山の山頂を通り過ぎると視界が開け、
三俣山と星生山、そして尾根に連なる紅葉が現れウットリ。
31



紅葉の季節も綺麗ですねー
32



33


暫し、美しい景観を楽しむ。
34



すると阿蘇から黒い噴煙が立ち昇り、登山客達もザワザワ。
36


ちなみに後で阿蘇山の火山情報を確認すると、
中岳第一火口が噴火したとのこと。

結局、今日は時折黒い噴煙を見ることになった。



振り返った沓掛山。
37



38



扇ヶ鼻の山肌は、赤く紅葉。
39



三俣山。
41



正面に星生山を見ながらダラダラ進む。
42



43



扇ヶ鼻の山肌は鮮やか。
44



星生山の山肌は赤く紅葉。
47




49



リンドウも沢山咲いていた。
51



見事な紅葉、素晴らし。
53



56



58



さぁ〜 星生山へ登ります。
60



61



横に長く、変化に富んだ星生山。
63



振り返った扇ヶ鼻。
64



65



67



68



69



71



粛々と登って高度を稼ぐと、久住山が姿を現した。
80



見下ろした西千里浜と扇ヶ鼻。
81



見下ろした湿地帯と西千里浜、紅葉した肥前ヶ城と扇ヶ鼻。
82



手前の尾根に辿り着き、ひと休み。
83