【2016年06月05日(日)】 博多元気一番!!@春吉(福岡市中央区)
たかなラーメン中辛選択
22

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から51日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

看板に「たかなラーメン専門店」と掲げて、意図的に静かにオープンした新店、
博多元気一番!!@春吉(福岡市中央区)さんを訪問。

噂によると、取材拒否・お店側のルール(スープから飲まなかったり先に辛子高菜を食べた客等
を追い出す)・撮影禁止等々で知られる元気一杯@呉服町(福岡市博多区)さんが手掛ける
「たかなラーメン専門店」とのことで、実際にオープンするまでは悪い冗談かと思っていた。

店頭には暖簾や幟が無い演出で、営業中を示す象徴的な水色バケツが吊り下げられてあった。

住所を頼りにホテルニューオータニから住吉通りを博多駅方面へ進むと、
車窓から屋号が書かれた看板を確認。
暗いので外観からは営業しているか分からなかった。
51



やや離れた有料駐車場に停め、歩いて向かう。
店舗は柳橋連合市場の少し先。
50




店頭に看板はあるも、暖簾やラーメン幟は無く、
営業中を示す水色バケツが吊り下げられてあった。
11



吊り下げられていた象徴的な水色バケツ。
12



入店すると、声を出していた厨房に立つ元気一杯@呉服町(博多区)の御主人を確認。
噂は本当だったようだ。

スタッフさんに席を案内されて、メニューをみた。
15



初めてなので、たかなラーメンの中辛選択でお願い。
20


一杯750円提供の「たかなラーメン」の中辛を選択。
辛子高菜は甘口、中辛、辛口、激辛、バリ激辛の5段階から選べるとのこと。

偶々、オープン初日に結果的に一番客で訪れていたケパサさん
撮影云々のお尋ねをスタッフさんにしてくださっていたので、緊張感無く普通に撮影。

ぶくぶくと気泡を纏い、色づいた濁ったぽてんと濃度あるスープ。

本日の一杯は、昨年食べた元気一杯@呉服町と比べると甘さがやや抑えられており、
醤油ダレの主張が強めに振れていた印象。
ちなみに6月26日に再訪した際は、スープの粘度や甘さが
俄然元気一杯@呉服町に近い仕上がりだった。

添えられた辛子高菜は見た目よりも結構多く、
替え玉注文を誘発していた。

初訪問では「珍品 カレー味替玉」を割愛。

ごちそうさまでした。
22



23



24
博多元気一番!! 福岡市中央区春吉1-1-1 たかなラーメン中辛選択750円
2016_08_12 たかなラーメン・中辛選択
2016_07_24 たかなラーメン・中辛選択
2016_06_26 たかなラーメン・甘口選択+珍品 カレー味替玉
2016_06_05 たかなラーメン・中辛選択




食後、元気一杯@呉服町(福岡市博多区)さんを訪れてみると、
やはり日曜日だけに休業していた。
60